4分間のマリーゴールド最終回結末を原作からネタバレ予測!亡くなる?

4分間のマリーゴールドの最終回ネタバレ予測は、沙羅が亡くなるのかを予測しています。

沙羅が28歳の誕生日に亡くなるというドラマ4分間のマリーゴールドで、みことや家族が救いたいということで話題になっています。

今までみことが手を合わせて観た人達は将来亡くなる風景が視えて、実際に亡くなってしまう運命となっています。

1話ではみことが27歳の誕生日を迎えた沙羅と手を合わせた場面で、翌年28歳の誕生日に沙羅が亡くなってしまうという話から始まっています

4分間のマリーゴールドで最終回はこのまま沙羅が亡くなってしまうのか?ネタバレ予測をしたいと思いますので、見てみてくださいね^^

Sponsored Link

4分間のマリーゴールド結末を原作からあらすじネタバレ!

原作のあらすじ

ドレス姿になる前に美術館に行きたいと沙羅が話をするのでした

久しぶりの休日のデートということで、夜勤明けのみことを助手席に座らせ沙羅が運転して二人で美術館に行くことにしました

車の中では、人はその人を想う人の中で生き続けるから沙羅はずーと生き続けられるという話をしていました。

信号に停まってみことがずっと側にいるよと話かけた瞬間、トラックが対向車線から正面衝突してくるのでした。

みことがふと気付くと、隣の沙羅が傷を負ってシートにもたれかかって倒れていたのでした。

息がある!と判断し運転席から近くの安全なところに移し、相手のドライバーに声をかけてみると泥酔している様子でした。

泥酔したドライバーの運転するトラックとの衝突なんて、運が悪いね~

病気では無かったのが幸いだけど、納得はできないよね!

avatar

沙羅のところに戻ると意識が戻り、大好きと言った後に呼吸が止まりました

すぐさまみことは、沙羅に胸骨圧迫を行い命を分ける4分間の間にできるだけのことを行い、救急隊が到着する前には必要なことを全て行い救急隊員に搬送されるのでした。

6月21日に沙羅は運ばれて、そのまま意識が戻らずにみことの視た通りなら8月23日の誕生日に亡くなる運命が待っていることをみことは感じていました

沙羅が目が覚めないままみことは8月23日の誕生日マリーゴールドを贈る準備をしていました

みことはマリーゴールドの花言葉『絶望』『別れの悲しみ』と贈る花には向かないと考えていた時にふと沙羅が描いていた絵を見ました

その絵は、背景にマリーゴールドが咲いている中で、みことが写っている絵でした。

ある日の沙羅との会話を思い出しました

マリーゴールドの花言葉は悲しい言葉が多いけど、それだけじゃなく『生きる』という意味もあるんだという話でした。

沙羅の笑うと下がる眉や思い込むように覗き込む目、全てがみことに愛していると伝えてくれたことを思い出しました

ありがとう何度も沙羅にこみあげてくる涙を流しながら感謝するみことがそこにいました

それから1年後・・・

マリーゴールドの花を手にみことは1年前の時のことを思い出すのでした。

1年前にみことがマリーゴールドを持って病院に来て、兄の廉におまえはやれることをやったと励まされ、沙羅のところに行きました

沙羅が亡くなることを覚悟していたみことは医師から思いがけないことを知らされます

なんと、沙羅が奇跡的に助かったのです!

息が止まった4分間、その対応が彼女の命を救った幸運の結果でした。

そして結婚する二人、その頃から人の最期を視るみことの能力は消えたのでした

大切な人との別れはいつ来るのか分からないから、今この瞬間に言葉で、行動で、心で、愛していると伝えよう!1分1秒を愛して生きよう!

以上があらすじです。

このストーリーでは最後に沙羅が助かるという話になっています

生存率が2分後に90%、3分後に75%、4分後に50%、と落ちていき、生存する境が4分間ということから、4分間の救命士の対応が患者の運命を左右します。

マリーゴールドの花言葉で、沢山の悲しい意味の中に1つ生きるという言葉が隠されているのは驚きですね^^

話の合間に出てくるマリーゴールドの花言葉や4分間の意味が物語がハッピーエンドになることを暗に示しているのが感動的です。

4分間のマリーゴールド最終回結末予測!沙羅が亡くなることに対する世間の反応は?

