同期のサクラ6話ネタバレ感想!相武紗季の演技が上手いと話題!

同期のサクラの6話のネタバレ感想では、先輩役の相武紗季が演じるすみれの言葉に感動したと盛り上がっていました

相武紗季さんが綺麗だということも話題になっていて、演技がうまいと評判でした。

ストーリーではサクラが子供を育てている母親のすみれを励まして、自分に嘘を付いても仕事で頭を下げるすみれをサポートしながら応援していた展開はいつもどおりでした

ところが、最後サクラにも応援する言葉を先輩のすみれが声をかけて、思わずサクラがお母さんと話す場面で盛り上がっていました

6話では、今までの強気のサクラとは違った子会社に出向させられておじいちゃんにもそのことを話できずに迷っているサクラが目に付きましたね^^

今後同期のサクラを観る上で今回の話の感想を参考までにしてみてくださいね。

Sponsored Link

同期のサクラ6話ネタバレ感想は先輩の言葉に感動!相武紗季の演技が上手いと話題

今回は、6話では子会社に出向させられてサクラが気の迷いを持って生きている場面が多く映し出されました

今までは難なくこなしていた仕事も次第に子会社で重い感じになってきて、迷っている様子がありました

親会社から子会社に飛ばされたことを何気に気にしているのが、おじいさんからの最近元気が無いという言葉にも表れていましたね^^

朝の場面で、すみれ(相武紗季役)がサクラのことを気にして部長に本社に戻れないかという話があったのも実感がこもっていました

先輩の言葉で、何があっても自分の生き方を貫きなさいという言葉が感動的でしたね。

その後にありがとうお母さんと言った言葉もふっと出た感じの描写が本当に高畑充希さんの演技が光った場面です。

高畑充希さんの演技も光っていたし、相武紗季さんも今回演技が光っていたね~

いい!すごくいい!

avatar

今回からおじいちゃんの体調が優れない様子が出ていましたね

心臓病を患っているという場面が紹介されたところから、次回倒れる伏線になっていると思います

今回から子会社出向という場面で、多くの変化がありました

サクラが今までと違って思い悩むところや今まで励まし続けていた彼女が始めて励まされたというところです。

次回では橋が架かるという夢に近づく場面がありましたが、おじいちゃんのFAXでは夢が叶わないという言葉が踊っていました

おじいちゃんのFAXで、サクラが失望する場面はこちらから

「同期のサクラ」は毎週日曜日22時半から放映されるドラマです。 今回はドラマ「同期のサクラ」の1話から最新話まで無料視聴するための方法...

今後の展開の中では、サクラがどうやって夢を叶えるために行動していくかというところに焦点が集まります

サクラにとって大変な展開が続きますが、そんな苦難を普段のありのままで乗り越えていくサクラに期待して観ていきたいと思います。

同期のサクラ6話ネタバレ感想は先輩の言葉に感動!世間の反応は?

同期のサクラ6話で先輩の言葉に感動ということ対してSNSでは反応がありました

今回は、相武紗季演じるすみれのセリフに対して反応が多かったようです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

相武紗季の演技、初めて良いって思った。親子愛ももちろん 先輩後輩の励ましあいって 凄い良い。 感動した。

毎話 感動する。 今日はとくに感動した。 母が「素敵な先輩に出会えたら大事にしなさい」と言っていたのが 今日の回でよく分かった気がする。

サクラは本当にすごい! このドラマはすごく感動する [人生で一番辛いのは自分にウソをつくこと] これすごく共感! 素敵な言葉をありがとう

ほんと泣けるなこのドラマ、、相武紗季めちゃくちゃいいカンジになったね。

同期のサクラ今週もよかった。相武紗季ちゃんは子供いるんだね。これはあれじゃない?わた定の内田有紀ちゃんの巻みたいに、全国のワーママが号泣する回がくるんじゃない?私は内田有紀ちゃん見るだけで泣けるのにやばいよ

引用:twitter

今回の話題では、相武紗季さんの演技が良かったという話題や先輩後輩の励ましあいで感動したという話題が多かったです。

その中でもいつも感動的な言葉があるおじいさんとのFAXが共感できるという意見もありました^^

今後も同期のサクラではおじいさんの言葉や出会う仲間との言葉で多くの感動が待っているようですね。

最終回まで同期のサクラを注目していきたいと思います。

5話ネタバレ感想は、葵の言葉に泣ける話です。チェックしてみてくださいね^^

同期のサクラの5話のネタバレ感想では、毎回本当に泣けるという意見が多く、今回の話題では葵回で葵の父や兄にかけた言葉が響くと盛り上がっていまし...
Sponsored Link

同期のサクラ6話の感想やみどころを紹介

同期のサクラ6話では、先輩社員であるすみれとの話題が素晴らしかったです。

いつも同期のメンバーの話ですが、今回はサクラの元会社である花丸建設の親会社の上司とのやり取りでした

最初のうちは先輩社員も会社の言いなりで、講演会の講師とそのマネージャーの要求に全て従っていました

子供の目の前で罵倒されるものの、ずっと頭を下げて謝りとおす場面がかなり厳しい状況を表していました

ただその後に子供が出て行ってから、すみれが居酒屋に行ってサクラと話をした後に講演会当日直接意見をみんなの前で講師に具申する場面が一番の注目点です。

今回の見どころは、このすみれが講師に具申した後にサクラが花丸ホームの現場の場面で、サクラを励ます場面です。

今回はサクラが励ます場面だけでは無くサクラが逆に励まされる場面があったのが今までとの違いだったということにも注目していきたいところです。

avatar

今日はいつものサクラの代りにすみれが意見を言ったり励ましていたね~

新しい展開だね^^

今後のストーリーはサクラが夢を果たせるかどうかという展開になっています。

次回のストーリーも確認していきたいですね^^

まとめ

今回の同期のサクラ6話ネタバレ感想は先輩言葉に感動!相武紗季演技がうまいと話題について書きました

同期のサクラではより一層の感動場面が多くなってくると思います。

サクラが本社に戻れるのか?夢である地元の橋を架けることは果たされるのでしょうか?

最後はサクラが夢を果たして同期に囲まれて幸せになる風景を見たいですね^^

今後のストーリー展開に期待していきましょう!

同期のサクラを見逃したり再度観たい場合には、こちらからチェックしてみてくださいね^^

「同期のサクラ」は毎週日曜日22時半から放映されるドラマです。 今回はドラマ「同期のサクラ」の1話から最新話まで無料視聴するための方法...