宮沢氷魚の昔や筋肉がイケメンな画像!演技力は上手いか下手か評判は?

人気が急上昇中の宮沢氷魚さんについて、紹介しています。

7月からの夏ドラマ偽装結婚で出演される予定の宮沢氷魚さんですが、今回は、国籍は韓国なのかということやフィギュアスケートのネイサンチェンに似ている画像を紹介しようと思います。

今後活躍される宮沢氷魚さんがドラマや映画に出演される際に今までの経歴など調べる際の一助となればと思います

国籍や似ている画像について、紹介させて頂きますので、是非見てみてくださいね^^

Sponsored Link

宮沢氷魚の国籍などイケメンプロフィール!

宮沢氷魚さんのプロフィール
芸名:宮沢氷魚(みやざわ ひお)
出身地: アメリカ合衆国・サンフランシスコ
生年月日: 1994年4月24日
身長 184cm
体重 70g前後
血液型:不明
所属事務所: LesPros Entertainment
職業:タレント、俳優
趣味: 野球、サッカー
活動期間: 2015年 –

宮沢氷魚さんはアメリカ合衆国で生まれたアメリカハーフの母親光岡ディオンさんと宮沢和史さんの間に生まれたアメリカクォーターの子どもです。

出身地はアメリカですが、国籍は発表はされていませんが、おそらく日本で間違いなさそうです

理由としては、日本に移住されており、父親は日本人で、アメリカの血はクォーターで、ほぼ日本人として活動されているからです。

日本人には無い顔立ちから、よく韓国人では無いか?と勘違いされますが、全く韓国には関係なかったです

宮沢氷魚さんの経歴については、2015年にデビューして、当初はメンズノンノをメインに活動されたモデル出身の俳優として活動されています

22歳の頃、国際基督教大学(ICU)に通っており、大学としては名門の学校を卒業されています。

元々はカリフォルニア大学サンタクルーズ校からの編入で入ったというので、かなりレベルが高い学力を持たれています

2015年6月より現事務所のLesPros Entertainmentに所属されており、初めて受かったオーディションがメンズノンノのオーディションでした。

このオーディションは、父親がTHE BOOMのメンバーでしたが、父親の力を借りず、自身で履歴書を送り、実力で応募して勝ち取ったといいますので、かなり演技力がこの頃からあったのだと思われます

憧れの人が阿部寛ということで、将来は共演したいと話していました

父親からは、やりがいはあるから頑張って欲しいと常日頃言われていたようなので、最初のうちは、芸能界の厳しさを感じながら、俳優の仕事をやっていたと本人は振り返っています

宮沢氷魚さんは、語学力では日本語よりも英語が得意という位、英語が話せるので、NHKのおとなの基礎英語への出演等、得意分野での活躍も注目されるところです

一方、運動も得意で、野球やサッカー等、球技を始め陸上やクロスカントリー等のスポーツも万能で、俳優としてはかなり活動的な役回りも経験しています

初出演のコウノドリではレギュラー出演で、多少固い演技でありながらも初出演を見事こなしています

それ以降も主演も含めドラマと映画等、活動的に出演をされています。

出演された作品は以下の通りとなります

主な出演ドラマ
コウノドリ 第2シリーズ -赤西吾郎役
R134/湘南の約束-主演・須和洸太役
僕の初恋をキミに捧ぐ-鈴谷昴役
賭けグルイ-村雨天音役
主な出演映画
賭けグルイ-村雨天音役

主に初々しさを前面に出して、自然な演技が評判である宮沢氷魚さんです。

今回、2019年の夏ドラマでは、偽装不倫で杏主演の相手役である判野丈を演じるということで、今までの自然な雰囲気を活かしつつ、魅力的な男性役を演じられるので注目です。

宮沢氷魚の昔や筋肉がイケメンな画像

宮沢氷魚さんは、昔の画像で筋肉質な体型を写した画像がありました^^


元々細身で、筋肉質な体型なので、かっこいいと評判です。

この筋肉質な体型で、スポーツが好きなので、活動的で明るい印象ですね

宮沢氷魚はフィギュアスケートのネイサンチェンに似てる?画像比較!

スポーツ体型の宮沢氷魚さんは、フィギュアスケートのネイサンチェンさんに似ていると話題になってます!

早速比べてみましょう!

宮沢氷魚さん画像

ネイサンチェンさん画像

見た目二人の区別が付きませんね!

別ジャンルでの画像ですがお互いアメリカ出身なので、相通じる部分がありそうですね

二人とも活動的で、魅力的な演技力を持たれているので、今後の活躍を期待したいと思います

偽装不倫の最終回予測!杏と宮沢氷魚の将来は?

2019年7月の夏ドラマで放送開始予定となる偽装不倫の最終回予測を紹介したいと思います。 4年ぶりに出演する杏さんが演じる濱鐘...
Sponsored Link

宮沢氷魚の演技力は上手いか下手か評判は?

宮沢氷魚さんの演技では、雰囲気がクールで、かなりかっこいい感じの演技です。

自然体で臨む感じの演技が、かなり観ている人に安心感を与え、しかもスタイリッシュなところから、かっこいいという演技になるようです

評判としては、初々しさからはじめの頃は、ぎこちないという声や演技としてはいまいちだという噂もあったようですが、回を重ねるごとに独特な感じの自然な清清しさを持った演技に惹かれるファンも増えてきています

偽装不倫ドラマでは、このような宮沢氷魚さんの独特の雰囲気が活かされて、どこか儚げで、透明感のあるような演技が期待されます

日本人には無いような儚げな感じが、今後のドラマで発揮されれば、新しい演技のスタイルを確立していくことにもなりそうです

ドラマでの恋愛を思う存分に演技で発揮されると思いますので、ドラマには注目したいですね^^

これからの夏ドラマも含め、宮沢氷魚さんの演技を応援していきましょう!

偽装不倫の原作ではどんな話し?参考までにしてみてくださいね^^

2019年7月の夏ドラマで放送開始予定となる偽装不倫。 4年ぶりにドラマ出演する杏さんが演じる濱鐘子と、宮沢氷魚さんが扮する判野丈の二...

まとめ

今回は、俳優の紹介で宮沢氷魚国籍は韓国?フィギアスケートのネイサンチェンに似てると話題について記事を書きました。

宮沢氷魚さんの家族や経歴についても書いていますので、今後の参考にしてみてくださいね^^

今後の活躍が期待される俳優なので、応援していきたいと思います。

夏ドラマの偽装不倫で活躍を含め、新しい情報がありましたら、追記したいと思います