ラジエーションハウス4話【FLY AGAIN】がかっこいい!演奏動画も!

2019年4月29日から放送開始したラジエーションハウス4話

甘春総合病院に放射線科医で働いている杏(本田翼役)の幼馴染の五十嵐唯織(窪田正孝役)が、放射線技師として、子供の頃の杏の夢を果たすために甘春総合病院でレントゲン写真の解析を行い、放射線科医の杏とともに患者の病気に立ち向かい、杏とともに放射線の画像解析の仕事で多くの患者の命を救い、夢を叶えていくストーリーです!

今回は、ラジエーションハウス4話のネタバレ感想で、【FLY AGAIN】がかっこいい!演奏動画も!について書いていきたいと思います。

今後のストーリーを観ていく上での参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

ラジエーションハウス4話【FLY AGAIN】がかっこいい!

ラジエーションハウス4話ネタバレ感想は坂元美月(山本舞香)がマンウィズの「FLY AGAIN」を演奏する場面でかなり盛り上がりました

演奏するsuga/esの動画も含め紹介したいと思います!

SNSの感想について書いていこうと思います。

それでは、早速見てみましょう!

これ見る限りだとドラマのためにカバーしてみましたって感じなのかな→「めちゃくちゃかっこいい」FLY AGAINをカバーでsuga/esが大人気

やるやんまとめサイト 「めちゃくちゃかっこいい」FLY AGAINをカバーでsuga/esが大人気

「めちゃくちゃかっこいい」FLY AGAINをカバーでsuga/esが大人気

やっぱりFLY AGAINかっこいいわ!

FLY AGAIN かっこいい

MAN WITH A MISSION 『FLY AGAIN 2019』 トレンド入り‼ 甲子園の映像がギュッと詰まってる かっこいい〜〜(*´꒳`*)

引用:Twitter

今回はドラマで、「FLY AGAIN」がかっこいいという意見と演奏しているsuga/esの演奏が良かったという意見が多かったです。

ラジエーションハウスでは、ギター役の坂元美月(山本舞香役)が患者で、何度も放射線科で検査をするものの、異常は見当たらないという診断結果しか伝えられない状況でした。

広瀬裕乃がこの患者が最後のライブを出来る夢を叶えられるように何度も検査して欲しいという懇願が通り、再検査を行ったところ、肩から広範囲に渡る肺の画像で、気胸であることが判明し、無事治すことができ、ライブに参加できるようになった話しでした。

ラジエーションハウスのメンバーの息が合った診断の様子がかなり素晴らしかったですね。

今後もメンバー仲良く診断を続けて欲しいと思います。

ラジエーションハウス4話!演奏動画について

今回は、MAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN」を歌うsuga/esの演技がすごいと取り上げられていました。

今後もバンド等の演出で、ファンに届けられる歌などがあれば嬉しいですね!

今回のSuga/esのライブ風景はかなりかっこよかったですね!

今回のライブの様子の動画はこちらから

今後もこのようなかっこいいバンドの演奏の動画等がありましたら、追記させて頂きます

最終話の予測もしてますので、参考までにしてみてください。

2019年4月8日(月)夜9時から放送スタートする、ラジエーションハウス。 窪田正孝さんの主演で、天才技師が患者のMRIなどで...
Sponsored Link

ラジエーションハウスを無料で見逃しを観る方法について

ラジエーションハウスの1話から最新話までや、見逃した回を無料で見たい!

という時がありますよね。

こちらの記事でラジエーションハウスを無料で観る方法を解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

https://alfledino.com/1527.html

ラジエーションハウス5話!あらすじと見どころは?

5話あらすじ

唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)からあるCT画像について意見を求められる。画像を覗き込んだ唯織は、杏との距離が近いことに照れてしまい……。

裕乃(広瀬アリス)は、威能(丸山智己)が遺体画像を見ていたことに驚く。実は威能は、CTやMRIを使って遺体の死因を究明するオートプシー・イメージング――通称『Ai』と呼ばれる画像診断のスペシャリストだった。鏑木(浅野和之)は、放射線科の受診患者増加などを理由に、Aiの受け入れを最小限にとどめようと提案していた。だが、院長の渚(和久井映見)は、Aiと解剖を組み合わせることは医療界全体の未来にとって必要だと考えていた。

そんな折、ラジエーションハウスに、公園で倒れているところを発見され、その後遺体が確認された美しい顔の少年・藤本直樹(南出凌嘉)のAi依頼が届く。第一発見者は直樹とキャッチボールするために公園に来たという弟の雄太(斎藤汰鷹)。救急通報をしたのは、藤本家の近所に住む少年・山村肇(小林喜日)だった。

辻村(鈴木伸之)は、心臓付近に擦過傷が見られたことから、胸骨の未発達な子どもの胸に衝撃が加わることで起こる心臓震盪の可能性に言及した。直樹は、上に向かってボールを投げてそれをキャッチしていた、という目撃情報もあった。だが、直樹の父母、勝彦(三浦誠己)と歩美(森脇英理子)は、小野寺(遠藤憲一)らの説得にも耳を貸さず、Aiを頑なに拒否する。周囲は虐待を隠ぺいする為だと疑い始め……。

5話見どころ

Aiの技術で診断が正確に行われる先端技術と無くなった原因を確認したくないという遺族の虐待等の訳ありな診断事情との乖離を描いた話題です。

遺族は必ずしも亡くなった原因を追究したいとは限らないという実例ですが、これは、コンピュータの技術が発達した世界では、より大きくなる問題だと思われます。

5話では、そんな技術発達で診断が発達した科学技術で処理できないところをいかに五十嵐唯織が家族に分からせ、もっと正確な診断を全員が客観的に受け入れる心を持つべきかということを説得するその方法が見どころだと思います。

いくら科学技術が発達してもそれを受け入れる人の心が貧しいと、その発展には繋がらないので、この点を考えながら観ると楽しいと思います

来週のラジエーションハウスのドラマを楽しみにしたいですね。

まとめ

今回は、ラジエーションハウス4話のネタバレ感想で「FLY AGAIN」がかっこいい!という感想や演奏動画も紹介する記事について書いていきました。

ドラマでは、広瀬アリスさんの演技をはじめ、放射線技師がかなり活躍している様子がしっかりと伝わってきます

実際の現場では、日々人が行う作業をAi等、コンピューターが代るような時代がやってくるでしょう!

ただ、その現場で行う努力の一つ一つを大切に来る時代に備え日々頑張っていくことも必要だと思います

来週もラジエーションハウスを期待して待ちましょう!