美食探偵原作漫画1巻ネタバレ感想!マリアと五郎の禁断の恋が美しい!

美食探偵原作漫画1巻ではマリアと五郎の禁断の恋が美しい!という話題で盛り上がっています

4月12日より放映が開始される美食探偵明智五郎では、原作漫画で注目される犯罪者のマリアと探偵の五郎との禁断の恋がどうなるのかということが注目されています。

美食探偵ではグルメの話題も含め、食事に関係した事件が目白押しです。

今回は原作漫画のネタバレ感想ということで書いていこうと思います。

ドラマ美食探偵を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

美食探偵原作漫画1巻ネタバレ感想!マリアと五郎の禁断の恋が美しい!

今回美食探偵の原作漫画1巻ではマリアと五郎との出会いの場面から始まっています

ここでは原作漫画の紹介をしながら、ドラマでの見どころを紹介していきたいと思います。

原作漫画1巻前半あらすじ

明智五郎は日々レストランでコース料理を食べていました

生ウニのロワイヤルに国産キャビアを添えた前菜や愛媛産のブラッドオレンジと水牛のモッツァレラのサラダ、魚料理は大分のヒラメをポワレにした料理を作られていました。

メインはA4国産和牛のレアで食している様子をウィエトレス達は羨ましい様子で見ているだけでした

とある昼食に車の移動販売をしている女性に今日の前菜とメインディッシュは何か?訪ねていました

ワゴン車で弁当昼食の販売している小林苺に対して、明智は小林一号と名付けて毎日の昼食にするのでした。

ある日、依頼人が主人の副から毎日違う香りがするので、浮気調査をして頂きたいということで明智に調査依頼が来ました

その主人はITテクノロジーの研究者で、夕食は依頼者の作った和食を毎日食べると話をして昼食はランチを周るという性格ではないということでした

そこで主人のことを調べてみると、毎日通う女性の自宅だったことが判明します。

一週間昼の張り込みで小林苺のワゴン販売の弁当を食べられなかった明智はエビフライのエビが苦手だということで、小林に話すのでした。

その時テレビでニュースで男性が通り魔に遭ったということが流れてきました

なんと被害者になったのは浮気調査をした男性で、明智はこのことから依頼主に連絡をして最後の晩餐に誘います

明智は車の免許も持ってもいないので、ワゴンで弁当販売している小林苺に車を出すように頼み込みます

依頼主のマリアは犯罪で血の付いた洋服を海に投げ捨てて明智と会うように服を着替えるのでした。

夕食を共にしてステーキを食べて、翌朝明智を眠らせていた隙に崖に上り命を絶とうとしている場面で、明智は小林と飛び降りるスポットを探し当て、そのスポットに駆け付けたたものの、海に身を投げうつマリアがいました。

女性のマリアが亡くなってしまったのかという場面でしたね^^

でも悪人はなかなか亡くならないから、このストーリーが始まったのですね!

avatar

以上が1巻のストーリー前半のあらすじです。

美食探偵では、様々な事件に絡む時に必ず食事が関係します。

この食事がどのようなものなのかを観ていくと、事件解決にも役立ちおいしいレシピの発見にもつながるかもしれません

今後美食探偵を観る上での参考までにしてみてくださいね^^

美食探偵マリアと五郎の禁断の恋に対する世間の反応は?

美食探偵では、マリアと五郎の禁断の恋に反応がありました。

今回は美食探偵明智五郎がかっこいいということに対してもSNSの反応が多かったです

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

美食探偵が面白い! 中村倫也が個性強めの探偵のあらすじ!小池栄子と禁断の恋!

青山さんは、この役だったのですね。なっとく。 禁断のリンゴの◆◆◆!食べちゃったのね。(笑)

中村倫也&小池栄子「美食探偵 明智五郎」禁断のキスシーン公開 探偵とさつじん鬼がまさかの

別角度でももももも。かっこいい女性からの受け身ってのがグリングリンと抉られ歓喜……にしてもこんなにストーリー明かしすぎていいのか 中村倫也&小池栄子「美食探偵 明智五郎」禁断のキスシーン公開!

小池栄子、中村倫也演じる「美食探偵」と禁断の愛で惹かれ合う連続さつじん鬼役に!

