月9シャーロック特別編は続編で守谷の謎がある?映画化に期待?

シャーロックの特別編感想では、最後の場面で若宮が獅子雄の真似をして江藤と小暮に迫ったところその後に獅子雄が警備員のなりで話をした場面でハッピーエンドでよかったという話題で盛り上がっていました

今回のストーリーは今までの事件の回想を元に獅子雄を探していくという内容でしたが、門司かれん(木南晴夏)と共に捜査をするものの一向に獅子雄の手がかりが無かったです。

原作とのストーリーにも準拠して2020年12月24日という日時で3年後という設定で、メリーモリアガリMASという言葉と共に今回は終了しました。

特別編ネタバレ感想で、続編で守谷の謎がある?映画化に期待?という話題について紹介しています。

今後シャーロックの続編を観る上で、守谷の謎を予測していますので、参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

月9シャーロック特別編は続編で守谷の謎がある?映画化に期待?

今回は、特別編で回想の場面がほとんどでしたが、最後に獅子雄が事件解説をする場面で終わり再度若宮との再会ができ、ハッピーエンドで良かったと盛り上がっていました

最初の場面では前回最終話で誉獅子雄が海に飛び込み亡くなったのかどうか分からないということで、失踪したことに若宮が沈み込む場面から始まりました

門司かれんが若宮に接触して誉のことを探ってどのような人なのかを調べて捜査することを提案した場面では怪しかったですが、なかなか展開が読めずその内仲間だと思ってしまうような内容でした。

ただ、途中で守谷の仲間か?と若宮が聞く場面などから今回の回想シーンを出すためのナビゲーターみたいなものだということで新しい展開はありませんでした

特別編では過去に解決した事件を掘り起こしていき、解決された当時者からの聞き込みや若宮が獅子雄とつながりのある人との聞き込みの中で獅子雄に対する人の感じを探っていく展開でしたね。

その中でも守谷事件に絡んだ市川利枝子(伊藤歩)との面会の場面で門司かれんが尋問をしたところ、舌を切ろうとしていた場面が印象的でした。

最終話で最初に江藤が君が代を歌う場面があり、気持ち悪いという感想が多かった場面を彷彿とさせて、守谷事件に迫ったきっかけになったところでした。

特別編では獅子雄が生還している場面が放映されましたが、守谷との対決で本物の守谷と対面するということは無かったです

最終話では、本物の守谷だと思うか?と守谷壬三が発言していたことで、最終話は偽物で本物の守谷は別にいるということが想像されます。

最終話まであれだけ恐怖を想像させいていたので、もっと実際には怖いと思うなあ~

獅子雄も最終話ではフェイクだと言っていたので、別に本物がいるに違いない!

これは映画化がもしかしたら決まってる?

avatar

謎は回収されていないことから、今後の続編が期待されるところです。

今回復活した獅子雄は若宮が獅子雄風に解説している場面で、いきなり出現したのでビックリしましたね^^

3年後のクリスマスイブに獅子雄が事件の解説をする場面はこちらから

「シャーロック」は2019年10月7日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「シャーロック」の1話から最新話まで無...

今回のストーリーでは回想がメインでしたが、伏線や謎の部分が続編では回収されていくということの裏返しで今までの物語の振り返りをしていました

実際に事件の真相を1話ごとに解決しているので謎は多くはありませんが、守谷壬三が本物の人物であるのかどうかはまだ未知なので、今後の展開で楽しみにしたいと思います。

映画化や続編がありましたら、注目していきましょう!

月9シャーロック特別編感想は続編で守谷の謎がある?映画化に期待に対する世間の反応は?

シャーロックの特別編感想はハッピーエンドで良かったことに対するSNSでの反応を観て行きたいと思います。

今回は、ハッピーエンドで続編はどうなるのかという反応が多かったようです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

3年後に続編やるのかなぁ…とか思うんだけど、3年は長くて待ちきれないので、その間に映画化とかどうですかねぇ。

若宮ちゃんが白いコート姿で獅子雄気取りで現れたのにはニンマリしたけれど、その後の本人登場で更にテンションが上がりました。 2022年に続編?映画化? 期待の残るムネアツエンディング、2人が戻ってくるのを待ってますよ

これは確かにハッピーエンドだが、視聴者はもりやの謎を忘れてはいないぞ。解決しろ。あれは誰だ。

そして話題賞かっさらった守谷誰は結局ホンモノだったの? 続編もしくは映画化で明かされるんですよね?

