3年A組6話【ネタバレ感想】柊の目的は真犯人を暴く先にある!一体何を?

2019年2月10日(日)22時半に放映されている3年A組6話。

現在既に6話が放映されていますが、その中でSNS上の感想があります。

今回は、柊の目的は真犯人を暴く先にあるという会話と一体何を目的にしているのかについて、ネタバレ感想を紹介していきます。

今後の3年A組の物語の展開を考える参考にして頂ければと思います

Sponsored Link

3年A組6話【ネタバレ感想】柊の目的は真犯人を暴く先にある!一体何を?

今日も3年A組 6話の放映が既に始まっています!

茅野さくらとの会話で、柊先生の目的は何?ということについて、SNSでは大評判になってます!

柊先生は何を求めているのでしょう?

早速見てみましょう!

俺の目的はその先にある。何このピリオドの向こう感

犯人を突き止める先に柊は何を見ているのだろうか?その先が気になります。

「俺の目的はその先にある。」 なんかかっこいい。

引用:Twitter

今日は、柊先生の目的について、茅野さくらとの会話で、直接柊先生に尋ねる場面がありました。

これからの話しでは、真犯人を突き止めた後、柊が先に見ている目的を知らされるようになると思います。

一体どんな目的なのでしょうか?

まだ明かされていないこととして、戦隊ヒーローの件や柊の彼女のことがあります。

ここの部分を考慮して、目的を考えることが必要ですね。

最終話の予測もしてます。

参考にご覧くださいね。

2019年1月6日(日)22:00から放送している、3年A組。 菅田将暉さんの単独初主演で、30名の生徒を相手にする3年A組の先生役として出演するという事で、かなり気合が入っています! ホラー的な要素がかなり盛り込んでおり、今回は、生徒を人質にとり、立てこもる10日間の様子を10週に渡ってドラマ化したストーリーです。

今後の展開を見守っていきましょうね!

3年A組5話【ネタバレ感想】柊先生の目的について

今回は、柊先生がフェイク動画の真犯人を突き詰めた後、どのような先の目的があるのかということに注目が集まりました。

この先の展開については、全く今の情報では分からない部分がありますが、戦隊ヒーローを目指した柊が癌でその夢を諦めたという話やその戦隊物の会社の社長の相楽孝彦の娘の文香が元彼女だったということを踏まえて予想しました。

それは、頑張っている人の夢を簡単にあきらめさせないような世の中を作るということではないでしょうか?

その真犯人の先には、この目的を邪魔するような黒い影をなくすことが目的ではないでしょうか?

なんともいえませんが、今後の展開を期待しましょう!

Sponsored Link

3年A組5話【ネタバレ感想】6話感想について

6話では、信じられる信じられないゲームをして、めがねを外していることは信じられないメガネをかけているときは信じられるというゲームをした話しでした。

このことに気づいたのは茅野さくらでした!

最後の場面で、武智先生がその真犯人という場面で終わりました

今までの話で、戦隊ヒーローの動画が伝わっています。

柊の真の目的とはなんでしょうか?

今後のストーリー展開を注目していきましょう!