白衣の戦士最終回ネタバレ結末予測!夏美は本庄とはるかは斎藤と付き合う?

2019年4月10日から放送開始した白衣の戦士

中条あやみ演じる元ヤンキーの新人看護師の立花はるかを水川あさみ演じる先輩の看護師三原夏美が看護師として、サポートをしながら、1人前のナースになるように育てていくストーリーです!

今回は、白衣の戦士最終話のネタバレ予測で、夏美は本庄とはるかは斎藤と付き合うのかということとについて書いていきたいと思います。

今後のストーリーを観ていく際の参考までにしてみてください。

Sponsored Link

白衣の戦士最終回ネタバレ結末予測!夏美は本庄とはるかは斎藤と付き合う?

白衣の戦士最終話ネタバレ感想では夏美とはるかが誰と結ばれるのかを予想してます

白衣の戦士を観て行く際の参考にして頂ければと思います。

三原夏美の結ばれる相手の予想
34歳の彼女は、今婚活中で、お見合いサロンからの紹介された彼氏とは途中までうまくいくと思いますが、あるときに彼氏が夏美に気に入らないことがでてきて、結婚の直前で婚約破棄されるでしょう。おそらく最終的には、本城照之と結ばれるのでは無いかと予想します。既に2話の段階で、その兆候がでてきており、本城はひそかに夏美のことを慕っており、結婚したら病院を辞めるという夏見を引き止めたいと思っています。そのことからも本城は婚活で失敗した夏美のことを病院に引き止めることと35歳までの結婚願望の2つを叶えるためにお互いが結ばれる仲に発展するのでは無いでしょうか?
まず、先輩ナースの夏美が辞めてしまうことはこのストーリーでは考えられないため、かなり本城と結ばれる線は固いと想像します。

中条はるかの結ばれる相手の予想
おっちょこちょいのナースの彼女は、新人でまだフレッシュなナースで、元ヤンですが、やり気十分で、先輩の三原夏美に怒られっぱなしのナースですが、次第に職場や仕事に打ち解けてきて、仕事に繋げていくでしょう。はるかのお相手予想は、斎藤光と予想します。はるかと同期のさわやか系男子で、同じナースですが、お互いは仲良く、飲み会などに参加する仲間です。
次第に惹かれていき、お互いが付き合う展開になるでしょう
職場内でもこの関係は明るみになり、お互いが結ばれるのを祝福されるような展開になるといいですね。
二人ともフレッシュなので、お互いを協力しあい、仕事と私生活との区分けをドラマを通して分かる人間関係になると思います。

まだまだ人間関係については、これからの展開で分からないこともありますので、また新しいネタが入り次第、追記させて頂きます。

いずれにせよ、職場のみんなが楽しく明るく幸せな結末になるといいですね!

白衣の戦士のフル動画を見逃し無料視聴する方法!

白衣の戦士の1話から最新話までや、見逃した回を無料で見たい!
という時がありますよね。

こちらの記事で白衣の戦士を無料で観る方法を解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

https://alfledino.com/1570.html

Sponsored Link

白衣の戦士最終話ネタバレ予想!ストーリーの展開について

この白衣の戦士は、ナースの方々がそれぞれ、結ばれる方との予想のみではなく、最終的にどのような展開で進んでいくのか、気になるところですね。

病院物の物語は、職場内の結婚等から、二人が独立して、新しい診療所等の新しい展開も予想されます。

今フレッシュなナースで入社したはるかは、おっちょこちょいで、先輩の夏美にかなり叱られてしまい、いつも謝るようなキャラクターですが、次第にきちんとしていくと思われます。

1話では、最初のしょっぱなこそは、夏美に全て仕事の結もちをされてしまう状況でしたが、患者さんに不利にならないように患者の失敗を病院に隠して、患者に純粋に向き合い、大変な思いをしないように工夫や自身を厭わず接する態度に夏美は関心する場面がありました。

また、逃げた患者を追っていき、懸命に連れ戻す場面など、観ていて看護師の仕事の真剣さが伝わってくる話が多かったようです。

このことからも、今後の展開では多くの方を感動させるストーリーが各所にちりばめられていると思います。

そして、この患者さんに対する世話を厭わない誠意が伝わって、診療所で働くという展開になるのでは無いでしょうか?

斎藤光さんが診療所を建てて、そこで一緒に働くというストーリーを予想します。

今は、見ていてかなり危ない感じのはるかですが、今後、どのように成長していくのか、じっくり観察して応援していきましょう!

白衣の戦士ネタバレ予想!2話のあらすじと見どころ

2話あらすじ
新米ナースのはるか(中条あやみ)が外科病棟にやってきてから一週間が過ぎたが、相変わらず指導係の夏美(水川あさみ)からはダメ出しされる日々が続いていた。
ある日はるかは、同じ寮に住む同期の新米ナース・斎藤(小瀧望)の部屋で鍋を囲むうち、気づけば同じベッドで一晩を過ごしてしまっていた。「斎藤と何かあった!?」と焦るはるか……。一方、夏美は見合い相手の里中(田中幸太朗)との関係が、前へと進もうとしていた。
そんな2人が担当することになったのは、胃潰瘍で入院してきた真理子(堀田真由)。なんと真理子は斎藤の大学時代の元カノだった。思わず動揺するはるか。そしてその夜、真理子は腹痛で苦しんでいるところをナースに発見される。真理子は、治療のために投与された薬を捨ててしまっていた――。
引用:https://www.ntv.co.jp/hakui/story/

2話のみどころ

ずばり、中条あやみと斎藤光とのベッドでの一晩を明かす場面です。

夏美が婚活でうまく進んでいるところ、あやみもうまく行くという、ナース同士のイケイケ展開で、職場は活気付くばかりです

そんな二人の関係も斎藤の元カノの出現で、一悶着あるも、二人の仲はより上手くいくようになるでしょう。

このナースストーリーは、中条はるかが分かりやすく、気持ちを前に出すタイプなので、はるかが行動するパターンはかなり予想しやすいと思います

2話で、はるかと夏美がどのように恋愛をこなしていくのか、注目していきたいですね。

まとめ

今回は、最終話予測ネタバレ感想であやみと夏美の結ばれる相手とあやみがどのようになっていくのかということや2話のあらすじと見どころについて記事を書きました

今後あやみは、ナースのことを様々経験し、素晴らしいナースになっていくと思います。

ドラマの展開をじっくり観察しながら、ストーリーを予想すれば、よりドラマがたのしくなり、様々な展開が開けていくと思います。

ナースが幸せになるさまをドラマを通して観察し、幸せな気持ちになりましょう!