スキャンダル弁護士ネタバレ最終回予想!国家危機を救って謎が解ける?

2019年1月10日(木)22:00から放送している、スキャンダル専門弁護士Queen

竹内結子さんの弁護士役主演で水川あさみ、中川大志、泉里香、斉藤由貴等々、豪華なメンバーが揃ってます

竹内さんの機転が利く演技で、多くの人が助かりそうなところがみどころです

見逃さないよう注目していきましょう!

Sponsored Link

スキャンダル弁護士ネタバレ最終回予想!国家危機を救って謎が解ける?

スキャンダル専門弁護士は、原作品が無い脚本家・戸田山雅司さんのオリジナルのストーリーです。

ストーリーの最終話を、第1話を見て予想しました

この後はネタバレが含まれます。

前回のドラマでは、氷見の圧巻の手配力で、国民的アイドルフォレストメンバーの解散会見を無事成功させ、フォレストメンバー会見後、好意的なコメントが多数届いた結果となりました。

国民的アイドルというある意味解散が初めから見えていたメンバーのようでしたが、今回の動き方を見ると、何か問題がある謎解きから始まり、少しずつだが直実に動きを起こしていき、次第に氷見の推理や情報操作力を使用することで、最終的には謎解きを含めた最終段取りが全て整っているという結末になることが分かりました。

ここまで、ドラマの展開が分かりやすいと最終話のテーマが見えるというものですね。

1話では最後に出てくる氷見と次期首相山本耕史さんのツーショット写真が今後の展開を左右すると予想しました。

最終回は、首相が絡む話しということで、国家級のスキャンダルを氷見の情報操作力で、国家危機から救うという内容になるかと思われます

1話のストーリーの進め方で考えると、首相と親密な方との人間関係の謎解きをして、全く分からないところから、最後急に全ての謎が解けていくような急展開が見込まれます

謎解きの過程は、ドラマを通じて初めて分かるものので、全話のドラマをできれば通して注目していきたいですね

今後の氷見の活躍を期待しましょう

スキャンダル専門弁護士のネタバレ結末予測!1話の感想

1話では、キャストの豪華さや竹内結子さんの美しさが目立ちました

中でも、斉藤由貴さんが久々に出演されて、評判を得ました

こちらについての記事も書いています。

2019年1月10日(木)22時からスタートのスキャンダル専門弁護士Queen。 放送1話が放映されてますが、その中で久々出演されている斉藤由貴さんが、 評判になって! 今回は、スキャンダル専門弁護士Queenの斉藤由貴さんについてのSNSの意見や反応を紹介していきます。 今後のスキャンダル専門弁護士Queenのストーリー展開の参考にして頂ければと思います。

1話では、国民的アイドルの解散劇で、かなり多くの視聴者からの意見やSNSを使った情報操作ということが目立ちました

最終的に勧善懲悪という、スキャンダルという名に相応しい復習劇が素晴らしかったです

解散の違約金で、解散をためらう仲間を思いやる白石杏里(馬場ふみか)のくび同然となる行動の数々は見せ場満点でしたね

このドラマの見せ場は、人の心理に隠れた仲間思いや守りたいという本能をしっかり発揮していくことの大切さが出ているところだと思います。

今後も、スキャンダル弁護士のドラマ展開に期待が集まるところです

Sponsored Link

スキャンダル専門弁護士のネタバレ結末予測!2話のあらすじ

1月17日放映予定2話のあらすじが既に発表されてます。

早速見てみましょう。

2話あらすじ

鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江(竹内結子)のもとに新たな案件が持ち込まれる。やって来たのは、大手広告代理店人事部長の藤原貴美子(国生さゆり)とクリエイティブディレクター、谷正輝(波岡一喜)。谷の契約社員へのセクハラ疑惑が週刊誌『週刊文新』に掲載されたことで、代理店の仕事に支障をきたしていた。谷と貴美子は事実無根を訴えるが、すでに問題はSNSなどでも拡散され、代理店側は圧倒的に不利な状況にあった。氷見は状況把握のため代理店を調査すると告げる。

早速、与田知恵(水川あさみ)と藤枝修二(中川大志)が代理店に赴き、社員たちに話を聞くのだが、谷のセクハラについての証言は得られない。その頃、氷見は『週刊文新』の編集部を訪ねていた。敏腕記者の東堂裕子(泉里香)の紹介で編集者、堀川太郎(津村知与支)に接触した氷見は、谷の被害者が暴露本を出版しようとしていることを知る。一方与田は貴美子から谷の被害者の名を聞き出すことに成功する。

氷見と与田は被害者の女性、佐藤瑠璃(成海璃子)に会う。氷見は金銭的な解決での出版中止を求めるが瑠璃は拒否。金の問題ではなく、谷に謝罪して欲しいと言う。氷見は瑠璃の言葉を貴美子に伝えるが…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/story/story_02.html

2話では、セクハラの内容で話しが始まりそうです。

セクハラ疑惑がかかった谷の疑惑を救うという内容っぽいです。

世の中のセクハラ被害とかセクハラ加害で人生が変わった方は沢山いそうですね

今回は、加害者の立場でのスキャンダル疑惑の危機管理弁護士として、谷の社会的評判を守るために活動する姿が楽しみですね

今から先の展開が期待できる内容だと思います!

いかに氷見はスキャンダルの危機から谷を救いだすのか?

その手口や情報操作力を、ドラマをじっくり鑑賞して、手腕を確認しましょうね!