月9シャーロック最終回結末ネタバレ予測!守谷と誉の対決の行方は?

シャーロックの最終回結末予測では、原作のモリアーティと噂される守谷壬三と誉獅子雄との直接対決という話題で盛り上がっています

シャーロックホームズでは強敵と言われるモリアーティに匹敵する守谷壬三が現在推理では右に出るものの無い誉獅子雄に組織力で挑んで来る予感があります。

ストーリーでは、誉獅子雄は守谷という名前を聞いただけで反応し、落ち着かなくなる様子の描写がされております

今回は、最終回結末予測で、守谷壬三と誉獅子雄の対決の行方は?ということについて書いています。

これからのシャーロックを観る上での参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

月9シャーロック最終回結末ネタバレ予測!原作の最終場面から考察

スリリングな展開で評判になったシャーロックホームズのストーリーを現代日本版にリメイクしたドラマシャーロックでは、原作の展開を再現している箇所があります

原作での天才シャーロックホームズとパートナーとのワトソンのコンビは、誉と若宮のコンビに変わっているものの、二人のやり取りは現代版のそれです

今回は、原作の最終場面を紹介します。

シャーロックホームズ原作のあらすじ

天才シャーロックホームズは、パートナーのワトソンとコンビを組んで多くの謎解きの事件解決をしていました

ダーリントン替え玉事件では替え玉での契約を行った事件やマーゲートの婦人事件やジェイムズ・フィリモアの失踪事件等の事件を鮮やかに解決しました。

ダイイングメッセージの話ではメッセージから犯人の名前を読み解くという事件解決等ではシャーロックホームズ独自の推理力を見せ付ける展開でした。

このようなシャーロックホームズが才能で事件を解決していく中で、犯罪組織で暗躍している才能を持った悪人がいました

それがモリアーティ教授というイギリスの悪の元締めとして幅を利かせていた人物です。

自身では手を下さずに組織での犯罪で多くの事件を起こしていました

モリアーティ教授は、ホームズと張り合う位の頭脳を持っていてしかも組織を介して動いているので、存在を知られていない人物でした。

最後の事件の中で、ホームズはモリアーティ教授と直接対決を行って、最終的には滝の中に落ちてしまい行方をくらましてしまいます

ホームズが帰ってこなくなり、物語もそこで終わりました

ホームズの行方は?どうなってしまったの?という声の中で、数年後に続編が制作されました

その中ではホームズが滝に落ちても奇跡的に助かりモリアーティは亡くなったという展開で戻ってきました

そこで再びモリアーティの仲間を捕まえるためにホームズは帰ってきて、無事悪党を捕まえるということで結末を迎えます

最後は農業に転身したものの、第一次世界大戦でのドイツスパイ逮捕への協力というストーリーで幕を閉じる話になっています。

以上が最終場面のあらすじです。

スケールのでかいシャーロックホームズの原作ですが、ドラマではどこまで描写されるのかが楽しみですね。

原作に合わせる話であれば、ドラマ最終回では行方を消す場面で終了してその後の続編や映画で再度戻ってくるという展開も考えられます

最初から続編や映画化を予定してドラマ制作しているとすれば、スケールがでかくなりそうだね^^

avatar

原作と同様にスケールがでかいストーリーになるかもしれないドラマシャーロックの今後のストーリーに期待していきましょう!

モリアーティの配役は高橋克典なのか考察しましたので、チェックしてみてくださいね^^

シャーロックの6話のネタバレ感想では、原作のモリアーティが守谷壬三で確定という話題で盛り上がっていました。 今回はPTSDの病...

月9シャーロック最終回結末ネタバレ予測と守谷と誉の対決に対する世間の反応は?

シャーロックのネタバレ最終回結末予測で守谷壬三と誉の対決ということに対するSNSでの反応を観て行きたいと思います。

今回は、守谷壬三が誉の強敵という内容に対して反応が多かったようです。

話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

忘れた頃に出てきた、守谷 回を跨いで、いろんな事件を裏で糸引いてる感じ← やっぱり、最終回らへんは直接対決になるのかな?

