ハケンの品格2の3話ネタバレ感想はバイトテロ炎上が古いと酷評

春ドラマハケンの品格シーズン2の3話では、バイトテロの話題で盛り上がりました

ハケンの品格2では、派遣が社員との待遇の差を付けられてセクハラを受けたり、派遣社員と社員との昼食での料金の差を付けられたりという話題がてんこ盛りです。

今回はハケンの品格2の3話の感想とあらすじや見どころを紹介しています。

ハケンの品格シーズン2でこれからのストーリーの方向性も予測しています。

ドラマハケンの品格シーズン2を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

ハケンの品格2の3話ネタバレ感想はバイトテロ炎上が古いと話題

今回ハケンの品格シーズン2の3話では、大前春子がカレーの昼食を巡って調理を習うことが話題になっています。

Youtuberを目指す新入社員の井手が撮った動画が会社の評判を揺るがす内容に発展して、バイトテロと呼ばれたおじさんの姿が印象的でした。

今回バイトテロと思われたおじさんの牟田は、実際にはバイトとして働いていて会社の食堂に愛着を持ちつつも会社から退社を命じられたことで掃除をしている様子が写ったものでした。

動画をアップした新入社員があまりにも軽率で、会社内の様子を分かるように動画にしていたことはあまりにもお粗末でしたね^^

それにも増して、バイトテロと言われていたおじさんが会社の清掃をしていたということも含め、会社側が調査をしていないことが浮き彫りになっていました。

大前春子が里中課長に辞めさせられたバイトテロと言われるバイトにカレーの調理方法を学び、時間と手間をかけてやっと作り出す調理法を聞き出すことが今回の注目点です。

最初は絶望的に評判が悪くなり、動画をアップした人物も新人で社員でありながら、写っていた人物が辞めさせたバイトということだったので、最悪な展開で会社がなくなる位の危機的状況から復活したストーリーでした。

ここで大前春子が、過去におじさんの牟田とは知り合いで、調理方法を学びながらそのあまりにもかかる手間と時間に社員料金の440円では調理できないと話した場面が印象的でした。

この大前春子が最終的に採った戦略は、自身がユーチューブで社員食堂のカレーを紹介することで、カレーを外部の人に1200円で提供することでした

1200円でも売れるカレーってすごいね^^

大前春子がSNSで宣伝して客が戻ってくるなんて、なんてすごいインフルエンサーなんだろう!

avatar

評判が評判を生んで、カレーは無事に列を作る程の行列で、満員御礼でした。

大前春子が紹介したカレーを食べに来る人達が行列で並ぶ様子はこちらから

「ハケンの品格2」は毎週水曜日22時半から放映されるドラマです。 今回はドラマ「ハケンの品格2」の1話から最新話まで無料視聴するための...

今後の物語でも大前春子が魅せる自身のスキルで、社員達や関わった人たちを救う場面が見どころになってきます

今後のハケンの品格で繰り広げられる展開に期待していきたいと思います。

ハケンの品格2の3話でバイトテロが古いということに対する世間の反応は?

ハケンの品格では、バイトテロが古いということに反応がありました。

今回は題材が古いということに対してもSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

バイトテロって 題材が古い。

ま、ちょっとネタは古いけどね 炎上

バイトテロネタは古い気する(:3_ヽ)

トラブルのネタがちょっと古いわよねw 今時こんな動画あげるなんて

早出しすぎでしょ 古い働き方だけど…そぉいう仕事人間も大事だったりして…

社食の値段元に戻るどころか1200円になって終わったぞ笑。会社の描き方以前に、テレビドラマの形としても「変人主人公が無能の中で1人無双していく」だけだと令和2年にはもう古いと思っちゃうなあ。山本舞香を眺めるだけの時間になりつつある。

なんだろ?話が古いのかな?リアリティがないのかな?見ててワクワクが少ないと言うか物足りないというか。。。

引用;Twiiter

今回はバイトテロの話題や題材が古いという意見や感想が多かったです。

今時にこんな動画を上げるということもトラブルのネタが古いという感想もありました

今後の話題ではバイトテロという言葉自体もあまり流行っていないこともあり、辛辣な意見が多かったように思います

バイトという立場での仕返しが多いこともコロナの話題であまり注目されないこともこの意見に繋がる理由のようですね^^

今までの話から今後の展開を予想していきたいと思います。

Sponsored Link

ハケンの品格2今までのストーリーから今後の展開と見どころは?

ハケンの品格2では、社員と派遣との確執が描かれており、最終的には大前春子が一人で解決する様子が描かれています

スーパー派遣として、時給も他の派遣とはくらべものにならない位高く、他の派遣の2倍以上は稼いでいます

ただ、大前春子が生き残る理由は資格を沢山保持しており、アットタイムな場面で必要となる行動が取れることにあります

今後も普通には不可能と思われることを解決していく展開が見られると思います

ただ、大前春子が今回の話題にあった副業での社員の会社風評被害ということのネタは今の時代では考えられるものです。

今後、働き方が変わる時代にあって、風評被害やネットでの危険性をネタにしたトラブルが想像されます。

大前春子が今まで挑んできた仕事は現場系や助産師などのお産の現場やマグロの解体等、現場仕事がメインとなっています。

新しい派遣の品格では、パソコンでのタイピングの速さや資料作成と企画制作の的を得ている様子が拝見されます。

今回3話では大前春子のアカウントでの動画公開を含め、SNSでの技術までの応用がみられました

今後にかけては、SNSやネットでの様々な仕掛けを含めた働き方の違いを見せてくるのでは無いかと思います

3話で出た大前春子の拡散力が素晴らしいね^^

これからどんな手で派遣をメインにした物語が作られていくのか。注目だね~

avatar

新入社員の井手がネットビジネスやネットでの仕事を話していましたが、正しいネットでの活用法も含めた新しい働き方をドラマで演じることが予想されます。

現在のコロナウイルスでの自宅でのリモート作業等も含め、今後の新しい働き方をドラマで示して頂くことが、今仕事で生活をしている人達の役にも立つと思われます

今後どのような働き方が一番効果的なのかについて、大前春子が魅せつけていく展開になると思われますので、参考までにしてみてくださいね^^

ハケンの品格シーズン2では、前作にあった3ショットが見どころで盛り上がっていましたので、チェックしてみてくださいね^^

春ドラマハケンの品格では、3ショットが見どころという話題で盛り上がっています。 ハケンの品格では、前作が13年前に放映されてい...

まとめ

ハケンの品格2の3話ネタバレ感想はバイトテロ炎上が古いと話題ついて書きました

新しいハケンの品格2で大前春子が今後どのような仕事で成果を出していくのかが気になるところです。

今後の展開としてはSNSでの拡散やその危険性も含めた適切な情報の伝達の方法がドラマで描かれると思います

今後の新しい派遣の働き方や働き方の違いを観ていきたいです。

大前春子が精一杯活躍していく様子が満載ですので、注目していきたいと思います。