月9SUITSスーツ2結末予測は甲斐と大輔の関係解消で真琴と結ばれる?

月9SUITSシーズン1の最終話では、ニセ弁護士の大輔がボストンに行くように甲斐から言い渡されて、2年間大金を使って遊べといわれたことで続編があるのでは無いかと盛り上がっていました

今回は、最終場面で大輔が聖澤真琴に弁護士を辞めないように説得される場面が注目になりました。

SUITSスーツシーズン2の最終話では甲斐と大輔の関係が解消されるのかどうかということが注目されています

前作の最終話で出てきた甲斐が大輔を弁護士に戻す場面が見どころでした。

スーツシーズン2のネタバレ感想では甲斐と大輔の関係解消?聖澤真琴と結ばれる?ということについて書いていきたいと思います。

月9SUITSスーツ2を観る上で是非参考にしてみてくださいね^^

Sponsored Link

月9SUITSスーツ2結末予測は甲斐と大輔の関係解消?原作の紹介

月9SUITSスーツ2の原作あらすじ

日本版での登場人物対比
ハーヴィー 甲斐正午
マイク   鈴木大輔
ジェシカ  幸村チカ
レイチェル 聖澤真琴
ルイス   蟹江貢
スコッテイ 未定

エドワード・ダービー事務所と合併交渉を進めていたジェシカはハーヴィーに合併を賛成しないことを知ります。

スコッティはハーヴィーの元恋人でスコッティはエドワード・ダービー事務所で働く弁護士として、ハーヴィーとの名前を一緒に入れたいから合併をしたいと話すのでした。

ハーヴィーはこの合併でピアソン・ハードマン事務所を乗っ取るつもりだということを懸念し、ハーヴィーは断るようになりました。

ジェシカはハーヴィーを説得するものの、ハーヴィーはその説得に耳を貸さずダービー事務所との合併を未然に防ぐ施策を練っていきます

元恋人からはハーヴィーを慕う気持ちから何度も合併を持ち掛けられ、ハーヴィーは断り続けるものの、その様子に納得しないジェシカは帳簿をエドワード・ダービー事務所に開示して交渉を実現させようとするのでした

そんな中、同じ事務所内のマイクの恋人レイチェルは弁護士資格を目指してパラリーガルから弁護士になれるようにハーバード大学ロースクールを受験したのでした。

しかしスクールは落第してしまい、レイチェルは落ち込んでしまします

試験を落ちた理由は、面接官が元彼シーラで面接内容を納得しなかったことが落とした理由ということでした。

この内容をハーバード大学に進言して欲しいとレイチェルから頼まれて、マイクはその願いを受けることにしたのでした。

ただ、マイクはその話をルイスに相談するものの、これはレイチェルの力が足りなかったからだと取り合わないのでした。

マイクはハーヴィーの指示で相手のエドワード・ダービー事務所に出向き、そこでスコッティに内部資料を漏らして合併阻止を長引かせるための交渉を行うのでした。

ところが、スコッティに会いに行くところがジェシカが入れ替わり、ハーヴィーはジェシカによって内部漏洩を防がれてしまいました

その後マイクはスコッティから内部告発の資料を渡され、この資料を出せば訴訟に勝てるという内容でしたが、ハーヴィーはこの資料がワナだということで別の方法で勝てるように準備しろとマイクに話すのでした。

ただ、マイクはジェシカに呼ばれ、内部資料を出さないと学歴詐称と弁護士資格詐称を証明する検事によって告発すると脅されてしまい、この資料をジェシカに渡してしまいます

この1件でハーヴィーはマイクに解雇を言い渡し、バディ関係が解消するのでした。

原作ではハーヴィーがマイクに解雇を言い渡すのがあっけなかったなあ。

日本版ではもっと失敗内容が明らかで迫力あることが期待できるかも^^

avatar

この後、マイクはレイチェルに自分の学歴詐称と弁護士詐称のことを全て話したところ、ビンタをされるものの、このことをレイチェルは受け入れてマイクと結ばれるという場面で終わります

原作では、最後にレイチェルとマイクとの場面で終わるので続編を匂わせる話でした。

日本語版ではどうなるのか?最終回の予測をしてみたいと思います。

SUITS/スーツ1で最終話で大輔の弁護士資格がはく奪されてしまいそうになる場面はこちらから

「SUITS/スーツ」は2020年4月13日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「SUITS/スーツ」の1話から...

