ニッポンノワール4話ネタバレ考察!夏帆【咲良】が黒幕で怪しい?

ニッポンノワールの4話のネタバレ予測では、黒幕予測が多かったですが、今回一番怪しそうでない夏帆さんが予測されています。

毎回黒幕の予測が多いニッポンノワールですが、4話を迎えて黒幕予測では多くの人がマスターの喜一を上げる人が多いようです。

ストーリーでは、清春がマスクの男からの携帯でのニッポンニワールの信号を観て過去の記憶を思い出し、碓井薫から克喜が清春の子というセリフを思い出す場面で終わりました

今回は、4話ネタバレ予測で、深水咲良が黒幕?終盤で豹変と話題ということについて書いています。

今後のニッポンノワールのを観る上での参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

ニッポンノワール4話ネタバレ考察!夏帆【咲良】が黒幕で怪しい?

今回は、4話の予測で深水咲良が黒幕なのかということを予測をしています^^

今までの黒幕では、バー店長の深水喜一が黒幕では無いかという予測が多かったです。

その理由としても、毎回栄養ドリンクを清春が飲んでいるところからも、何かの薬なのか?ということや元警察なので警察内部のコメもあり、警察の秘密組織を作ることもできるのでは?ということから怪しいという内容です。

また、子供の碓井克喜も店に遊びに来ることがあり、店絡みで3話で清春と才門が争っている時に凶暴化して店の備品を壊していた場面もあり、薬による影響や普段からの何かの催眠などの絡みで疑わしいということがSNSでは予測されています

このように深水喜一の店絡みでの事件も多いことから、今回深水咲良が怪しいと思われることももっともだと思います

一番怪しく無いと思われる人が黒幕になることって、最近の流行かな~?

avatar

深水咲良は、元々どういう人物なのでしょうか?

ドラマでは、常に事件の香りを見つけては女性ライターとして活躍するフリーライターです。

ただ、秘密を持っていて、過去には事件に巻き込まれた家族を持っているという噂もあります。

フリーライターになったきっかけは、3話で出てくる過去に姉を亡くしたことが事件に関わっていたことからだったということで、このような仕事を通して過去の事件の真相を暴こうとしたことにもあると言われています

このことから考えてみると、過去の事件に対する復讐や事件に関わっていてそのことから姉が亡くなってしまったということも考えられます

フリーライターであれば、普段の仕事に拘束は無いことから事件を追いかけていくことでスクープネタも見つけられるし、復讐という目的があれば10億強奪事件も今回の碓井警察官の事件にも関わりが持ちやすいと思われます。

今回4話で携帯画面で清春に暗示的なものをかけたことからも、4話のマスクの人物が催眠的なもので人を操れるのだとしたら、力が非力だったとしても催眠効果で力のある人物を操るのも可能なのでは無いでしょうか?

清春がニッポンノワール組織のロゴ画面を観て気を失う場面はこちらから

「ニッポンノワール」は毎週日曜日22時半から放映されるドラマです。 今回はドラマ「ニッポンノワール」の1話から最新話まで無料視聴するた...

今後黒幕が女性なのか?男性なのか?を考えながら観ると、新しい発見があるかもしれませんね

今回の黒幕予測としては、深水咲良と考えてみました

これからのストーリーで実際どうなるのかを確認していきましょうね^^

ニッポンノワール4話ネタバレ考察!夏帆【咲良】が黒幕で怪しい?ということに対する反応は?

ニッポンノワールの4話で黒幕が夏帆さんということに対して反応がありました

今回は、実際の黒幕や豹変するということに反応が多かったようです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

最近のドラマ身近にいた女性が黒幕ってパターンが多いから夏帆も終盤で豹変するのかな

夏帆が黒幕です

黒幕としては、夏帆が本格的に怪しい

一番 惡くなさそで関係なさそな奴が黒幕。 夏帆ちゃんやな。

引用:twitter

今回の話題では、一番関係なく悪くなさそうと考えられる夏帆さん演じる深水の役の深水喜一という感想が多かったです。

その中でも最近のドラマでは女性が黒幕という展開が多いという意見が目につきましたね^^

ドラマの中でも傾向を考えていくと、案外すんなりと黒幕に辿りつくこともあるかと思います

実際に絡む場面を注目しながら、今後の予想に活かしていければいいですね^^

黒幕予測で、笹野さんなのかを検証!共犯者の手がかりも

ニッポンノワールの1話のネタバレ予測では、黒幕予測について、気にする方が多かったです。 今回は、黒幕予測と警察内部の共犯者の話...
Sponsored Link

ニッポンノワール4話の感想やみどころを紹介

41話では、最初から3話までの回想が流れてそのままスタートしたので、今までの展開からストーリーに入っていけたように思われます

3話の最後では、南武課長が怪しいという意見が多かったですが、実際のストーリー展開からは南武課長もマスクの犯人によって撃たれる場面があったことで、怪しさが半減しましたね。

4話一番の見どころとしては、南武課長と清春を守って背中に銃弾を浴びた江國の場面だと思います。

自身の妻のために敵のいいなりになって、警察同士の裏切りを行った江國ですが、最後は素の人間に戻り警察の仲間を助けるということで、亡くなってしましました

ひっきりなしに新しい謎が生まれてくる物語ですが、今回の謎は最終場面での清春が碓井克喜の父親であるという点です。

そこで真犯人が誰なのか?ということで浮上してくるのが警察内部ということですが、まだ黒幕が誰なのかまでは分からない状況で、夏帆さんが演じる深水咲良やバーのマスターである深水喜一のどちらかということになります

ただ、今後の展開としてはどうなるのかはまだ未知なので、予測をしながら観ていくことでもっと詳しい内容が理解できて楽しみも膨らむと思います。

今後のストーリーに期待していきたいですね^^

まとめ

今回は4話ネタバレ予測は夏帆さんが黒幕?終盤で豹変と話題について書きました

これからの展開では、より多くの予測や考察が注目されると思います。

清春に身近に居て、いつも一番怪しくなく関係が薄いと思われる人物ですが、このような人も黒幕になる可能性はありますので、注意が必要ですね^^

これからのストーリーでもっと違った黒幕予測がありましたら、もっと違った視点から紹介していきたいと思いますので、是非注目していきましょうね!