美食探偵原作漫画6巻ネタバレ感想!マリアと明智の最初の出会いとは?

美食探偵原作漫画6巻では新たな大事件が起こる展開となっています。

今回は、明智とマリアが過去に最初出会った様子が描写されており、その後の大規模な事件が起こる内容となっています。

明智がマリアと学生の頃の最初の出会いからマリアが今犯罪者になるきっかけも含めて描写されています。

今回は原作漫画6巻のネタバレ感想でマリアと明智の最初の出会いのことを書いていこうと思います。

ドラマ美食探偵を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

美食探偵原作漫画6巻ネタバレ感想!マリアと明智の最初の出会いとは?

今回美食探偵の原作漫画6巻では明智とマリアとの過去の出会いついてマリアが凶悪なさつじん者になった経緯について書かれています

その後には重要人物の命を奪うという事件を起こす展開が衝撃的です。

ここでは原作漫画の紹介をしながら、ドラマでの展開を予想していきたいと思います。

原作漫画6巻あらすじ

マリアは学生時代、文化祭で高校の頃に明智と同じ高校に通っていました

明智はその時生徒会長をして、クレープの屋台をやっている学生の手伝いをしに来ました

この頃からおいしい料理を好んでいた明智は国産牛肉ステーキを限定10食で6500円で振舞うと話します

クレープをやっていた生徒たちはそんな高い値段で買う人などいないと話すものの、カラオケやボーリングで使うお金を使うのならば、自己投資にそのお金を料理に使うという手もあるだろうと説得してステーキの販売を行っていました

丁度その時、女子生徒だったマリアが通りかかり、ステーキを欲しいと話します

余らせてもしょうがないと明智はマリアに振舞いました。

焼き加減はどうしますか?お勧めは中がロゼの色合いのミディアムレアと言い、マリアに渡すとマリアはおいしい!最後の晩餐はこれにしたいっていうくらいのおいしさと喜ぶのでした。

この時に地味だったマリアは他の生徒を誘うということもできず、この頃のマリアは明智には忘れ去られていました

それからつまらない男とつまらない人生を送ることになり魚料理をしていそしむ毎日でしたが、ある日背広に付いた匂いをたどりいつも見慣れている探偵事務所で明智に調査を頼んだところ、他の女の料理を食べているということが発覚したのでした。

毎日夫婦として夜の営みはどうでもいいけど、毎日の料理を自分以外の女性と一緒にしているなんて許せないと包丁で旦那の首をたたき切ったら、自身の本性に目覚めたということでした。

他人を傷つける人はたくさんいるがこの国の法律ではその人たちを罰せられないので、私があなたの代わりに世界中のそんな人たちの命を奪ってあげるということがマリア・マグダラができた経緯でした。

次の事件の焦点は総理が主催する五月晴れの会で催す茶菓子の振舞いが舞台となりました。

明智もこの茶会に母親から無理やり参加を要請されて、出向くことになりました

この茶会の前後でマリアは明智の母親に接近し続けて、この茶会参加ができるように手回しをしていました

茶会当日マリアは、茶菓子を持ち歩き総理に渡す着物姿の菓子配り役の中にもぐりこみました

明智はその様子を見ていたものの、茶菓子である花の和菓子デザインが季節に合わない青梅が紛れていることに気づきます

5月にも関わらず青梅は初夏の花なので、このような重要人物の集まる場で季節違いのお菓子があるのは勘違いかと思っていました

そのお菓子が総理に配られた時に青梅ではないつづじのお菓子を受け取ったのを明智は見ていました

しかし、同じお菓子が配られて母親につづじと話す明智にこれは桔梗だと話をしました

その時マリアらしき人が明智を見た気がしました

桔梗も初夏の花ち気づき、すかさず食べるのを中止させようと明智は警察に叫ぶものの、既に食事が始まってしまい、しばらくするとその桔梗を食べた総理が倒れこみました

マリアの姿を追って明智が走って出て行っていきましたが、その様子を見た警察の上遠野は明智の後を追って、歩道橋で捕まえて問い詰めました

明智は怪しい人物を見たと話し、白い着物を着た男性と警察にうそぶきます

明智が警察に偽りの情報を流したことはマリアに対する愛情だといいね^^

明智とマリアは惹かれあっていて、明智がしたいと思う事をマリアがしているのかな?

avatar

その頃、助手の小林苺はマリアらしき人物を発見して、着物の下駄をはいているマリアを捕まえるように警察を呼ぼうとしますが、注射針を突き付けられて騒ぐと一瞬で命を奪うトリカブトの毒アコニチンを注入すると脅して車に乗せて誘拐しました

総理の命が亡くなったという報道が流れてきたのはそのすぐ後でした。

明智は、マリアは僕を狙ったのかな?桔梗の花に毒を盛って命を奪おうとしたのかな?狙われていると感じつつ母親に花の名前を教えてもらったことを感謝するのでした。

以上が6巻のストーリーのあらすじです。

美食探偵6巻ではマリアが凶悪犯になる経緯と明智との最初の出会いが描かれていました

またもや助手の小林苺に接近して、明智の周辺で起こる事件を先手必勝で明智の出鼻をくじくような展開が面白いですね^^

今回は明智の命を奪おうとしていたのか?という描写もあり、その部分も過去のストーリーから進展しているところですね。

今後のストーリーの参考にしてみてくださいね^^

原作漫画5巻では明智のマリアに対する思いが描かれていますので、ドラマの参考までにしてみてくださいね^^

美食探偵原作漫画5巻では助手の小林苺が自分の仕出し弁当が拡大するチャンスが到来する展開です。 今回は、明智とマリアが触れ合う機...

