【監察医朝顔】8話ネタバレ感想は幼馴染の奥さんに泣ける!悲しいと話題

2019年7月15日から放送されている監察医朝顔のドラマ感想を紹介したいと思います。

今回は、幼馴染の奥さんの遺体に泣けるという話題で盛り上がりました

また、父親の平はこれからも母親を探し続けるという話題がありましたが、朝顔がお父さんのやりたいことをやって欲しいと声をかけて、ほっとする様子でした。

今回最終場面で、家族ぐるみで仲の良かった幼馴染さぶちゃんの奥さんが亡くなったことに対して、つらいという感想もありましたので、是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

【監察医朝顔】8話ネタバレ感想は幼馴染の奥さんに泣ける!悲しいと話題

今回は、監察医朝顔8話のネタバレ感想で、幼馴染さぶちゃんの奥さんに泣ける悲しいという話題についてまとめさせて頂きました。

幼馴染であるさぶちゃんの奥さんの遺体が運ばれてきて、泣けるという話題で盛り上がりました。

そのちょっと前に家族団欒で、みんなで集まって夕食を食べていた風景があり、その時に子供のつぐみが手に書いた油性マジックの後がまだ残っている遺体を見て、朝顔がメスを落とすほど動揺している様子が描かれていました。

ちょっと前まで家族で楽しんでいた幼馴染の奥さんが遺体となるという情景に戸惑っていた朝顔が印象的でした。

次回は最終章ということもあり、幼馴染の奥さんが亡くなった真相について探る内容となっています。

監察医朝顔では、こうした亡くなるという人の悲しみを起こさせるところから生きている素晴らしさや心が通う場面を観ていくことがみどころです。

さっきまで和気藹々としていた人が急に亡くなることってあるかも!

avatar

今回の話でも、幼馴染の奥さんがちょっと前に生きていて花火を観たり、つぐみが油性マジックで手に書いている様子が描写されていて、普通の生活の中に溶け込んでいる様子が表現されていました。

でもこの話の前には、渡辺翔太さんがゲスト出演の話で、遺伝による難病に亡くなった様子に悲しさを表現していました。

常に遺体と向き合い、亡くなった原因を解き明かそうとする監察医朝顔は、いつも悲しさを乗り越えながら、生きている景色を美しくしようとしています

監察医朝顔で、生きていることの素晴らしさをこのような遺体を前にしてどうしようもできない無力感の中から読み取ることができるのもドラマとしての楽しみですね。

毎回、朝顔のドラマの中では悲しいという場面が必ずあり、涙を誘ってきます

母親との生き別れになった情景から始まり、遺体で運ばれてきたときに家族との間のトラブルを隠していたり、真相が別のところにあったりと様々な事件性も持った遺体の調査をしていました

ただ、今回はダイレクトに先日まで家族ぐるみでお付き合いをしていた人の奥さんが亡くなるというショッキングな事件が監察医朝顔の本当の悲しさを乗り越えていく人間の心の強さを描いていくということに期待が高まるばかりです。

朝顔がつぐみが書いた油性マジックの絵柄が書かれた遺体に動揺する場面はこちらから

「監察医朝顔」は2019年7月8日から毎週月曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「監察医朝顔」の1話から最新話まで無...

次回、監察医朝顔はどのように友人が亡くなった悲しみを乗り越えて、家族同士での付き合いに対しての真っ当な回答を出していくのでしょうか?

おそらく、次回がクライマックスで感情的でなおかつ人の悲しみを温かみに変えるようなドラマ展開になると思われます

生きている中で遺体として亡くなった方から何を学んでいくことが必要なのかを思わせるドラマですね。

ヒューマンドラマとして、いつまでも心に残るようなストーリーであってほしいですね。

最終回まで目が離せないので、次回も観て行きたいと思います。

【監察医朝顔】8話ネタバレ感想は幼馴染の奥さんに泣ける!悲しすぎる話題について紹介

今回は、監察医朝顔のネタバレ感想で幼馴染の奥さんに泣ける!悲しすぎるという話題で盛り上がりました

SNSで評判になっていますので、紹介したいと思います

それでは見てみましょう!

幼馴染夫婦の仲良し家族団欒を見てからのこの展開って…つらいよ

こんなにしんどい回初めてじゃない…?? 解剖しても死因がわからない上に、家族ぐるみで仲良くしてた幼馴染の奥さん亡くなって運ばれてくるって…

朝顔の幼馴染のさぶちゃんの奥さん

幼馴染で結婚して若くして奥さんいなくなるなんて胸が苦しい

1話から出演してて、朝顔さんと仲良くしてたのが伏線だったのかと思うと切ない…

引用:twitter

今回のドラマでは、仲良くしてた幼馴染の奥さんが亡くなったのがつらいという感想が多かったです。

特に1話から出演していて、朝顔と仲良くしていたのが伏線だったのかという感想がやはり一番きつく感じられました!

毎回悲しさの程度が高くなってきて、今回も最終章に向けて悲しさがかなり強かったように思います。

上野樹里さんが、メスを落としてしまうくらいに戸惑っていた様子が観ていて悲しみと信じられないという感覚が伝わってくると同時に演技が自然でしっかり入ってきました

今後の話題でも監察医朝顔がどのように遺体と関わっていく中で、心が強くなっていき、家族の大切さを知らせてくれるのかということが注目点です。

次回以降のドラマでもその点に注目して観ていきましょう!

桑原の過去は?原作との違いについてネタバレ予測!

2019年7月8日の夏ドラマ放送開始予定となる監察医朝顔と原作との違いを紹介したいと思います。 今回ドラマでは、上野樹里さん主...
Sponsored Link

【観察医朝顔】8話ネタバレ感想!次回以降のドラマのストーリー予測について

今回、8話ではちょっと前まで話していた友人の遺体が送られてきて動揺する場面で終わりました

毎回、ドラマの中で問題が起こりますが、8話では1話から仲が良かったさぶちゃんの奥さんが急に亡くなるという話でした。

次回、この件でさぶちゃんが出頭するというストーリーが予告で流されていました

実際には、事故であったかもしれませんが、やはりそれでも悲しいのは変わりませんね。

次回では、朝顔がこの事故に対して実際のところを遺体を監察で真相解明する流れとなりそうです。

いつもこのドラマでは悲しいことが多いですが、次第に生きて懸命に働くうちに解決していく心の持ち方の大切さを教えてくれますので、次回以降の最終回も是非期待して観て行きたいです。

最終話結末予測!母は生きているのか?

2019年7月8日に放送された1話監査医朝顔ドラマで、母親と生き別れになった場面で母親は生きているという予測について書いて行きたいと思います...

まとめ

今回は、監察医朝顔8話ネタバレ感想は幼馴染の奥さんに泣ける!悲しすぎるということについて書きました

朝顔の幼馴染が急に亡くなるというトラブルで動揺した朝顔が印象的でした。

次回以降では遺体から分かる真相解明やしっかりと幼馴染の奥さんがしっくりくるように調査を終えて心の平穏を取り戻す様子を見て行きたいと思います。

監察医朝顔が実生活で生きている実感を強調しながら、一人ではどうしようも無いことも取り組み、少しずつでも好転させていくことを応援したいですね^^

監察医朝顔を見逃した場合やもう一度観たい場合にはこちらから

「監察医朝顔」は2019年7月8日から毎週月曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「監察医朝顔」の1話から最新話まで無...