ハケンの品格2の6話感想は東海林のリストラ危機!大前への告白で変わる?

春ドラマハケンの品格シーズン2の6話では、東海林がリストラ危機に陥ってしまい里中がフォローをする場面が目立ちました

ハケンの品格2では、古い体質の会社が次第に多くの人たちを巻き込んで、派遣や社員を食い物に我が物顔で経営を行う場面が多いです。

今回はハケンの品格2の6話の感想で東海林がリストラ危機になり、大前春子に愚痴をこぼすことから、今後の転移阿を紹介していきたいと思います。

ハケンの品格シーズン2で里中との協力をしていくものの、会社には評価されずに東海林がたたかれる場面が見どころです。

ドラマハケンの品格シーズン2を観る上で参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

ハケンの品格2の6話感想は東海林のリストラ危機!大前への告白で変わる?

今回ハケンの品格シーズン2の6話では、東海林が里中が推していたまごころ弁当のコストカットをもくろむものの、社長や経営陣によって猶予期間の間に弁当会社との取引停止を余儀なくされるストーリーでした。

始め東海林は社長や部長に特命を受けてコストカットをするために東京に移転させたという意図を知らせられました

里中が懇意にしている弁当会社とのコストカットができなければ取引停止をするという社命を受けて東海林は1週間の猶予期間で何とか弁当会社のコストカットを目指す里中を応援していました

ただその後、コストカットを達成するものの社長の意図としては1週間の猶予期間で弁当会社との取引を停止する方策を実行するということを聞かされ、東海林はがっくりするのでした。

このやり取りの間にS&FではAIの導入を検討していて、派遣社員にAIに入力するデータ入力をさせる等の準備をして、リストラ案をAIに任せるようになります

AIのリストラ対象として、最終的に東海林をリストラするという案が出てしまうということになってしまいます

リストラされるのが東海林ってAIインチキっぽいよね^^

でもこれを機に東海林が会社の言いなりにならなくなるといいよね~

avatar

いつも里中と東海林は協力をしあっている仲ですが、東海林だけ会社からの圧力を受けることが多くなるようですね

シーズン1では里中と東海林は一度そのことで言い合って、東海林が始めは部長の娘との婚約を破棄してしまうという展開がありました

その後には東海林は全国の地方に飛ばされてしまい、里中が本社で勤務する間地方で仕事を続けてきました

会社人間の東海林は今後どのような運命をたどるのでしょうか?

そんな中、東海林の意中の相手である大前春子に里中が告白をしてあっけにとられる瞬間が次回予告でありました

大前春子に里中が告白をしてあっけにとられる場面はこちらから

「ハケンの品格2」は毎週水曜日22時半から放映されるドラマです。 今回はドラマ「ハケンの品格2」の1話から最新話まで無料視聴するための...

里中と大前春子が恋仲になってしまい、東海林が蚊帳の外に置かれる展開になるのでしょうか?

今後の展開がどうなるのかが楽しみですので、チェックしてみてくださいね^^

ハケンの品格2の6話で、大前への告白に対する世間の反応は?

ハケンの品格では、里中の大前への告白ということに反応がありました。

東海林を助ける里中がすごいということに対してもSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

6話次回予告 えっぇえっ東海林さんの大前さんへの告白かそこおふざけはなしだよ。なんちゃってはなしだよ。 もし2人が付き合うとか、どうにかなっても大前さんには世界を飛び回っていてほしい。

前さんと東海林さん2人のやりとり中、他の皆様素で笑ってるよね。来週も楽しみ東海林さんまた告白しちゃう⁉

CMで「無駄なくるくるパーマ」と大前さんに言われている東海林さん。 今日は、どんな罵り合いを見せてくれるのでしょうね? あと、何やらまた告白してるようですが? 大前さん、東海林さん、里中さんのやり取りが、とても好きです。

「やっぱり好きだ!」って、告白ですよね!?思わせぶりじゃないですよね!? 私にとってハケンの品格は大前春子と東海林武のラブコメディーです笑 2人のイチャイチャが好き今作は必然的に最長8話で終わる予定でしたけど、また状況が変わってどうなるんでしょうね。

里中課長、大前さんに告白!?

引用;Twiiter

今回は里中が大前春子に告白する場面に対して反応した話題が多かったです。

東海林が大前春子を好きなことを横目に里中が告白することには理由がありそうです。

今後予告で東海林が嘆く場面がありましたので、東海林がどうやって復活するのかということおが注目です。

東海林と里中との友情が一番見どころ満載で、二人のやり取りがどのような実を結ぶのかということが気になりますね^^

今後どうやって二人が支えあって会社での活躍をしていくのか展開を予想していきたいと思います。

Sponsored Link

ハケンの品格2里中の大前への告白の意味と東海林の今後は?

ハケンの品格2の6話では、里中が大前春子に告白をする場面が注目になっています

特に東海林がAI予想によってリストラ危機になってしまい、東海林は会社を追われてしまうのかということが気になるところです。

6話では大前春子に里中が告白をする展開があります

この告白にはどのような理由があるのか、探ってみました

実際には里中は大前に告白する前に何度も好きな態度が多かったです。

でも一方的に大前春子は里中に対して気が無いような素振りで対処していました

シーズン1では優しすぎて全く会社では通用しないということを話している場面がありました

実際にその通りで、東海林が部長の娘と結婚するという話が合った際には東海林に自分の手柄を渡してしまうという場面がありました

このことから、今回の大前春子への告白には東海林の恋心を慮って、東海林に対して気持ちを向かせるための行動だと思われます

里中は東海林が力を発揮するために自分が身を挺しても捧げるような犠牲の精神があります

シーズン1から里中は東海林のためなら何でもやりそうな人だったね^^

今回も里中がどんなことをして東海林を活かすようなやり方をするのか注目だね!

avatar

このことから、6話で里中が告白したことには一度は自身に心を向かせるようにして東海林にその思いを移すという意図で行ったことだと予測します。

ただ、実際に思ったようになるのかどうかは未知ではありますので、今後の展開を観ていきたいと思います。

今後の展開で、意外な展開になるのかどうかを注目してみてくださいね^^

まとめ

ハケンの品格2の6話感想は東海林のリストラ危機!大前への告白で変わる?について書きました

ハケンの品格2の6話でAIが予想したリストラ案で、東海林がリストラされてしまう展開が楽しいですね^^

今後の展開としては里中が東海林のために大前春子に告白をすることで、春子の心を振り向かせる話題になると思います。

東海林がリストラを潜り抜けて、大前春子と楽しいやり取りの中で会社で活躍していく展開が楽しいです。

古い体質のS&Fがどうやって変わっていくのかを観ていきたいと思います。