久しぶりに最高なラストのドラマ見た!!ほんとに面白かったなぁ、続編か映画化希望!

ラストの江藤刑事はどういうことなのか? 守谷の正体も含めて気になるところだが、やはり一番気になるのは、獅子雄と若宮ちゃんの2人の行く末。 どうかハッピーエンドでありますように

引用:twitter

今回の話題では、特別編感想は守谷の謎は続編で明かされるという話題で盛り上がりました

特に3年後に映画化という話もありました

今後の獅子雄と若宮がどうなるのか知りたいということも続編を希望する内容でした。

守谷が誰なのかということも気になるところで、続編や映画化が待たれるところですね^^

一番映画化で取り上げられそうな話題としては、本物の守谷が組織犯罪で獅子雄と最終対決をしてくるという話が考えられます

実際にどのようなストーリーなのかを考察していきたいと思います。

誉がモリアーティなのか考察していますので、参考までにしてみてくださいね^^

シャーロックの7話のネタバレ感想では、誉が荷物を運び出していなくなるという話題でもりあがっていました。 それにも加えて、今回は...
Sponsored Link

月9シャーロック特別編感想は続編で守谷の謎はどうなるのかを考察

特別編では獅子雄が帰ってくる場面で終わったことが嬉しかったです。

このことから続編ではまだ回収しきれていない守谷壬三との話題が取り上げられると予想します。

最終話で演じられた守谷壬三は替え玉で本当の守谷はまだ生きているという伏線がありますので、今後の続編がこのテーマを描写すると予測しています。

守谷は最終話の前には多くの人を操っていき、アカデミー生を洗脳して自身を信奉させるような人物として描かれています

実際に最終話では脱獄で守谷を含む複数名の人間が警察の手引きで逃げているという話題になっていました。

原作で組織犯罪が得意な守谷はおそらく多くの信者のような人間を用いて、お金を吸い上げるシステムを作り、獅子雄が解決する事件を悉く邪魔をするようになると思います。

獅子雄は今までの事件解決には無かったような知識と推理をふんだんに駆使しても解決できないような事件を担当すると思います。

組織犯罪を解決するために若宮と獅子雄で守谷を捕まえる場面がワクワクしますね^^

最終話でもう一つ気になった江藤が歌う君が代の歌ですが、これは江藤も洗脳されていて守谷にコントロールされていることのように思います

avatar

モリアティを演じる守谷の得意分野は組織犯罪なので、この描写が無いと本物ではないかもね~

人をコントロールして、獅子雄に襲い掛かるような恐怖感があると思うよ^^

続編があった場合には、江藤を中心に警察内部での獅子雄に対する解決阻止を図る展開が予想されます。

これからの続編では、獅子雄がもっと危機に陥るようなストーリー展開が待っていると思われますので、注目していきたいと思います。

最終回結末ネタバレ!守谷との対決について予測していますので、参考までにしてみてくださいね^^

シャーロックの最終回結末予測では、原作のモリアーティと噂される守谷壬三と誉獅子雄との直接対決という話題で盛り上がっています。 ...

まとめ

今回は月9シャーロック特別編感想は続編で守谷の謎がある?映画化に期待?について書きました

今後の展開では、守谷との対決でどうして守谷が組織犯罪に手を染めて獅子雄と争っているのかということの謎解決を観ていけると思います。

特別編であった謎の回想の中で人の意識がコントロールされたり人によって精神を壊されるようなことを事件の題材にしていますので、今後も事件は人を扇動するような題材になると思われます。

続編で、獅子雄と守谷との対決を楽しみにしながら守谷逮捕を果たす場面を期待したいですね^^

月9シャーロックを見逃したり再度観たい場合には、こちらからチェックしてみてくださいね^^

「シャーロック」は2019年10月7日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「シャーロック」の1話から最新話まで無...