美食探偵原作漫画4巻ネタバレ感想!地下アイドルココの本性は?

美食探偵原作漫画4巻では地下アイドルココがマリアと相談してストーカーに対してお弁当を作る場面が見どころです。

今回は、助手小林苺の友人ココに焦点が集まり地下アイドルというシチュエーションでのストーカー退治を行うことが話題となっています。

明智がまたしてもマリアとの確執の中で犯行を暴くのに遅れを取っている様子が描かれています

今回は原作漫画4巻のネタバレ感想で地下アイドルココのことを書いていこうと思います

ドラマ美食探偵を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

美食探偵原作漫画4巻ネタバレ感想!地下アイドルココの本性は?

今回美食探偵の原作漫画4巻では地下アイドルココがマリアに相談をして、天使らしいアイドルのままでストーカーのドルオタに近づく場面が多いです。

ここでは原作漫画の紹介をしながら、ドラマでの展開を予想していきたいと思います。

原作漫画4巻前半あらすじ

地下アイドルココは、天使みたいなアイドルで爆音エンジェルズのメンバーとして活動をしている女の子でした。

でもココには最近ストーカーがまとわりついていて、ドルオタ風の直接プレゼントを渡そうとする人がいて、そのことが悩みの種でした。

ある日、ココのツイッターから好みの服を探してプレゼントを渡した後に自宅でそのプレゼントを開けたところ手紙が書いてありました

手紙にはプレゼントを開ける頃には窓を除くと自分がいるという内容で、窓を覗いてみるとそのストーカーが部屋を覗いていました

そこで翌日ココは高校の同級生の小林苺に相談して、探偵を紹介してもらうということになりました

探偵は明智で、明智は警察に相談した方がいいと話すものの、親に内緒でアイドルをやっているので、警察には知らせられないということで探偵の明智を頼ってきたということでした。

その日に会い、明智に話しした内容としては、カラオケのバイト先で見かけた客がドルオタで観に来てくれる人だと思い話かけたところ、その後アプローチが多くなっていき次第にエスカレートしました

それまでは手に届かない天使の存在でしたが、次第に手に届くような天使のような女性になったことが今回のストーカーを許してしまう原因となりました。

その日、例のストーカーは事務所前でココのことを待っていた時に同じグループのメンバーのひなちゃんに個人的な接触を咎められるものの、ひなを押して傷害事件を起こすのでした。