月9SUITSスーツ2結末予測大輔と真琴の恋愛に対する世間の評判は?

月9SUITSスーツ2では、大輔と真琴の恋愛ということに関しての感想が多くありました

SUITS2での二人の行方ということに注目が集まりました

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

甲斐先生と鈴木先生のやりとりも。 無資格弁護士鈴木先生がどうなるのかも。 大輔と真琴の恋愛も。

楽しみ ワクワクするティザーだよね! 鈴木先生の脚が長過ぎる自転車通勤シーンに、甲斐先生との安定の野球とボクシングのやりとり! 任された仕事も気になるけど、真琴との恋の行方が一番気になるー! 「俺と付き合って欲しい」 ひゃー!!

「俺と付き合って欲しい」鈴木大輔

引用:twitter

今回話題となっていたのが、無資格弁護士鈴木先生と真琴のやり取りがどうなるのか?という声が多かったです。

甲斐先生とのやり取りや付き合って欲しいという声も多数ありました

今回のSUITS2では、新しい展開で真琴と鈴木大輔との関係ももっと深くなっていくと思われますので、是非チェックしてみたいですね。

他にも無資格である弱みを付けこまれて甲斐先生とバディ関係が解消するという話もありましたので、このことも注目です。

SUITS2で新しい展開がどうなるのかということを観ていく上で是非見てみてくだだいね^^

Sponsored Link

月9SUITSスーツ2結末予測は甲斐と大輔の関係解消で真琴と結ばれる?

月9SUITSスーツ2の結末では、今までとは違った展開が考えられます

具体的には甲斐が初めて大輔と仲違いをしてしまうことと聖橋真琴と結ばれることです。

今回原作では甲斐の立場のハーヴィーが大輔の立場のマイクに対して自分を通さずに代表の幸村の立場のジェシカに脅されて内部資料を渡してしまったことから、甲斐が大輔を馘にするという展開でした。

原作を踏襲すればその通りになってしまいますが、どうなるのでしょうか?

おそらくですが、リメイク版の日本版では大輔をやめさせようとする場面があるにしてももっと違った理由で解雇しようとするのでは無いかと思います

甲斐を裏切ってしまう場面が大輔に出てきて、単独で甲斐が望まない仕事を自身でやって失敗する場面で馘にしようとするのでは無いかと思われます

その時には大輔の資格詐称を脅されてしまう場面が予想されます。

この資格詐称と学歴詐称を今回聖橋真琴にバレてしまうことからストーリーが進展していくと思われます。

聖橋が前作ではかなり大輔に警戒心をもっていたけど今作では最初から仲がいいね^^

でもこのままでは終わらず波乱がありそうで、最後は結ばれる気がするよ!

avatar

前シーズンで聖橋真琴が弁護士資格を受けようとした時に替え玉受験で大輔に受けさせようとしていた場面がありました

このことからも聖橋は大輔に資格のことで負い目を感じていることから、大輔を赦して関係を持つという展開が予想されます。

最終回では、聖橋と大輔がどのように盛り上がるのかということが一番の注目点だと思われます。

SUITSスーツ2で実際に甲斐と大輔や聖橋との関係がどうなるのかを観ていきたいと思います。

SUITS1最終話で大輔が弁護士を辞めようとするのを聖橋が止める場面はこちらから

「SUITS/スーツ」は2020年4月13日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「SUITS/スーツ」の1話から...

まとめ

今回は月9SUITSスーツ2結末予測は甲斐と大輔の関係解消で真琴と結ばれる?ということについて書きました。

月9SUITSスーツ2では、今後大輔に降りかかる出自のことに対する問題点が一番の注目点になるということが一番の話題となっています。

今後のストーリーとしては、鈴木大輔がニセ弁護士として自身の弁護士資格詐称を暴かれずに甲斐とバディ関係を続けながら起こる事件を明晰な暗記力に秀でた頭脳を使って事件を解決する話がメインになると思われます。

月9SUITSスーツ2では予定でも15話という長編が予想されます

織田裕二さんが演じる甲斐を中心に豪華なキャストを応援しながらSUITSスーツ2を観ていきたいと思います。