あのビデオ怖かったわぁ 守谷の恐怖あの映像からでさえ 感じるほど‥((((;゜Д゜))) どんな対決になるのお

『恐怖の谷』はモリアーティとの対決前の話で、全体に「抗えない巨悪に対して時間さえあれば倒してみせるぞ、と誓う若い正義感」と不穏な予感に満ちてる。シャーロック5話に通じるトーン。パワハラのくだりが消化不良だったけど、守谷につながったら面白いな。

このまま行くと最終回で誉は守谷と対決してライヘンバッハの滝に見立てた場所で相討ち(後にバリツを使って生還)って流れになるとは思うけども、東京近郊にそんな最終決戦が再現出来そうな施設あるんだろうか 出来れば海とか川より原作重視で滝に飛び込んでほしい(笑)

守谷、顔がよく見えなかったけど。守谷=モリアーティ出てきそうだね。アントールドストーリーズだから一話完結型だと思ってたけど初期から伏線はっといてラスト獅子雄と守谷の対決かしらん。「警察なんて(中略)二種類の人間しかいない、でも守谷は違う」警察内部にいる?それはない?

引用:twitter

今回の話題では、原作のモリアーティが守谷壬三ということで、最終回で対決するということで盛り上がっていました

原作との同じ流れで、滝で相打ちという展開の予想もされていましたね^^

今回の話題では、原作を参照して最終回は原作通り対決するという展開の予想が多かったです。

最終話にかけて守谷と誉がどうなっていくのか参考にして最終回の予測を紹介してみようと思います。

5話では親子愛の悲しさが表現されていましたので、是非見てみてくださいね^^

シャーロックの5話のネタバレ感想では、パワハラが怖くパワハラを巡る親子愛が悲しいという話題で盛り上がっていました。 毎回1話完...
Sponsored Link

月9シャーロック最終回結末ネタバレ予測!守谷壬三と誉の対決の行方は?

今回は、最終回結末予測で守谷壬三と誉獅子雄との対決ではどちらが勝つのか?獅子雄は負けてしまうのでは無いかといった感想が多いです。

原作の物語を参考に今回は獅子雄と誉との対決の行方を予測してみました。

誉獅子雄は、天才ではあるものの一歩間違えば自身も犯罪者になりかねないという衝動を持っていると解説されているところから、守谷壬三の罠で一度警察に捕まると思われます

誉獅子雄が天才であるゆえに守谷壬三の天才感を理解し、誉が単独で行動し一人の頭が優れているところを地面師の守谷は組織で動くという特性を持っています

守谷がしばらくは誉に事件解決をサジェストして、誉に事件を解決させたところを守谷が組織の人間を利用して誉の感情を揺さぶり犯罪衝動を引き出すことが考えられます

最終場面では守谷が仕掛けた罠で自身が警察に捕まってしまい、若宮も謎が解けずに誉が捕まる姿に何も手を出せないという展開が予想されます。

ただ、この逮捕劇は誉の策略で、守谷に姿を現せさせるための行動だったという展開です。

若宮も含め警察を騙し、守谷がどういう人物でその人物に則ったやり方で追い詰めるという誉のやり方で守谷に迫ると思われます。

最終的には、守谷と誉が取っ組み合いになり二人は姿を消してしまうのではないでしょうか?

そして若宮には姿を消す前に置手紙を置いて、その手紙には今回ばかりは戻れるか分からないが、また生きていればいつかお世話になるよという内容の置手紙を置いて去ってしまう展開だと思われます

avatar

若宮がいつもナレーションで誉のことを中心に話すのは何か訳があるのかな?

ドラマでは毎回若宮のナレーションでいつまで誉と居るのかと言った内容で話されていますが、このナレーションがいつか誉がいなくなることの伏線かもしれませんね^^

若宮のナレーションでが誉とのことを話す場面はこちらから

「シャーロック」は2019年10月7日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「シャーロック」の1話から最新話まで無...

このドラマの最終回では、若宮から姿を消して生きているかどうか分からないことを予測しました。

その後生きているかどうかは、続編や映画化で明らかになるということならまた楽しみも膨らみますね

実際には誉はどうやって守谷と戦って結果どうなるのかを注目していきましょう

最終回までストーリーの展開を期待して観ていきましょう!

まとめ

今回は6話ネタバレ感想は守谷壬三がモリアーティで確定?楽しみと話題について書きました。

これからの展開では、今までのディーン・フジオカが全ての推理で一人で答えを出す展開から、上手の犯罪者を相手にして解決に時間がかかる展開が予想されます。

この展開次第では、誉獅子雄が若宮と離れてしまうということも考えられます

より一層の探求力を磨いた推理と事件解決が望まれるという楽しい展開を期待したいですね!