この様子に明智は警察を呼ぶかと話していましたが、ココがどうしても警察沙汰にしたくないということで、明智をボディーガードとして見張ってもらうことにしました

探偵事務所で助手の小林苺がオムライスを振舞い、ココと他のメンバーも探偵事務所で過ごしていることにしたのでした。

ココは明智の家に飾ってあるダ・ウィンチの最後の晩餐の絵やマリアの絵に関心を抱き、その中のマグダラのマリアの手紙を見つけるのでした。

みんなが寝ている時にスマホで、マグダラのマリアのサイトに訪れ、マリアと話をして誰の命を奪うのかということで話をしたのでした。

翌日ココは小林苺に料理の作り方を学ぼうと昨日のオムライスの作り方を教えてもらうようにこまめにメールで懸命に聞き続けました

その日の夜はコンサートでココのメンバーはまたストーカーが来ていることに恐れていたものの、ココが明智に頼んでボディーガードをしてもらうことで安心させました。

コンサートの最中に裏の楽屋に明智が行くと、ストーカーの金髪の男性が入ってきてココ惜し?と訊いてきました。

その場で明智は写真を撮られてしまいます

その夜御飯の時にココとメンバーは昨日と同様にオムライスを食べているところで、ココはマリアから渡された食材の毒キノコを受け取りました

このキノコを使って翌日作り置きしていたミートソースの中に入れて、ストーカーの男に渡すのでした。

ココが料理を学んでいたのはこの食事を作りたかったからかな~

毒キノコを載せて食べさせるなんてすごい怖いけど、かわいいよね^^

avatar

マリアはフランスから帰ってきて、今まで自分に関わった林檎とフレンチシェフとれいぞう子達に迎えられ、明智が見える場所でリンゴのフルコース料理を振舞われていました

ココは明智の寝室に入り鍵をかけてしまったので、明智と二人の爆音エンジェルズのメンバー達は居間で一緒に休みました

翌日、明智の元に警察から公園で倒れている男性のことで重要参考人として招集されました

その男は公園で食中毒で倒れてしまい、そのまま入院したということでしたが、その男性のスマホに明智の写真が撮られていたことから参考人として招集されました。

以上が4巻前半のストーリーのあらすじです。

美食探偵4巻では地下アイドルのココがマリアの指示で毒キノコを入れる食材を学び、早速ストーカーに仕返しをするという展開でした。

地下アイドルのココの存在が天使を装った堕天使という様子を浮きだたせるストーリーでした。

これからマリアがどのように地下アイドルを取り込んでいくのか、美食探偵を観る上での参考までにしてみてくださいね^^

4話感想でマリアが怖い!サイコパス感がたまらないという話題で盛り上がっていましたので、チェックしてみてくださいね^^

美食探偵4話ではマリアの犯行教唆で、れいぞう子とフレンチシェフがれいぞう子の旦那の遺体を隠すという話題でした。 明智はその犯行...

美食探偵4巻ココがマリアの指示で起こす事件の感想について

美食探偵では、マリアが犯行を示唆したり自身で事件を起こすことで、探偵の明智の気を惹こうとしていく展開となっています。

4巻では爆音エンジェルズのココが明智の事務所で見つけたマグダラのマリアの写真付き葉書を見つけてそこから連絡を取って、その指示通りに食材を作る場面が注目です。

爆音エンジェルズの天使の容姿とは似つかない恐ろしい犯行とのギャップ感がたまらないですね^^

実際には毒きのこをマリアからもらって、自身で作った焼きそばに入れてストーカーの人に直接渡すという行動が天使の姿のままで堕天使のようにふるまう行動として、注目すべきところだと思います。

やはり、マリアが独特な魅力を持っていて、弱みに付け込むという感覚で仲間を増やしてくるという集団犯罪感覚が楽しいところです。

マリアの指示を守りつつ、心を悪魔にしたココは地下アイドルに収まらず多くの人々を魅了しながら鉄杭を打ち込むという表裏一体の人間でアイドルという職業の切実さを訴えているようなところもあります

マリア自身が親に隠れてアイドルになったということから、自分たちの楽園を守っていくという使命に燃え、その使命をうまく利用して邪魔なストーカーのグラドルを倒していくという展開はアイドルの本心なのかもしれませんね^^

今までの話の中には特別な職業を持っていながら周囲の抑圧で苦しむ人々をマリアが上手く誘って事件を闇で起こして人の命を奪っていく話が多かったので、今後もこの展開が続くと思われます。

これからのストーリーで、マリアがどれくらいのスケールの事件を起こしていくのかということに注目して観ていきたいと思います。

Sponsored Link

美食探偵原作4巻のあらすじ後半とドラマでの見どころは?

原作漫画4巻後半あらすじ

前回の続きで重要参考人で招集された明智は、たまたま爆音エンジェルズのライブで出会った男性に写真を撮られたことで、スマホに画像が残っていたことから参考人として招集を受けました

