初めて恋をした日に読む話1話ネタバレ感想は深田恭子と安達祐美が可愛い!

2019年1月15日(火)22時からスタートの初めて恋をした日に読む話1話

現在放映されてますが、その中で安達祐美と深田恭子共演が可愛い評判になっています

今回は、安達祐美さんと深田恭子さんについてのSNSの意見や反応を紹介していきます

今後の初めて恋をした日に読む話のストーリー展開参考にして頂ければと思います

Sponsored Link

初めて恋をした日に読む話ネタバレ感想!深田恭子と安達祐美の共演が可愛い!

初めて恋をした日に読む話1話放映され始めました

その中で、春見順子役の深田恭子さん松岡美和役の安達祐美さんの共演について、SNSでは大評判になってます

しかも、深田恭子さんに対する賞賛がすごいです

早速見てみましょう!

まって!!! 深キョンきれいすぎん?!

深キョンと安達祐実とか 可愛すぎ!!こいつら何歳や!!っち感じ

深田恭子×安達祐実 良き。

安達祐実さんが絶頂にカワイイ…. 加えて深キョン可愛いの大渋滞…

安達祐実と深田恭子の共演とか初だよね? こんな共演、神過ぎるやろ

深キョンが安達祐実に叱られてる! ドラマの役でねw

引用:Twitter

カワイイっていう評判が多いですね~

特に安達祐美さんと深田恭子さんの共演について、かなり評判が高いです

安達祐美さんと深田恭子さんの共演は初めてのようですね

これだけのかわいいっていう人が多いドラマは誰もが観ないと損ですよ~

これからも二人は共に活躍していくと思うので、今後の展開も見守っていきましょうね

初めて恋をした日に読む話ネタバレ感想!深田恭子の今後の演技について

かわいいと評判の深田恭子さんですが、これからの演技は一体どうなっていくのでしょうか?

原作では、主人公の春見順子はどんどん恋をしていくキャラなので深田恭子さんのかわいさがもっと発揮されると思います

これだけの初回の反応であれば、今後の人気度はもっと上がると思われます

これからも注目していきましょう

Sponsored Link

初めて恋をした日に読む話ネタバレ感想!1話の感想は?

1話あらすじ

恋も受験も就職も失敗した32歳のアラサー女子・春見順子(深田恭子)は、やる気も希望も何もなくクビ寸前な三流予備校「山王ゼミナール」で講師をする日々を送っていた。そんな順子に、いとこで東大出のエリート商社マン・八雲雅志(永山絢斗)は、ひそかに想いを寄せているのだが、恋愛方面には全く免疫がなく、スーパー鈍感な順子は雅志の気持ちに全く気付いていない。

ある日、ひょんなことから知り合ったピンク髪のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)が「俺を東大に入れてくんない?」と順子のいる山王ゼミナールにやって来て――!? 名前を書けば入れるおバカ高校の生徒が東大合格なんて…ましてや東大受験に失敗した私が人を東大に合格させるなんて、絶対に無理!と断る順子だったが…。

いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

引用:Twitter

勉強に打ち込む青春の恋愛ドラマです

深田恭子さんが32歳の設定の筈ですが全然もっと若くてかわいいキャラでした

由利匡平役の横浜流星さんも赤髪で、かなり奇抜なファッションがすごく印象的でした

これからの深田恭子さんと横浜流星さんが繰り広げる恋愛ドラマを応援していきましょう