3年A組9話【ネタバレ感想】は真犯人が不明!影山怜奈の事件の黒幕は誰?

2019年3月3日(日)22時半から放映が始まりました3年A組9話

現在既に9話が放映されてますが、その中でSNS上での感想が多かった感想を紹介したいと思います。

今回は、ネタバレ感想で真犯人は誰なのかということと影山事件は誰が黒幕なのかについて、記事にしてます。

今後の3年A組の物語の展開を考える参考にして頂ければと思います

Sponsored Link

3年A組9話【ネタバレ感想】真犯人が不明!影山怜奈の悲しい事件黒幕は誰?

今日は3年A組の9話が放映されました!

真犯人が不明で影山怜奈の悲しい事件黒幕は誰なのかということについて、SNSで盛り上がってます

早速見てみましょう!

本当の犯人はキーーーーーン

ワイの読唇術によると 真犯人は サガミトオルと言っていた‼︎ 誰⁇

かげやまのおとうさん って見えた

もう命が僅かだとしてもここで命の本当の重さをこの29人の生徒に澪奈の命の重さを命を懸けて教えている。これは残り命僅かな柊先生にしかできない授業だ。

かげやまれなは 本当に自ら命を絶った気がしてきた

引用:Twitter

今日のネタは柊先生の葬式の場面から始まりました

真犯人が不明で誰なのか、SNSで盛り上がりました

一体誰が真犯人なのでしょうか?

最終場面で、茅野が私が影山の命を絶ったという発言がありましたが、実際にはどうなのでしょうか?

おそらく黒幕は他の誰かが別にいて、その人物を茅野が庇っているのだと思います

最終話の予測もしてますので、参考までにしてくださいね。

2019年1月6日(日)22:00から放送している、3年A組。 菅田将暉さんの単独初主演で、30名の生徒を相手にする3年A組の先生役として出演するという事で、かなり気合が入っています! ホラー的な要素がかなり盛り込んでおり、今回は、生徒を人質にとり、立てこもる10日間の様子を10週に渡ってドラマ化したストーリーです。

今後の展開を見守っていきましょうね!

3年A組9話【ネタバレ感想】影山怜奈の悲しい事件黒幕は誰!

今回は、今までのネタバレを含め、真犯人以外の場面のネタバレがありました

最後の最後で茅野が私がやりましたと話すのですが、なんとなく違う事情があるようです

本当のところは、影山が自ら命を絶つ状況で、茅野がそのことに加担したのかもしれません。

あくまで推測の域ですが、次週がネタバレを行う場面がありますので、実際のところを確認してみましょう!

Sponsored Link

3年A組【ネタバレ感想】9話感想について

9話では、話しが大きく進展し、最初は3年後の場面で、柊の葬式の場面からスタートしました。

最初茅野がメンバーに居なかったのですが、影山の動画を移す場面が進んだところに遅れてやってきました

急展開で、本当の柊の狙いは何なのかということについてのネタバレが凄かったです

影山のことを愛して、当時の先生である文香を想って、今回の事件を踏まえて、全国の人に明日の活力にしてもらうような先生を演じることだったというのは、素晴らしい先生だなと思いました。

最後の最後で、茅野が私が影山をやりましたという場面がありましたが、実際の黒幕?なのかということを考えてみると茅野以外の黒幕がありそうですし、影山が自らの命を絶ったということかもしれません

そこにある何かは何なのか?

来週の最後の授業を注目していきましょう!