ラジエーションハウス最終回ネタバレ結末予測!唯織は杏と結ばれる?

2019年4月8日(月)夜9時から放送スタートする、ラジエーションハウス

窪田正孝さんの主演で、天才技師が患者のMRIなどでの写真撮影を元に隠れた病変を調べ、病気に繋がる腫瘍等を的確に発見していく話しです。

幼馴染の杏の務める病院へ働くという場面からドラマは開始します。

今回は、ラジエーションハウスの最終回のネタバレと結末予測や、唯織は杏と結ばれるのかについて書いていきたいと思います。

Sponsored Link

ラジエーションハウス原作のネタバレ

集英社から発売されている横幕智裕さん作の原作漫画 「ラジエーションハウス」は現在7巻迄発売されている状況です。

まだ完結していないので、ドラマでは最終話はオリジナルストーリーとなると思われます。

※以下、原作のネタバレを含みます。

幼馴染である杏が働く甘春総合病院に務めることになった唯織は、子供の頃から杏の夢だった父親の跡継をして、ラジエーションハウスを作り、その医者になることだと聞いていました。

その夢とともに唯織には「世界一のカメラマンになってお手伝いをして」と告げていました。

そのことをずっと思い続けて唯織は、杏の働く病院に転院することになりました。

これは大森渚院長が、アメリカで最も権威のあるプレス教授の難解な問題に回答して、惜しいといわせた日本人が唯織だったということで、その能力を買って採用されたという内容で特別枠での採用となりました。

ところが、実際に働いてみると杏は唯織のことをすっかり忘れて、唯織が技師として転院してきた際にも素っ気無い態度であしらわれるのでした。

暫く技師として、働いていた唯織は、その後も技師として病変発見能力を遺憾なく発揮していくことになります。

ある日、技師として働く唯織は、実は医者の免許も持っていて、技師としてでは無く医者としても仕事をできる状態ですが、病院内では秘密にしていて、院長とのみ話しをしていたのでした。

この会話を聞いていた杏はそれまで技師として扱ってきたことを恥じるのですが、唯織にはそのことを直接聞くことができずにいました。

医師として働かない理由は、大切な人である杏が抱く夢である世界一のカメラマンになって手伝うという約束を果たすためだといい、頑なに断ります。

そんな折、唯織を高く評価したアメリカで権威のあるピレス教授からタブレットが届き、今後の医療が人の手ではなくAIにとって変わられる話をされ、そのタブレットにAIのキャラクターが登録されていることを教わり、今後このタブレットを持ち歩くことになるのでした。

ある日、MRI検査で小児が脳の検査をすることになりました。

その現場で杏は小児とMRI室に入り込んで、立会いをしていました。

ところがMRI室がクエンチという液体ヘリウムが気化してしまい、ヘリウムの濃度が多くなるという事故が起こり、ヘリウム濃度の上昇で、内気圧が上昇し、杏と小児は閉じ込められるという事件が起きてしまいました。

そんな現場の事故の時、唯織はとっさにとがったトロフィー(鏑木放射線科長の愛用しているトロフィー)をMRI室のガラスに叩きつけて、ガラスを破って中のヘリウムガスを外に出して、内気圧を低下させて、無事救うということがありました。

杏はこのことに対して私を助けてくれてありがとうございましたとメッセージを残すのでした

杏が戻ってきて、同じ放射線技師の悠木倫は、昔あったような突き刺さるような有無を言わせず頭ごなしに罵倒するゾクゾク感が影を潜め、温和な雰囲気になったのを感じたのでした。

杏が病院で入院して、唯織が病原をレントゲンで見つける場面はこちらから

https://alfledino.com/1527.html

大まかなあらすじは7巻のあらすじですが、今後どのような展開になるのかは、まだ分かりません。

おそらく、ドラマはこの後の展開は変えてくると思いますので、またドラマの中で分かり次第連絡させて頂きます。

ラジエーションハウスの最終回予測

ラジエーションハウスは、最終回として一番気になるのは、杏と唯織の仲です。

また、ラジエーションハウスを作るという杏の夢は果たされるのでしょうか?

