わたなぎ5話ネタバレ感想はなぎささんがMRに驚き!メイに近づいた理由は?

私の家政夫のなぎささん5話では、父親の還暦祝いを行う準備の場面から始まりました

私の家政婦ナギサさんでは、メイの妹の唯と母親の仲が悪くてお互いに意地を張りあっていることから家族で会うことができないという設定でした。

今回はなぎささんがMRということが発覚したところで終わっており、今後の展開がどうなるのかが注目になるところです。

ストーリーのテーマとなる母親という話題も含め、なぎささんとメイがどのようになっていくのかを予想しています。

ドラマ私の家政夫ナギサさんを観る上で是非チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

わたなぎ5話ネタバレ感想はなぎささんがMRに驚き!メイに近づいた理由は?

今回私の家政夫なぎささんでは、なぎささんがメイに家政夫をしているところで、父親の還暦祝いをする際に妹の唯と母親が対立しているのを二人を和解させるために打ち合わせをする場面から始まりました

最初には唯が母親と対立しているということで、避けていましたがメイとなぎささんとの戦略で二人を仲直りさせるような方法を考えていました

ストーリーでは、なぎささんが料理を作るにあたってその補助として唯がマスクやサングラスをして参加するという話でした。

父親は還暦祝いに唯が来たことに対して歓迎しており、はじめに姿をばらす様子もありましたが、母親には黙って欲しいとマスクやサングラスをするのでした。

父親の還暦祝いでは家族が懐かしい味の料理をなぎささんと唯が振るって、おいしいという言葉で食が進みました

昔母親が失敗した食事の話や過去の写真の様子を見ながら、母親と父親はメイと姿を隠した唯に話ている様子が楽しかったですね^^

次第に家族との話が盛り上がってから、母親はおもむろに顔を隠している唯に話しかけるのでした。

母親はさすがに唯のことを分かっており、唯の家族も含めて還暦祝いに呼ぶということで、母親と唯との仲直りができたことが暖かかったですね^^

メイがなぎささんにお礼をするためにお肉を買ってきて、なぎささんに届けてプレゼントするものの、なぎささんは一緒に食べたいという貞愛をする場面がありました。

なぎささんはメイに対して自身の経歴を履歴書という形でメイに渡して、メイが見るとそこにはMRという職業の過去を知ることになります

今回はなぎささんの一部の話を知ることになりましたね^^

これからの展開でどうしてなぎささんがメイに近づいたのかを予想してみしるたいと思います。

わたナギ感想はナギサさんが優しいということで盛り上がっていましたので、チェックしてみてくださいね^^

私の家政夫のナギサさん3話では、母親がメイとナギサさんが抱き付く場面から始まりました。 私の家政婦ナギサさんでは、母親が家事が...

わたナギ5話なぎささんがMRであることに対する世間の反応は?

わたナギ5話では、なぎささんがMRの過去履歴であることに反応がありました。

特になぎささんお謎も含めどうなっていくのかといういくことに対するSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

今日の話は泣けたな そう、親にとって子供はいつまでも子供なんだよね。 ナギサさん、ほんわかが過ぎるけど、元MRだったんかい! 謎だらけだなぁ…

わたナギ、第1回で妹の唯さんがメイちゃんにナギサさんを強く推した理由は、ナギサさんが元MRだったからなのね

過去職MRなのにメイちゃんが悩んでるときアドバイスとかしなかったのが好感。役に立ちたいという気持ちからでも知識やアイデアを披露してしまいそうだもの。

ナギサさんの履歴書の写真ってMR時代の写真っぽいな。

やっぱりか。ナギサさん、前職MRだった。 で、バツイチか、未亡人かな。MRだった時に仕事仕事で家を疎かにしていて、自分が家事のエキスパートだったら家族を不幸にしなかったのに…って思いから「お母さんになりたかった」ってセリフに繋がるのかなって。妄想。原作未読です。

引用:Twiiter

今回はなぎささんがMRで、そのことがメイの家政夫になった理由であることに反応した話題が多かったです。

なぎささんの過去に対してMRで忙しすぎたことで、家族を不幸にしたから母親のように

なって人助けをしたいということについても感想がありました。

様々な家族での不幸を背負ってきたなぎささんだからこそ、メイやその他の人たちに暖かい気持ちを出すことができるのかもしれませんね。

今後のなぎささんがメイに対して近づいたことを考えて、今後の展開を予想していきたいと思います。

Sponsored Link

わたナギ5話なぎささんの過去と今後の展開は?

今回はメイの家族がなぎささんによって妹の唯と母親と仲直りして、家族で父親の還暦祝いができたという話でした。

メイがなぎささんにお礼をするためにすき焼き用のお肉を渡すものの、独身で一人では食べきれないので一緒に食べたいと話したことから始まりました

すき焼きでは無く焼肉がいいとメイは話をして、メイとなぎささんは語り合っていくところで、前に話していた自身のことを知ってもらうために履歴書をメイに渡すのでした。

この履歴書には過去に働いた会社がMEということで、メイは自分の仕事の同業他社ということで驚きを露わにしていました

なぎささんがメイに近づいた動機として、MRで働いていて過去に部下に無理をさせすぎて精神秒になってしまったことを悔いて、メイを助けようとして家政夫を名乗り出たのでした。

実際にMRの仕事をやっていたなぎささんは、MRの仕事があまりにも過酷な仕事だということで、メイのことを気遣い妹の唯に自分が家政夫として助けたいと唯に話すのでした。

今後としては、メイを気遣う展開からメイがなぎささんと付き合いたいと話すようになってくると思います。

ずっと家政夫としてメイの自宅で作業をするうちにメイのことが気になり始めて、なぎささんもメイのことを意識し始める展開になると思います。

最終的には結婚はせずにメイを家政夫として支え続けるという展開に繋がると予想します。

原作の展開も参考に今後は原作とは違った新しい展開も考えられますので、メイとなぎささんの行動に注目していきましょう!

まとめ

わたなぎ5話ネタバレ感想はなぎささんがMRに驚き!メイに近づいた理由は?について書きました。

なぎささんがメイに対して自身の過去を明かしていく展開が驚きでしたね^^

今後の展開としてはメイと恋愛をしてく方向になるものの、家政夫としてのなぎささんとのギャップが出てくると思います。

メイを助けたいと考える家政夫なぎささんが実際に二人でどうなっていくのかを期待したいと思います。

原作での展開も踏まえつつ、新しい展開がありましたら、その展開から予想していきたいとおもいますので、観てみてくださいね。