引用;Twiiter

今回は小池栄子さんと中村倫也さんとの禁断の恋に対する反応が多かったです。

ドラマで出てくる禁断のリンゴという物語の内容に関する話題も多かったですね。

探偵とさつじん鬼の犯人との禁断の恋愛ということで、今回ドラマではどのような演出があるのかを観ていきたいと思います。

これからのストーリーにどのように展開していくのかを考察してみたいと思います。

Sponsored Link

美食探偵原作1巻その後のあらすじと感想と見どころは?

美食探偵原作1巻後半のあらすじ

ホテルで月1回の東京美食倶楽部の食事会をしている時、上の階で若い男女が亡くなっている様子で発見されました。

明智の友人の上遠野刑事や関係者は無理心中ということで片付けようとしていましたが、明智は事件の匂いをかぎ取っていました

エアメールでマグダラのマリアから葉書が届いており、2回目の晩餐をしたいと書かれたものが届いていました。

今回の事件を調べていくうちに亡くなった原因が青酸化合物による中毒で亡くなったということが判明し、遺体の解剖を進めるうちにメニューに無かったリンゴが胃の中に入っていたということを報告されます。

青酸化合物の特性からリンゴの料理に含ませることが事件の真相だということを察知した明智は、亡くなった男性の交際相手に青森出身の女性が居て、その女性の実家を訪ねてそこで、男性の命を奪う動機を知ることになります。

そうして事件は真相に迫っていき、全てはマリアの犯行ということを明智は悟るのでした。

遺体の舌にやけどがあったことから、朝食のリンゴをその場でマリアが焼いて調理をしたものを出したリンゴに毒を含ませていたということを突き止めます

マリアの姿を確認することはできないものの、どこかで生きているマリアにもう一度会って解決できるのは明智だけしかいないと明智は告げるのでした。

美食探偵1巻の感想

美食探偵1巻では、犯人としてでてくるマリアが最初は夫の命を奪うという事件を起こして、崖から飛び降りるという急展開でその繋がりで物語が推移していくところがスピード感があって楽しかったです。

マリアと明智の犯人と探偵の裏での戦いが魅力的で、人の命を奪うことを生きがいにマリアは様々な場所で事件を起こす展開が意外性がある物語になっています。

全てのストーリーにグルメのネタがふんだんに使われているので、いつも新鮮な気持ちで新しい物語を調べていくことができます

次第にマリアを追いつめようとするものの、一枚上手なマリアに食わされてしまう明智は探偵の仕事については一流で、犯罪事件を独特の観察眼と美食舌で一瞬で見抜く才能が詠む気持ちを高めていきますね^^

作者の経験も含め、フランス料理のグルメを含めたおいしさを味わいながら、原作漫画を読んでいくのが楽しいです。

毎回違った料理が出てくるところが楽しみですね^^

料理がどのように事件に絡んでいるのかということも注目点です。

avatar

美食探偵の見どころ

美食探偵がドラマ化するにあたって、見どころとなるのはマリアが起こす事件がどのようなものなのか?ということだと思われます。

最初の1巻の事件だけはおそらく原作通りになると思いますので、ここでマリアがどうやって夫の命を狙っていくのか?明智がどのような推理をしていくのか?ということを観ていくと楽しいです^^

原作ではマリアが実際の事件を起こしてから、明智に会いに行く場面で洋服を川に投げ捨てる場面がありました

このような場面ではどこの川に投げ捨てているのか?またその美しい景色も含め、ドラマで確認していくと楽しみが膨らむと思います。

ドラマ美食探偵を観る上での参考までにしてみてくださいね^^

まとめ

美食探偵原作漫画1巻ネタバレ感想!マリアと五郎の禁断の恋が美しい!という話題について書きました。

美食探偵原作1巻のエピソードが、ドラマではどのように演じられるのかが気になるところです。

今後の展開としては様々な事件が起こされていく中で、明智五郎とマリアとの駆け引きや恋心に発展していくのかが気になるところです。

新ドラマのストーリーで様々なストーリーを想像していきたいと思います。

今回主役として出演される中村倫也さんやマリア役の小池栄子さんも出演でどのようになるのかが見どころですので、注目していきたいですね^^