明智はその理由を隠れドルオタで地下アイドルの地下エンジェルズを追っていたことを話します

毒物の疑いがあるということで警察が病院に確認したものの、証拠が見つからず病院ではその原因が分からない状態になっていました

本人が目を覚まして特に異常も見られず、持病ということで事件性の可能性が低いということで警察は手を引くことになります

ココに挨拶しようと助手の小林苺は寝室の部屋に入ったら、ココは窓を全開にして私の背中に羽根が見える?と意味深い質問をしてくるのでした。

病院では看護師に化けたマリア達がストーカーの男性の元に来て、ココが居る家に行こうと連れていくのでした

病院から出てきたマリアを明智は見つけて、問い詰めると彼の命はあと7日間だけで、7回の晩餐を行うと話をしました

明智はこれ以上罪を重ねて欲しくないと話すものの、マリアは罰を受けて当然の愚かなモンスターだから制裁をすると話します

明智は罪を重ねて欲しくないと話すものの、マリアはキスをして私の罪はこれだけと明智に話をして、許してと懇願するのでした。

この話を受けて、明智は探偵事務所にいる小林苺に何か証拠になるものは無いか?と聞いて、キッチン回りで証拠を見つけて欲しいと電話で伝えました

小林苺はキッチン回りを探すと昨日作り置きしていたナポリタンスパゲッティが無いことと排水溝にマッシュルームのようなものが挟まっているのを発見しました。

このことで明智は感づき、ドクツルタケを使ったことを発見します

既にストーカーはまりあの隠れ家でココが来るという話を信じて、7日毎晩晩餐を出して7日目に出血して亡くなってしまいました

ドクツルタケの別名はDetroying Angelという破壊の天使の名前からココのことを現したものでした

ドラマでの見どころ

美食探偵の4巻では、爆音エンジェルズの地下アイドルのココが現れて、マリアの指示でストーカーに毒キノコを食べさせる展開でした。

ココが実際に最初から他のメンバーと違い、ストーカーをやっつけることを心に決めているストーリーが一番の注目点だと思います。

今回の話の中ではココがマリアを頼って、探偵の明智では無くマリアの魅力におされて次第に魅了されていく展開が素晴らしいですね^^

特にココは地下アイドルの天使みたいなブロンド髪で、マリアが私の天使と話しているように美貌で純粋無垢な容姿に特徴があります。

天使という姿が理想の在り方から堕天使という裏を持った妖しさを持ったあり方に変わる瞬間がこのストーリーの見どころです。

この展開が次第にマリアに毒されていくということが考えられますので、ドラマでは二人のやり取りがどのようなものなのかということを観ていくと楽しいと思います。

毒キノコを食べたストーカーが病院で入院する前に写真を撮った探偵の明智に繋がるところが、またこの原作の特徴です。

ストーカーと全く関係無い筈の明智がたまたま写真を撮られたことで重要参考人になる展開も絶妙だね^^

毒キノコの影響で入院しても毒キノコと断定されないところがまたこの完全犯罪ぶりがたまらないよ!

avatar

全ての事件が探偵の明智に繋がり、マリアという明智の相手が次第に仲間を明智の関係者から作っていく様子が貴族で裕福な明智が次第に裸にさせられていく様子も伝わってきますね^^

探偵という職業をやりながら、フレンチの料理等舌が肥えた明智が元妻のマリアを目覚めさせて犯行に繋がっていく展開がどれくらいの規模まで大きくなっていくのかということをドラマでどのように演じられるのかが注目点です。

今回4巻のドラマ版ではココがどのような容姿で、堕天使になっていく様子を演じられることが一番楽しいところです。

今後のドラマ美食探偵を観る上での参考までにしてみてくださいね^^

原作漫画3巻では明智とマリアの勝負の行方のことで盛り上がっていましたので、チェックしてみてくださいね^^

美食探偵原作漫画3巻ではマリアの犯行を辞めさせようとする明智と仲間を作るマリアとの頭脳対決が見どころです。 美食探偵明智五郎3...

まとめ

美食探偵原作漫画4巻ネタバレ感想!地下アイドルココの本性は?について書きました

美食探偵原作4巻のエピソードで、ココが明智では無くマリアの指示に従ってしまう展開が楽しいですね^^

今後の展開としてはマリアが明智の周囲の人たちに影響を与えていきながら、明智が追いつめられる展開が予想されます。

ドラマのストーリーで今後起こる事件も含め、コミカル的な要素からミステリー的な要素が増えてくるのが楽しみです。

今回の原作で次第にマリアがどのように仲間を増やしていくのか注目していきたいですね^^