トレース科捜研の男【最終話】で続編はある?映画化やシリーズ化は?

2019年3月18日(月)21時からスタートの科捜研の男最終話

今日はトレース科捜研の男最終話で壇が起きて終わる場面で、続編があるか?ということや映画化やシリーズ化はされるのか?ということが評判になっています!

今回は、壇が起きて終わったことに対して、続編あるのか?または映画化やシリーズ化のことについてSNSの意見や反応を紹介していきます。

今後のトレース科捜研の男のストーリー展開の参考にして頂ければと思います。

Sponsored Link

トレース科捜研の男【最終話】で続編はある?映画化やシリーズ化は?

本日は、トレース科捜研の男最終話の放映が始めました!

今日は、壇が入院先のベットで目覚めて終わったことについて、続編あるか?ということで、SNSで評判になってます!

早速SNSの意見を見てみましょう!

え、あの男目覚めたんだけど 続編でもあんの?

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!? 檀さん起きて終わり!? 続編あんの?これ??

いやー!続編待ってるよ!!

目覚めたしーーーー怒 でも続編期待できるーーーー泣

これは続編期待してしまう

ギャー!起きた!! これは続編期待して良いの?!

続編あるやつやん

続編ある終わり方ーーーー!!!!

は??? 生きてるの??? てかなに続編がありそうな展開は

最終回に しんどいの盛り込みすぎて ほんと辛かったぁ 続編あるのかと思わせる終わりかた…

引用:Twitter

今回は、やっと出演を行った壇演じる千原ジュニアさんが、かなりサイコパス的な感じの人で、怖かったです!

話題は、武蔵野一家事件の真相解明で、家族が亡くなった経緯を壇が話しをした場面で盛り上がってました。

真犯人は早川でしたが、壇が裏でやらせていたという真相にすごく引いたという感想が多かったです。

当初の予測とは全く違っており、壇が絡んだ事件で、壇が裏で糸を引いて、早川に実行させたという話しは思いつかなかったです。

原作のストーリーを元に最終話を予測しましたので、比較すると面白いかもしれません!

科捜研の男のネタバレと最終回予想になります。 23年前に起こった練馬一家殺人事件で、真相解明に努める真野礼二さん役となる錦戸亮さん。 一体どんなサスペンスが待ち受けているのでしょうか? 是非期待しておきましょう!

トレース科捜研の男最終話感想 今後続編について

今日の話題は、壇がネタバレで、真野と過去の事件の回想をしていましたが、その内容があまりにもグロい内容でした。

今後の続編については、新しい事件を巻き起こす壇が、真野礼二との抗争になるかと思われます。

早川は、壇に使われた実行犯でしたが、壇は様々な人脈を介して、真野の動向を探ると思われます。

目的は、真野の苦しむ姿を見たいというあまりにもエゲツ無い発想を基にした思想から動く壇なので、今後は二人の戦いの行方が気になるところです。

今後続編については、壇が目覚めて、真野とどのような抗争になるのかが必見の内容となると予想します!

Sponsored Link

トレース科捜研の男感想 最終話のストーリーの感想は?

今回の話しは、今までになく壇がやっと出演をしっかりしたかと思いきや、過去の事件の壇が話す真相の話しで、早川先生のいじめを行うことで、心のよりどころを奪い、真野の家族の命を奪うという話しがかなり怖い内容でした。

何よりも壇自身が変質者で、サイコパス感満載で、千原ジュニアがどうなっちゃうの?という内容でした。

これはドラマとしてはかなり重い印象でしたね。

その中でも真相を探る真野さんとバディ感が強くなった虎丸さんのお互いの友情感がすごかったです。

最後の最後で笑顔を見せた真野礼二を演じた錦戸亮さんの演技が回を追うごとに迫真の演技を広げてきて、かなり観ている方の心に訴えかけたように思えます。

今後のドラマも期待しましょう!