リコカツ最終話ネタバレ感想は紘一がかっこいい!続編でまた結婚する?

2021年4月から放送されているリコカツでは、最終話で咲と紘一がやり直すことを決断したものの、住まいを手放すことを辞めようとした展開でした。

今回は、離婚を辞める決断をしたものの、そのタイミングで咲がパリに3年間研修の話しが舞い込んでしまったことから再婚をするかどうか迷うことになりました

家族に相談をしながら、家族が全員離婚の話しで迷っている場面で少しずつ家族に寄せていきながら、自分たちの結果が出てくる話しでした。

最終回では続編も含めた今後どうなるのかということも気になっていますので、予想をしてみました

これからのリコカツでどのようになっていくのかということが注目されていくので、是非見てみてくださいね^^

Sponsored Link

リコカツ最終話ネタバレ感想は紘一がかっこいい!続編でまた結婚する?

リコカツ最終話では、紘一と咲が離婚を取りやめて自宅売却を考えていたものの取りやめて二人で過ごしたいと話す場面から始まりました。

早速売却の相手が自宅にやってきて、聞いてみると咲の編集の仕事で相手になっている作家の連でした。

連は売却を取り消すことを断り、二人が住居に住むには賃貸で住むしかないと話すものの、家賃が30万と高すぎて、紘一と咲には無理という回答しかできませんでした。

そのタイミングで、咲は今まで望んできたものの断られ続けた3年間のパリ研修の話しが会社で出て、この話しを受けるかどうか迷っていました

紘一はこの話を連に聞くものの、咲に相談を聞いてやることができずにどもってしまい、話しをすることができなかった場面が紘一がもどかしくも、可愛かったですね^^

咲が母親の相談を受けて、母親に元気付けて思いやり溢れる言葉でいた様子がとても注目でした。

この咲の話しを受けて母親は父親が働き先の宿に来た頃から何も話しをしなかったものの、父親に始めて思っていることを話しすればと話し、夫婦では無い男女の関係ならと仲直りした場面がとても暖かかったです。

紘一は咲の仕事で海外のパリに行くことを知り、自身は退職をして咲と一緒に行くことを勝手に決めていたものの、咲が泊りに来た時にこのことをゴミ箱から見つけ紘一に直接職場に話に行く様子が見どころでした。

咲は紘一にパリに行くことを辞めて、紘一と一緒にいることを告げて離れ離れにならないようにしたいと話した場面が素晴らしく、今までとは違った展開でしたね^^

でも紘一が3年間パリに行くことを認めて、3年待つという広い心で再度結婚をしたいと話す場面がかっこよかったです。

リコカツというタイトルが今回は、離婚を通した新しい婚活のあり方を知らせているような展開でした。

今後の続編で二人がどうなるのか、楽しみに観ていきたいと思います。

リコカツ最終話ネタバレ感想!紘一がかっこいいことに対しての世間の反応は?

今回は、リコカツ最終話で紘一がかっこいいことに対しての感想が多かったです。

二人の結婚がまた決まったことに対しての感想も集まっていました。

二人が遠距離で結婚生活をすることから、その後の展開も続編で楽しかったです。

それではSNSの反応を見てみましょう!

キスはできないけど、お姫様抱っこ当たり前にする紘一さんかっこいい。

紘一のパパ…いい味出してる。足掻いてみたいって。何かかっこいい

来た!!紘一さんの「待つ」という言葉!!紘一さん、とてもかっこいい!

紘一さんてぽろっとかっこいい言葉いうから心臓もたない

紘一さっきまで1人で突っ走って打倒フランスパンみたいな顔してたのに、今超絶かっこいいのずるいぞ

咲さんと紘一さん、二人とも人としてかっこいいし、素敵なカップル!!

引用:twitter

今回は、紘一がかっこいいという感想が多かったです。

その中でもおひめさま抱っことか、様々なシチュエーションでの愛し方に対する話題が多かったです。

また動画でパリと日本で話しをする様子もとても楽しかったところです。

3年という長い間でも1日ずつ時を刻んでいき、咲を待つ紘一の様子が楽しそうでした。

1か月に1回デイトをするという課題も咲が帰ってきてからの楽しみで、二人の仲が一気に高まる瞬間でしたね^^

続編の展開で二人がどのような結婚生活を迎えていくのかを予想してみましたので、是非見てみてくださいね^^

Sponsored Link

リコカツ最終話感想!続編で二人がどのようになるのかネタバレ予想

リコカツ最終話では、最後に3年間が経ってからサプライズで咲が帰ってくる場面が衝撃的でした。

その後の展開で、紘一が離婚と話をしたもののまだ結婚していないと咲が話しをして、結局は二人が結ばれるという結末でした。

リコカツというタイトルが、離婚を通して再度結ばれる展開というタイトルの意味だということが分かりました

続編では結婚生活の中でのリコカツのテーマになっていくと考えられます。

二人の生活をしているところで、咲が日々の生活に刺激を感じなくなり、そのタイミングで自衛隊の仕事が転居が必要になる場面でのリコカツという設定になると思われます。

そこではまた一ノ瀬のアタックで紘一がそうとは思っていなかったものの、咲が二人の仲を勘違いしてしまうという展開が予想されます。

咲も作家の連との再び恋愛関係が発覚してきて、二人が喧嘩し合うという展開になってくると考えらます。

再度の離婚を通して、離婚してみて始めて分かる二人の絆を感じる展開が続編の魅力となります。

今後、様々な場面で結婚と離婚を繰り返しつつ、多くの起伏を積み重ねる夫婦の姿が演じられて行けばとても楽しいです。

今後リコカツを通して、多くの感動がまた再び観れることを願っていますので、是非注目していきたいと思います。

続編があった場合には、また新たな展開で多くの恋愛の様子と夫婦の仲が感じられると思いますので、楽しみにしたいと思います。

まとめ

今回は、リコカツ最終話ネタバレ感想は紘一がかっこいい!続編はどうなる?について書きました。

今回の展開ではリコカツというタイトルを離婚を通した夫婦の絆での婚活の話しというタイトル回収でした。

二人が最後に喧嘩をする様子から続編が予想され、また違った場面での離婚と結婚を繰り返すことが考えられます

二人の子供がまたリコカツとして、結婚と離婚を繰り返すような展開になると楽しみも膨らみますね^^

離婚をしてもまた再び結ばれる夫婦の仲がこれからも活力になっていけばいいと思います。