最終回としては、ラジエーションハウスを作るという夢は果たされると思います。

杏と唯織が結ばれるかという点では、何ともいえませんが、おそらく結ばれると思います。

ただ、どうしても唯織の立ち居地が、医者であることを隠して、杏の夢のために世界一の技師になるという立場なので、技師として杏に役に立つようになるのかということはちょっと厳しいと思います。

予測では、ラジエーションハウスを共同経営する立場として、唯織が世界的権威のあるプレス教授のバックアップを元に作っていくのでは無いかと思います。

杏とは世界一の技師という夢は叶わなかったけど、世界一の医者として、一緒に寄り添う関係になっていけばいいなと思います。

ラジエーションハウス4話で、FLY AGAINのライブ風景も・・・

2019年4月29日から放送開始したラジエーションハウス4話。 甘春総合病院に放射線科医で働いている杏(本田翼役)の幼馴染の五...

今後のドラマの展開で変わるかもしれませんが、続編も考えるとラジエーションハウスで、共同経営という線が有力だと思われます。

原作ラジエーションハウス漫画の7巻になります。

原作が気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラジエーションハウス 7 (ヤングジャンプコミックス) [ モリ タイシ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2019/4/7時点)

楽天で購入

Sponsored Link

ラジエーションハウスあらすじ

STORY1あらすじ
五十嵐唯織(窪田正孝)は、「写真には必ず真実が映る」と信じている放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医からその才能を認められた唯織は、帰国後、ずっと思いを寄せている幼なじみの甘春杏(本田翼)が放射線科医として勤務する甘春総合病院に採用される。
22年前、杏は、父親の跡を継いで医者になる夢を唯織に話していた。そのとき杏は、病気を見つけるにはカメラマンが必要だから、世界一のカメラマンになってお手伝いをして、と唯織に告げていた。
初出勤の日、唯織はバスで甘春総合病院へと向かう。同じバスには、唯織とともに採用された新人放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)の姿もあった。その途中、バス運転手・天野(春海四方)のわずかな異変に気づいた唯織は、救急車を呼ぶよう乗客に呼びかける。唯織は、駆けつけた救急隊員に、血管造影ができる病院へ搬送するよう指示する。
天野は甘春総合病院に搬送された。受け入れたのは救急担当の整形外科医・辻村駿太郎(鈴木伸之)だ。だが、天野は自力で立てるほど元気で……。
甘春総合病院の放射線科は、科長兼診療部長の鏑木安富(浅野和之)のもと、ギャンブル好きの技師長・小野寺俊夫(遠藤憲一)、男勝りな独身女子・黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人)が放射線技師として働いている。彼らの間では、唯織が病院長・大森渚(和久井映見)の隠し子ではないか、という噂も広まっていた。
唯織は、バスの一件で遅刻しながらも、遂に杏と再会を果たす。ところが杏は、唯織のことなどまったく覚えていなかった。大きなショックを受ける唯織。
そんな折、前夜、唯織が河川敷で出会い、親しくなった菊島亨(イッセー尾形)が甘春総合病院に搬送されてくる。実は菊島は世界的な写真家だった。小野寺たちは、頭痛を訴える菊島の頭部MRI検査を行った。しかし、画像の左上が黒く抜けて欠損していて……。
引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index.html

みどころ

1話では、主に唯織の技師として、甘春総合病院に来ることになった経緯や菊島亨のMRI検査で画像では判断できないような状況でどのような対応をするのかという唯織の才能の部分が一番のみどころとなると思います。

おそらく、1話については原作と同じように物語は進展していくと思います。

窪田正孝さんの演技をじっくり楽しみましょう!

ラジエーションハウス最終話予測のまとめ

今回の記事では、ラジエーションハウスの原作のあらすじや最終話の予測と1話のあらすじとみどころをお伝えさせて頂きました。

ラジエーションハウスでは、天才技師の幼馴染との約束にかける恋愛と技師としての技量の高さの両面を存分に披露されると思います。

最終話では、唯織が無事に杏とうまく行けばいいという予測でしたが、もっと複雑に絡む展開もあります。

実際のドラマを最終回まで観て行きましょう!