【監察医朝顔】3話感想は京アニ事件と被ってる!気を遣っていると話題

2019年7月15日から放送されている監査医朝顔のドラマ感想を紹介したいと思います。

今回は、ドラマの事件が京アニ事件と被っていて、非常に気を遣っていて丁寧なドラマという話題で盛り上がりました

リアルで起こった事件とドラマの事件が似ているので、1週間放映を遅らせたことについて丁寧で、気を遣ったドラマという話題について書いていますので、是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

【監察医朝顔】3話感想は京アニ事件と被ってる!気を遣っていると話題

今回は、監査医朝顔3話のネタバレ感想で、京アニ事件と被っているということで、気を遣ったドラマということについてまとめさせて頂きました

通称京アニ事件は、京都アニメーション事件の略で、火災を犯人が起こして被害者を出した事件です

ちょうど3話が放映される前に7月17日に起こった事件で、放火をした犯人により35人が被害に遭いました

この方々にお悔やみを申し上げたいと思います。

この事件の影響で、観察医朝顔は22日の放映を見送り、1話と2話のハイライトを放映しました

本当に事件が起こってしまうことで、ストーリーでその火災が起きた様子や実際に起こった事件と重複しないような配慮が取られていました

実際の事件と被ってしまうなんて、ドラマでの題材の選び方がすごいですよね

でも、実際の事件と同じような場面が被害者や実際にそこで苦しんだ人、それを観ている人に悪影響を与えないようにストーリーを改変して放映するのは、大変なことだったと思います

ストーリーの展開が矛盾などおきてもおかしくないですが、実際にドラマとして再編されており、納得がいく内容でした

今回の放映に関わる事件は、その背後では人との思惑が絡んでいるのが見え隠れして、人の命のはかなさを思い知らされます

このドラマを観ているとどうして人との争いの中で、簡単に命を奪い合うのかということを考えてしまいます

今後の展開の中で、この人との命を奪い合うということを何かしらの愛情でカバーしていき、人が優しく本来目指すべきことをやるようになって欲しいですね

震災など、多くの人が自然の脅威にさらされることも、人の命を奪い合うことも悲しいことだと思いますが、この悲しさに負けないような夢や愛情を抱いていく朝顔を応援していきたいと思います

朝顔と茶子先生が満月を見ながら乾杯をしていましたね

このような場面が仕事で仲間同士を癒していくことに繋がっていくと思います

朝顔が茶子先生と共に乾杯をする場面はこちらから

「監察医朝顔」は2019年7月8日から毎週月曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「監察医朝顔」の1話から最新話まで無...

人が不幸になる出来事は沢山ありますが、その不幸を乗り切れるような生活を目指すことは必ずできると思います

朝顔が傷ついてしまった経験を跳ね返そうとする姿勢は心を打たれますね

今後の展開でも、朝顔が頑張って生活を続けていこうとする場面を注目していきたいと思います

原作には無いような感情移入ができるのもドラマの特徴なので、是非感情移入して観ていきましょうね^^

【監察医朝顔】3話感想は京アニ事件と被っていることに対しての評判

今回は、監察医朝顔のネタバレ感想で京アニ事件と被っているという話題について紹介したいと思います

京アニ事件と被っているという感想で、SNSでの評判を紹介したいと思います

それでは見てみましょう!

鑑定医 朝顔。 先週は先先週と同じのだったのは、京アニの事件があったあとだったんだ。。 そして、今日の話し、放火殺人の話し。 事件の違いはあるけど、テレビ局は、配慮したんだなぁ~ 桑原くん️ お父さんに認められてよかった~✨

今日の朝顔、京アニの事件を考慮してもの凄い編集されているから色々不自然になってたり連想するようなものを映さなかったりしているけど、ここまで編集するの大変だったろうな…

京アニの事件より、ずいぶん前にとりおわっているのは解ってはいるけど、放火殺人とか携帯缶とかワードが被ってて思い出して今回ちょっと平常心で見れない。

朝顔のドラマ前にいきなり真っ黒画面になってびっくりしてたら、京アニの件ご冥福を、、っていうのと、3話が放火を題材にしちゃってたから一部編集して放送しますって。配慮だね。偶然とはいえ時期が時期だもんね。

京アニ事件の配慮もあってなのね~。 すごい。

月9ドラマが京アニの事件に対するお悔やみとともに放映予定の内容が事件に類似するということで内容変更すると。

引用:twitter

今回のドラマでは、配慮をして京アニ事件を意識して内容を変更したということで、配慮がすごいという感想が多かったです

リアルで起きた事件の関係者に起きた事件を思い起こさせない配慮や今後も同じような事件を起こして欲しくないということで編集するという、報道する立場で放映内容を考えることに大変関心させられました

ストーリーとしては、前回で父親に断られていた桑原が平に挨拶をして、認められたというのが新しい展開でしたね。

これからの展開は、朝顔が少しずつ幸せをかみ締めていく展開になると思いますので、楽しみながらドラマを観ていきましょう^^

原作とドラマの違いを予測してみました!犯人や桑原との行方はどうなる?

2019年7月8日の夏ドラマ放送開始予定となる監察医朝顔と原作との違いを紹介したいと思います。 今回ドラマでは、上野樹里さん主...
Sponsored Link

【観察医朝顔】3話ネタバレ感想!今後の観察医朝顔の見どころについて

今回、3話の感想では父親に正式に桑原が朝顔と付き合うという展開になってよかったという内容でした

今回については、1話と2話であったような母親の回想の場面は放映されず、今までの中でも朝顔がやっと普通に仕事に打ち込むような話だったと思います

それにしても桑原と朝顔が似合っていて、大変ほほえましいですね^^

次回以降では、この朝顔が仕事での青酸カリを飲んだ遺体解剖で、空気中に融合してしまう青酸カリの影響で倒れてしまう場面が予告でありました。

監察医という仕事の危険性を知らせているような内容でしたね。

今後、朝顔に危険が迫るものの、大事には至らないと思います

この犯人は、人が命を絶つことに何とも思わない愉快犯はのかな?と思います

監察医朝顔は、世の中で起こるような人同士の命の奪い合いに警鐘を鳴らすドラマだと思いますので、この点をドラマを観ながら、問題意識を感じつつ観ていくと新しい発見があるかと思います。

今後も監察医朝顔が、仕事を通して挑んでいく異常な人達とのドラマを楽しみましょう!

母親は生きている予測!ドラマの最終回結末予想をしていますので、見てみてくださいね^^

2019年7月8日に放送された1話監査医朝顔ドラマで、母親と生き別れになった場面で母親は生きているという予測について書いて行きたいと思います...

まとめ

今回は、監察医朝顔感想は京アニ事件と被っている!気を遣っていると話題について書きました。

リアルで起こった事件と被らないように細かな配慮や再編集など、報道者としての気遣いが見えて大変人情味のあるストーリーの説得力を感じました

今後の展開の中で様々な事件を描いていくと思いますが、現実にある事件への問題提示にも繋がると思われますので、考えながら観ていくことで、世の中の事件解決の糸口にもなるかと思われます

監察医朝顔の視聴を通して、問題意識を持って事件解決をするということの大切さを感じながら観て行きたいと思います。

監察医朝顔を見逃した場合やもう一度観たい場合にはこちらから

「監察医朝顔」は2019年7月8日から毎週月曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「監察医朝顔」の1話から最新話まで無...