4分間のマリーゴールド最終回では、沙羅が亡くなること対して反応があります

特に最後にどうなるのか気になるということに対して反応が多かったようです。

最終回の話に関する展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

福士蒼汰が患者の手を触ると亡くなる時期とその情景が分かる。菜々緒の亡くなる時期が分かってなんとか変えようとする。運命は変えられないからその他で埋めあわせをするような結末は止めて欲しい。奇蹟が起こって一緒に生きていけるという結末がいい。

亡くなる人が予知できるのは悲しいなあ お姉さんであり愛する人-沙羅-が 亡くなるのが見えちゃうのは切なすぎる

早い段階で沙羅が亡くなることみんな知っちゃう感じ?しかも本人も

沙羅は人間ドック受けて今のところ異常なし。じゃあ、何の病気で亡くなるの?

ううーん。毎回、誰かが亡くなるのはしんどいな。みことはずっと悲しい顔してるし、沙羅の菩薩感が凄い。 もう少しポップな兄妹だと救われるんだけど。

引用:twitter

今回の話題では、結末に対しての反応が多かったです。

他には、亡くなる人を予知できるのが悲しいなど、亡くなることに対して悲しいという意見が多かったです。

原作の結末を知っている人は結末がいいという内容のコメントもありましたね^^

ドラマでも素晴らしい結末を期待できればと思います。

5話ネタバレ感想では、みことの覚悟に泣ける話題でしたので、チェックしてみてくださいね^^

4分間のマリーゴールドの5話ネタバレ感想では、毎回沙羅が誕生日に亡くなることに泣けるという意見が多く、今回の話題ではみことの覚悟の行動に泣け...
Sponsored Link

4分間のマリーゴールド最終回結末で沙羅は亡くなるか生きるかネタバレ予測!

今回は、4分間のマリーゴールド最終回では沙羅がどうなるのかを原作の内容を元に予測しています。

ドラマ4分間のマリーゴールドでは、28歳の誕生日に沙羅が亡くなる描写がされています

果たして沙羅はその通りに亡くなるのでしょうか?

原作と同様に沙羅は亡くならずにみことと結ばれると思います。

原作を忠実に再現されており、ドラマでも大筋の展開は変わらないのでは無いかと予測されます。

原作では1年後の回想で沙羅の誕生日の8月23日のことが描写されていましたが、ドラマでは回想では無くリアルタイムで沙羅の目覚める瞬間が演じられるところが違いになると考えられます

avatar

ドラマでは、実際にみことが懸命に助ける場面や沙羅が目を覚ましてみことと再開を喜ぶ姿が期待できるね~

最後はみことと沙羅の結婚式で、マリーゴールドに彩られた二人の場面が映し出されるのでは無いでしょうか?

救命士の4分間を境に患者の運命を分ける行動や考え方が特にドラマで注目されるでしょう。

マリーゴールドのイメージで、絶望や別れの花言葉の中で、たった一つ生きるということに正面から向き合うというドラマのテーマがどのように演じられるか、期待して観て行きたいと思います。

二人の喜ぶ様子や家族に囲まれて、祝福される様子をドラマで観ながら楽しんでいきましょうね!

まとめ

今回は4分間のマリーゴールド最終回ネタバレ結末予測で沙羅はみことと結ばれるのか?について書きました

今後のストーリーでは沙羅が事故に遭うストーリーやみことが沙羅を生かそうと懸命に救おうとする場面が予想されます^^

毎回誰かが亡くなるという悲しい話題が多い中で、最愛の人が生きるというドラマ展開が楽しみです。

最終回まで、みことと沙羅がどうなるのかを観て行きたいと思います。

これからもストーリーを是非確認していきましょう!