美食探偵2話ネタバレ感想毒リンゴが怖い!マリアが残したメッセージとは?

美食探偵2話ではマグダラマリアの毒リンゴにまつわる話が取り上げられました

美食探偵2話では、マリアと古川茜が話し合って、元恋人と付き合っていた女性の命を奪うことが注目されています。

2話ではマリアが犯した犯行が明かされて、明智と最後に出会う場面が見どころです。

今回は美食探偵2話のネタバレ感想について書いていこうと思います。

今後ドラマ美食探偵を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

美食探偵2話ネタバレ感想毒リンゴが怖い!マリアが残したメッセージとは?

今回美食探偵の2話では毒リンゴを使い、マリアが茜との話の中で茜の元恋人とその彼女の命を奪うという話でした。

2話では茜が元恋人にかける愛情をマリアが受け止めて、茜の作っているジャムを作ったマリアが注目でした。

マリアの犯罪が明智に伝えたいメッセージで二人の間の複雑な心模様が見えてくるように思われます

茜がリンゴ農園を経営しているおじさんの娘で元々が田舎で恋していた男性が東京に行ってしまい、浮気をしたことに腹を立てたことがこの事件の原因でした。

マリアがサイトを立ち上げ、命を奪いたい人の声を聞いて世界中の人たちの命を奪うということを話していました

マリアは世界中の人達の命を奪ってから、明智と二人で恋に落ちるということを話していました

果たしてこれはどんな意味を持っているんでしょうか?

明智のことを愛するあまりに他の人間は邪魔で、自身が自由になることでその自由に解き放ちてくれた明智と二人きりで恋に落ちるということなのかもしれません

マリアが事件を起こす目的が気になるね~

明智との恋にしても人の命を奪うことが何故なんだろう?

avatar

マリアと明智が二人で恋に落ちた結果はどうなるのか?今後の注目点になりそうですね^^

2話ではその伏線として、食事のリンゴのに毒を入れてジャムにして差し出したことが最終の結末を表しているのかもしれません。

マリアがジャムを茜の元恋人とその彼女に差し出す場面はこちらから

「美食探偵」は毎週水曜日22時から放映されるドラマです。 今回はドラマ「美食探偵」の1話から最新話まで無料視聴するための方法をご紹介し...

今後の展開としては、マグダラのマリアがどのような事件に絡んで、最後はどうなっていくのかということが見どころです。

事件が起こりくる中で明智はどのように考え、マリアにどのような行動をとっていくのか楽しみに観ていきたいですね^^

美食探偵2話ネタバレ感想毒リンゴが怖いことに対する世間の反応は?

美食探偵では、マリアの調理する風景が美しいということに反応がありました。

今回は美食探偵でマリアが綺麗ということに対してもSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

毒林檎の動機としては軽いと思った。根本的に茜がゆがんでしまった理由があるんだろうな。

最後の晩餐には美味しい美食を望む。 朝だから最後のブレックファースト。 浮気をして元彼女を騙していた男女に、メイドに偽装したマリアが作った熱々毒林檎ジャムを付けたパンを給仕して、様子を見るマグダラのマリア。 怪人二十面相ね。

被害者の前で堂々と毒を入れて食べさせるマリア、、、、狂気すぎる、、、、、 小池栄子1話ゲストかと思ったけどこうやって関わっていくのね 初回より事件の内容が複雑でよかった 志田未来ちゃんの演技と青森弁が切なすぎて泣けた

茜はともかくおじいさんが気の毒。茜が逮捕されなかったとしても田舎でいろいろ噂されるよね…。明智さんは食べる姿が美しい。フレンチトースト美味しそうだった。 苺も好きだけど桃子もいいキャラしてるねw二人のやり取りをもっと観たい。マリアの赤いアイメイク、怖いけど似合ってる。

言葉や演出で気持ちがあがるのは分かる。いつも食べてるものが何十倍も美味しく感じるもんな 毒さえも魔法の粉に変えてしまうのは流石に怖いけど…

引用;Twiiter

今回はマリアが怖いということの話題が多かったです。

特にドラマで出てくるマグダラのマリアの犯行が狂気すぎるという感想も始め、怪人二十面相ということも話題になっています。

明智とマリアとの最後の場面で出会ってから、二人がキスをしあう場面でもマリアが赤いアイメイクをしているのが印象的でしたね^^

食に関わるテーマでありながら、シアン化カリウムの毒を入れる場面がかえって美しく見えるところもこのドラマでの恐ろしいところでもあります。

マリアが最終的に明智とのみ世界で生きたいという願いを話していましたので、最後には明智とどうなるのかが最終的な注目点になります。

これからのストーリーで明智とマリアとのやり取りを楽しみにしていきたいですね^^

Sponsored Link

美食探偵2話ネタバレ感想マリアが残したメッセージから考えた今後の展開は?

マリアがリンゴのジャムを作り、茜の元恋人と彼女に振舞った場面で明智にリンゴがメニューに入っていなかったということから、事件を解決していくことが2話のストーリーでした。

明智はジャムを作ったことを最初から考えていて、ジャムを作るのに青森出身の茜の産地に赴く場面が印象的でした。

毒リンゴに隠されたメッセージがどのようなものなのかということが今回の考えるところです。

今回の毒リンゴは、強烈な毒を隠すためにどのように調理されたのかということが事件の鍵でした。

今回は毒を隠すために熱してジャムを作り、毒が混じっていることを隠すということが事件の内容でした。

今後の展開としては、この毒を隠す事件の謎を明智に解かせて自身の居場所を探させるという展開になっていくと思われます。

今後のことを考える上で、マリアの目的が何なのかということを探ることが必要になります。

マリアの目的は最初妻として夫に夕食を毎日魚料理を作り、変わらない食事を作っていたことから解放させてくれたのが明智ということで、解放されたことで明智に恋心を抱き明智に惚れて二人きりになりたいということだと思われます。

このことから明智以外の愚かな人間の命を奪うため、その動機として誰かの命を奪いたいと思っている人間達から聞き出すことで、命を奪い続ける展開が考えられます。

今後マリアは目的を達成させて、明智と二人きりで最後の晩餐をすることが望みということです

事件に隠された食事にまつわる謎を解いていく明智がどうなっていくのかということが気になる部分です。

また二人が結ばれて、外国の知らない土地で暮らすという展開も考えられます

マリアと明智が最後二人同士で恋人になることも考えられるから楽しみだね~

多くの人の命を奪っているマリアが明智とどのように最後の晩餐をするのかということが注目だよね^^

avatar

今後のドラマ美食探偵での展開を楽しみながら、観て行ければと思います。

まとめ

美食探偵2話ネタバレ感想で毒リンゴが怖い!マリアが残したメッセージとは?という話題について書きました

美食探偵2話では茜の父親が経営する農園で作ったリンゴにまつわるお話でした。

今後の展開としてはマリアが明智に惚れていることから、明智の周辺で起こる事件に絡んでいくことが予想されます。

原作ストーリーでは様々な事件の首謀をマリアが行いながら、明智の登場で全ての事件が解決する展開が見どころです。

今回マリア役の小池栄子さんと中村倫也さんが演じる明智五郎とのやり取りの中で二人がそれぞれを意識しながら起こってくる事件に注目していきたいですね^^