キワドい2人1話ネタバレ感想は山田涼介が表情豊か!バディ感に感動と話題

キワドい2人の1話では、山田亮介さん演じる神崎隆一が初めて配属されるもののバディとなる予定の黒木賢司がおらず探すことから始める場面から始まりました。

黒木健司が拘束されていて、事件に絡んでいることが後々発覚して事件の真相を追い求める2人の関係に注目が集まりました

今回はキワドい2人のドラマで起こった事件や今後2人の関係性等について予想や考察をしていきたいと思います。

2人がお互いに助けあいながらも同時に事件の被害者となりつつ、違ったアプローチで事件にあたっていくバディの変化が起こる予感があります。

今後ドラマキワドい2人で起こる事件を元にどのように二人が変わっていくのかを予想する上での参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

キワドい2人1話ネタバレ感想は山田涼介が表情豊か!バディ感に感動と話題

今回ドラマキワドい2人では、神崎隆一演じる山田亮介さんと黒木健司を演じる田中圭さんとのバディ感に対して感想が多かったです。

また山田亮介さんが加害者となった関水渚さん演じる氏原綾乃を懸命に説得する様子が大変表情豊かで演技が上手いと話題になっていました。

ストーリーとしては、結果を出すことを究極に追い求める黒木健司と過程を大切にする神崎隆一とのバディでお互いに事件の解決の仕方が違う二人が事件を解決していく語です。

黒木健司はかなり破天荒な役回りでいましたが、その黒木に対して堅実な神崎隆一がバディを組んでうまくいくのかということが気になる内容でした。

最初こそは二人ともいがみ合あっていましたが、次第にそれぞれの持ち味を活かして事件に流れる背景を解き明かしていく様子が見どころです。

あまりにも結果を急ぎすぎる黒木健司は事件解決のヒントを見つけるのは早いものの、本人達に納得させるということが苦手な刑事です。

対して事件の関係者に同乗しすぎる位同情して、本人たちが納得する迄話を聞いて話かけて納得させる能力に長けている神崎隆一は結果につなげることが苦手な刑事です。

この2人のバディは事件解決の上で仲は悪いものの、お互いがそれぞれの長所を出し合いながら、事件解決後も加害者の氏原綾乃が納得して捕まるという展開に持っていきました。

事件解決のみでは無く事件を起こした加害者が自身の罪を償って清算しようとする態度を引き出す神崎隆一の話し方が圧巻で大変表情豊かでした。

2人のバディがそれぞれこれからの難事件解決に向けて立ち向かっていく様子が感動モノで楽しみですね^^

バディものでもタイトル通りかなりきわどい二人だね~

二人とも表情豊かなのがすごく見ごたえがあるドラマだったので、観察していきたいね^^

avatar

これからの展開でどのようなバディになっていくのか、予想をしていきたいと思いますので、参考までにしてみてくださいね。

キワドい2人の1話ネタバレ感想!山田亮介が表情豊かなことに対する世間の反応は?

キワドい2人1話では山田亮介さんが表情豊かということに反応がありました

今回はバディ感に感動というストーリーに対しても反応が多かったです。

これからのバディに変化が起こる様子が楽しみとなっています。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

小説ニュアンスも入ってるって事だよね…最初、異母兄弟設定?って思ったけど…重々しいのはコロナ禍の現実だけで十分だしこんな軽やかな刑事モノも良い表情豊かな山ちゃんの演技も、シュとした圭さんも見れて、毎週楽しみにできるドラマがあるって幸せなことだ

キワドい2人の感想。 山田涼介クンいい表情してた! 体張ってたし全力だったし 感動ありでよかった!格好いいところ役どころ田中圭クンにお任せして、今回ももみ冬を超える豊かな表情に期待してます

めちゃめちゃ面白かった! シリアスなシーンでも笑えるとこがあってよかったww 神埼くん表情豊かでみてて楽しい! 2人の掛け合い面白い!来週も楽しみだな~

コミカル×真面目な刑事ドラマって感じがなんだか私にとっては初めてで、ドラマのテイストが興味深い!にしても、俳優 山田涼介も田中圭も演技の幅が広いなぁ…と。表情の豊かさや、そのコントロールというか、この2人だから出せるテンポ感と演技すぎて興味深い

まーた表情豊かな涼介!ほんとどんな顔でもかっこいいよね可愛いよね

引用:Twiiter

今回は山田涼介さんの演技に対して反応した話題が多かったです。

原作と同様に表情豊かな様子に対して反応していましたね^^

田中圭さんの演技に対しても同様に評価する内容の声が多かったです。

二人のバディの様子が大変多くの話題になっており、お互いがお互いの持ち味を発揮しながら事件解決を図っていく様子に感動モノでしたね^^

事件自体の内容も被害者と思われていた氏原綾乃が加害者で黒幕となっていたという話題もかなり多かったです。

難事件を解くセンスや勘を働かせるのに長けている黒木健司と神崎隆一とのバディに期待をしていきたいと思います。

Sponsored Link

キワドい2人1話ネタバレ感想!今後黒木と神崎のバディはどうなる?

キワドい2人で黒木と神崎がお互いに性格が全く違う中難事件を解決した二人の関係は次第に縮まってきている内容でしたね^^

最初は黒木があまりにも破天荒で出勤をせずに別荘に行ったり、女の子と違った場所にいるということが職場内で言われる人物像というストーリーでした。

一方神崎はエリート入社の新人で、警察官には馴染んでいないですが持前の人に感情移入をしてしっかり話を聞きながら、納得の行く答えをその立場に立って出していく人です。

普通に考えると二人は全く違った性格で、とてもうまくいきそうに無いですが事件解決をして事実を認めさせて償うということまで犯人に考えさせるには適任なペアですね^^

今後二人が立ち向かう事件は外面上は簡単に見える事件でもその裏側には人が抱える不安や欲望をうまく処理できずに事件に発展したものが多くなると思われます。

バディとしてはあまりにも不安定な二人で、最初の内は黒木が拒絶反応を見せて神崎との行動を嫌がる展開が待っています

ただ人間として、神崎が向き合うという態度を取り続けることで重要なバディとして二人は事件解決に向けていく展開が予想されます。

最初は存外に扱っていく黒木も心が次第に変わりながら神崎を大切な存在と思う展開があります。

でもあるきっかけで、二人のバディが解消されてしまうという展開が見どころになると思います。

難事件を解決しながらも鬱憤がたまる一方の黒木が神崎をバディと思わなくなってしまう場面が予想されます。

この時に神崎がどのような行動をとっていくのかというところに注目が集まります

神崎が普段は大人しいけど人の話には感情移入して黒木の制止も通じないのが楽しかったね^^

性格が合わない二人がどうやってうまく関係を築いていくのかが注目だね~

avatar

二人同士で再度バディを組んでいくためには、刑事がお互いを尊重する以上に人として感動もたらすような行動が必要になるでしょう!

今後の展開で黒木と神崎がどのようなバディになっていくのか、楽しみに観ていきましょう^^

まとめ

キワドい2人1話ネタバレ感想は山田涼介が表情豊か!バディ感に感動と話題について書きました。

キワドい2人のドラマ内で本当に二人の絡みがキワドい展開になっていきながらもバディとしてお互いを尊重していく様子に感動の声が集まりました

これからの展開でバディがどうなっていくのかということに注目が集まります

黒木と神崎二人が解決していく事件で、お互いに成長する様子が楽しみです。

キワドい2人で、黒木と神崎との二人が出す刑事バディとしての感動シーンも含め今後とも観ていきたいと思います。