半沢直樹1総集編前編感想は半沢の危機場面が満載!倍返しが爽快と話題

半沢直樹エピソード1の総集編前編では、危機場面で見どころが満載で、倍返しが爽快という話題で盛り上がっています

今回は、東京中央銀行で起こる支店長の不正を融資課長が暴いていくという話題です。

半沢直樹エピソード1のあらすじと見どころや今回新ドラマ半沢直樹の見どころを紹介しています。

今後半沢直樹エピソード2ドラマを観る上での今後のストーリーなども紹介したいと思います。

ドラマ半沢直樹を観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

半沢直樹1総集編前編感想は半沢の危機場面が満載!倍返しが爽快と話題

今回半沢直樹エピソード1の総集編では、危機場面が多くて素晴らしい対処をして、やられたらやり返すという半沢直樹のやり方が爽快ということで話題になりました。

東京中央銀行で、同期の渡真利忍との飲みの席で頭取になると話していた半沢直樹と楽しそうに話す場面が一番のほっとする場面でした。

それ以外にはしかめっ面をしている半沢直樹が、支店長の浅野との確執をしながら危機場面が目立ちました

主なストーリーとしては、あと5億円の融資で大阪西支店が最優良店舗になる場面で支店長浅野が自分の責任でこの融資を通すと西大阪スチールを無担保で融資したことから始まる話でした。

最初は西大阪スチールの融資は浅野が全責任を取ると話していたことが、優良店舗として表彰された後に粉飾決算だったことが発覚し、その全責任が半沢直樹に擦り付けられます

半沢直樹が融資課長として浅野の部下としてフォローをしようとするものの、支店長の浅野があからさまに半沢を敵視している様子がとても歯がゆかったですね^^

浅野との対立によって、大和田常務には半沢の責任と話を通されてしまい、半沢直輝が立ち振る舞いができないように本社からの検査である融資の臨検を急に設定されます。

この臨検では最初こそ浅野支店長が検査をする際に書類が無いといいながら半沢直樹にダメ出しを続けていくものの、最後は書類のコピーを取り書類紛失した原因が本社の検査側の次長にあるということを鞄検査であぶり出す場面が見どころでした。

ただこの次長も鞄の中に書類が入っているということを突き付けても最後まで証拠はあるのかということに拘り、半沢直樹の部下が携帯に次長との会話を録音している証拠を突き付けるまでは張り合っている様子が泥臭かったですね^^

半沢直樹の敵は銀行内だけでは無く国税にもあり、融資先の西大阪スチールの隠し資産を突き止めようとする国税側が半沢直樹が西大阪スチールの東田を探す動きを先回りする場面が危機的な状況を作り出していました

全てがマイナスに繋がってきて最大のピンチを迎える様子が痛々しいね~

でもその全てのマイナスをひっくり返す半沢直樹が総会でよかったね^^

avatar

最後には東田の愛人未樹の心を半沢直樹が捉えたことで、この回収劇は幕を下ろしますが、この部分が半沢直樹の人間性がにじみ出た結果でしたね^^

いつも危機的な状況から復活する半沢直樹をこれからも応援していきたいと思います。

この展開は半沢直樹エピソード2でも続くので、続編を観る上での参考までにしてみてくださいね^^

エピソードゼロでは吉沢亮出演で期待!本編が楽しみということで盛り上がっていましたので、チェックしてみてくださいね^^

半沢直樹エピソードゼロでは、本編のスピンオフという話題で盛り上がっています。 1月3日に放映されたエピソードゼロでは吉沢亮が主...

半沢直樹1総集編前編倍返しが爽快に対する世間の反応は?

半沢直樹1特別編前編では、倍返しの言葉に反応がありました

今回は危機的状況に陥る半沢直樹のセリフに対してもSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

このくらいのスピードの方がストレスシーン少なめでスッキリ解決してくれるから見やすい。倍返しすると分かっていても、イライラシーンはやっぱりイライラするから、少ない方がいい。。

とことんまで追い詰めるのスッキリするんだけど、この倍返しスタイルで最後までいって大和田常務の土下座(顔芸)まで引き出して逆にやり過ぎて出向になっちゃったんだよね

やられたら、やりかえす!倍返しだ‼️ 半沢直樹総集編見ると懐かしい、はやく2も見たい見たい‼️ でも、志賀廣太郎さん惜しい人がなくなってしまったなこれ見てるとやっぱりすべてもう1度見直したくなる

いやぁ~何度見てもいい。私は必ず5億を回収する!私もそんなこと言ってみたいよ。言えるシチュエーションと言えば…桃鉄くらいか

コロナ禍のストレスを吹っ飛ばし、クソ上司やクソクレーマーへのイライラを解消するには最適。 「私は必ず5億を回収する。邪魔しないでいただきたい」 7年前、この台詞でこれは神ドラマになると確信しましたね。 この間再放送も配信もされなかった、幻の名作今夜限りの復活!

引用;Twiiter

今回は半沢直樹1で倍帰しという言葉に対する反応が多かったです。

それ以外にも5億を回収する、邪魔しないでいただきたいという強烈なセリフを吐くところが見どころです。

今後の展開でも強烈なセリフが見どころになる半沢直樹ですが、今度はどのような展開になるのでしょうか?

これからのストーリーでどのような展開がみられるのかを予想していきたいと思います。

Sponsored Link

半沢直樹シーズン2の新展開ネタバレと見どころは?

半沢直樹シーズン2では、原作の内容的にも新しい場面での活躍が見逃せないところです。

半沢直樹シーズン1で最後に東京セントラル証券に飛ばされて、半沢直樹は銀行に戻れない出向となった場面が衝撃的でした。

今後シーズン2ではこのことを踏まえて、再度銀行に戻る展開が原作でも描かれています

もう一度銀行に戻り、新しい舞台は航空会社の再興をかけた銀行融資先による復興を行うストーリーです。

展開としては最初は半沢直樹が航空会社からも銀行からも見放されて手を出せないところに銀行内部の人間と航空会社との癒着を発見して、半沢直樹が復興を進めていくという内容です。

見どころとしては、銀行内にはびこる癒着を起こす人間を半沢直樹が最初はやられて極地に追い込まれてしまう場面からどのようなセリフでどのような感情でたちむかっていくのかというところです。

またもや危機的状況が繰り広げられるので、気持ちを落ち着かせてから観るのがいいよ~

今度は半沢直樹が大和田常務に一矢報いえるのか注目だね^^

avatar

やられたらやり返すというやり方が、エビソードゼロではもっと違うやり方になっているという伏線もありましたので、どのように変化しているのかが楽しみですね^^

今後ドラマ半沢直樹エピソード2を観ていく際に新しい話題がありましたら、追記させて頂きます。

まとめ

今回、半沢直樹1総集編前編感想は半沢の危機場面が満載!倍返しが爽快と話題について書きました。

半沢直樹のエピソードで、今後どのように変わっていくのかが気になるところです。

今後の展開としては大和田常務との確執で、半沢直樹がどのようなセリフで新しい展望を開いていくのかということが気になる展開です。

新ドラマのストーリーで様々なストーリーのを観ていきたいと思います。

今回出てきた内容を参考にして、どのように半沢直樹が変わっていくのかでて注目していきたいですね^^