美食探偵原作漫画6巻マリアと明智の出会いに対する世間の反応は?

美食探偵では、マリアと明智の出会いが印象的になっているストーリーです。

このマリアと明智との出会いに対してSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話題も含め、チェックしていきましょう^^

こういうモラ夫との、出会いからとか、どこで気付けたかな?ていう、検証ドラマが見たいです

マリアと明智さんの出会いが高校生の頃だったなら、あのまま互いに惹かれあって結婚してれば幸せになれたのかなぁ。もう1人のマリアに気づくことなく。そう思うと切ない、、

マリアと明智さんの出会い素敵すぎ。まさに運命。だけど出会っちゃいけない運命だったよ、、

内に秘めつつ生きて来て明智との出会いで覚醒したの?

出会い結構昔なんだ

引用;Twiiter

今回は美食探偵でマリアと明智の出会いについての感想が多かったです。

二人の出会いが結構昔からで、二人の出会いが出会ってはいけない運命という感想もありました

この出会いが高校生の頃の出会いならどうなっていたのか、結婚していれば今のマリアではなく幸せになっていたのかもしれないという意見も楽しいですね^^

今後のスピンオフとかでマリアと明智の初めての出会いからお互いが結婚していた時のスピンオフもあればまた違った話で素晴らしいと思います。

マリアの事件がどうすれば亡くなるのかというヒントにこの初めて出会った瞬間のマリアの言葉が関係する展開も考えられますね!

明智とマリアとの出会いと別れがどうなっていくのかを考えていきたいと思います。

Sponsored Link

美食探偵原作6巻から考えられる明智とマリアの別れの瞬間とは?

美食探偵の6巻では、マリアが明智と出会った時の事を回想しているシーンが見どころ満載でした。

マリアが最初であった頃が高校生で、明智が振舞った食事を最初に味わいつつ、最後の晩餐の食事にしたいくらいおいしいと語っている部分が印象的です。

このマリアのメッセージは、このストーリーが行きつく先の最後の晩餐での二人のお別れとそのメニューを表しているようなサインだと感じられます。

いつもつまらない日常の中でマリアが送っていたのは、魚料理で魚の内臓を包丁で取り出して、魚を焼いて同じような夕飯を作っているという日常でした。

最初この包丁で旦那を切りつけて、明智との晩餐で食事したのは肉料理で、この肉料理にマリアは感動してました。

その後の事件でもフランスシェフのメインディッシュが仔牛フィレとフォアグラのロッシーニで肉に関係する料理に定評があります。

他にもいつもマリアが食するのは肉料理の比重が高いので、最後の晩餐では肉料理と赤ワインが出てくると予想されます。

明智との出会いの衝撃を考えると、二人は永遠の愛で結ばれ、どちらかの命が亡くなってしまうのでは無いかということも考えられます

マリアのセリフの中に愛するという言葉があるので、マリアの愛で明智の命を奪おうとするフリをするものの、マリアが自身の命を亡くしてしまうということが最終話での展開だと思われます。

この時に出されるワインが、アモーレ・エテルノ(永遠の愛)で、二人の愛が永遠になるようにあなた(明智)へ命をささげるとマリアが服毒をする場面となると予想します。

最後愛するマリアが明智に捧げる愛情とはどんなものなんだろう?

二人の出会いと別れが人の歴史に刻まれる感動的なものだといいね^^

avatar

実際にはどうなるのか、今後の展開次第となりますが、食事やワインにちなんだ最後の晩餐の様子を最終話で確認していければと思います。

ドラマ美食探偵がどのように最後に終わっていくのかを考える上での参考までにしてみてくださいね^^

1話では小池栄子さんのマグダラのマリアの美しさに対して多くの感想がありましたので、是非チェックしてみてくださいね^

美食探偵1話ではマグダラマリアと五郎が出会った場面の紹介がされています。 美食探偵明智五郎では、小池栄子さんが演じるマグダラの...

まとめ

今回は、美食探偵原作漫画6巻ネタバレ感想!マリアと明智の最初の出会いとは?について書きました

美食探偵原作6巻のエピソードで、マリアと明智の出会いからマリアが全ての罪に問われない人たちを明智に代わって制裁していくという言葉が少し感動的でした。

次第に深まりつつある愛情の果てにある最後の晩餐をドラマを通して探っていければと思います。

ドラマでは二人の愛情が深まりつつも、最後には避けられないしがらみや悲しさの最果ての様子が見込まれます

今回原作6巻で描かれたマリアと明智の出会いを参考にして最終回を予測できれば楽しいですね^^