月9シャーロック5話ネタバレ感想はパワハラが怖い!親子愛が悲しいと話題

シャーロックの5話のネタバレ感想では、パワハラが怖くパワハラを巡る親子愛が悲しいという話題で盛り上がっていました

毎回1話完結スタイルの犯罪事件ですが、今回はテイストを変更して社会問題となっているパワハラを扱った内容でした。

ストーリーでは、パワハラを働いた町田を許せない母親が悲しそうだったところが印象的です。

今回は、5話ネタバレ感想で、パワハラが怖い!親子愛が悲しいと話題ということについて書いています

今後のシャーロックを観る上での参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

月9シャーロック5話ネタバレ感想はパワハラが怖い!親子愛が悲しいと話題

今回は、5話の感想でパワハラが怖いという話題から始まり、事件を巡る親子愛が悲しいという話題で盛り上がっていました^^

これまでのシャーロックのお話としては、事件モノですが趣向を凝らした完全犯罪を見抜くという方面が目立っていましたが、今回はパワハラからの事件でしばらく母親が自ら命を絶ったことを隠していたということが社会問題を反映しているようなストーリーでした。

今までとは違った観点で、人の心の問題にも立ち入った話で今後のドラマにも影響してくると思われる話題でした。

特に母親が医療関係者で遺体の保存方法を知っていて、実行するということも含め、現代社会の闇を照らしたストーリーだと思われます

実際に家族で父親と母親が仲が悪い家庭で、息子が亡くなってからの心のあり方は実際に多くの家庭にも共通する内容では無いでしょうか?

今後ハートの部分を浮き彫りにした内容で謎を解き明かすシャーロックの話は今までと違った現実証拠からの論法では無く、その場に居合わせた人達の心情や行動様式にもっと深く入り込んで、シャーロック独自の推理のありかたを追求していくところが期待されます

これからの話では家族問題や権力者絡みの問題も出てくるのかな~

たのしみだね^^

avatar

今回の話のポイントとしては、息子が亡くなったにも関わらず生きているようにメールや連絡が来たことで、生きていると思わせるようなストーリー展開でした。

母親が演じているということを途中から気付きながらも最後まで実際に息子が生きているということを期待させるような展開でしたね。

最後は父親が泣いて、このような弱い息子を育ててしまったことは自分にも責任があると話していましたが、パワハラといういじめは個人の強弱に関係なく、社会問題としてはちょっと違った論点かなということも考えさせられました

一番の注目点は、母親が最後まで息子がばれないように手を回して遺体から血を抜いたり遺体処理をしていたということが明るみになったところで、息子が父親にメールで母と仲良くしてくれというメッセージが残っていた場面ですね^^

息子乾貴之が父親に遺したメールを母親千沙子が見る場面はこちらから

「シャーロック」は2019年10月7日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「シャーロック」の1話から最新話まで無...

今後も現代社会で起きる悲惨な状況や人が悲しむような題材で、若宮潤一と誉獅子雄との関係が描かれてくれば、また新展開が期待できると思います。

これからのストーリーがどうなるのか確認していきたいですね!

月9シャーロック5話ネタバレ感想パワハラが怖いや親子愛が悲しいことに対する反応は?

シャーロックの5話でパワハラが怖いということや親子愛が悲しいということに対して反応がありました

今回は、ストーリーの内容に対して反応が多かったようです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

全然スカッとジャパンしないんですけど!過干渉の親だったけど、会社に乗り込んだりしてたわけじゃないし、パワハラの証拠残すために録音しろって普通のアドバイスでしょ?さすがにツーショット写真飾るのは怖いけどさ!

お母さんの愛情が重すぎたのもあるんだろうけど、一番怖いのはパワハラ上司だったな…

毎週観てるんだけど、いつも泣いちゃう。 今週も悲しい話だった。 特に親子の話にはめっきり弱くなっちゃったなぁ。

若村真由美さん美しく 愚かで悲しい母親役をしっかり演じられてました。 大体ゲストキャラで犯人分かりますがwミステリとしては易しいほうかも。だからこそゲストキャラには重厚さが求められますね。 あと若宮と誉いい加減仲良くなって欲しいw

思った通りだったがそのせいでツリーが外に出てるとか面白かった。良く出来てるこのドラマ。いつも悲しい目に合う葉山くんとやつれても美しい若村さんの狂気がドラマを引っ張った。リアル感の薄いディーンさんが獅子雄にハマっていて動きもカッコいい。

引用:twitter

今回の話題では、親子愛が悲しいという感想が多かったです。

その中でも若村真由美さんがゲストキャラで重厚感があるという意見が目につきましたね^^

ドラマとしも毎回面白い話題が多いので、感情移入しながら観ていけばより楽しくなると思います。

今後の話題がどうなるのかを含めて若宮潤一と誉獅子雄の今後を見守っていきたいですね^^

Sponsored Link

月9シャーロック5話の感想やみどころを紹介

5話では、ディーンフジオカが演じる誉獅子雄が部屋を出されるという危機の場面から始まりましたね^^

話題が社会問題となるパワハラだったこともあり、今までと違った魅力のある推理がかっこよかったです

子供が会社でパワハラを受けていることに対して母親が息子の遺体を預かりながらも、医療関係者の知識で完全犯罪を行おうとする場面や若村真由美さんの演技も必見の内容でした。

見どころとしては、息子が就職して母親と父親と喜んでいた場面が焼きつきつつも、父親に母さんと仲良くしてあげてと送られたメールを見て、母親と父親が歩み寄ろうとしていた場面ですね。

今後も社会問題を始めとした重いテーマをバイオリンを弾きながら独自の感性で事件を解決していく誉獅子雄がどのように事件解決していくのか、その鮮やかな手際を見て感動していきたいと思います。

今後のストーリーもどうなるのか期待していきたいですね^^

まとめ

今回は5話ネタバレ感想はパワハラが怖い!親子愛が悲しいと話題について書きました

これからの展開で、もっと様々な事件に取り組むディーンフジオカさん演じる誉獅子雄の事件解決にあたっての分析力が目の当たりにされると思います。

若宮潤一が誉獅子雄とどのような関係になっていくのかも注目点ですね。

これからのストーリーで今まで無かったような新しい展開を観ながら、もっとブラッシュアップさせた視点でストーリーの紹介していきたいと思いますので、今後とも注目をしていきましょう!

シャーロックを見逃した場合や再度観たい場合にはこちらから観ることができます

「シャーロック」は2019年10月7日から毎週月曜日21時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「シャーロック」の1話から最新話まで無...