【ルパンの娘】6話ネタバレ感想は華にプロポース!和馬に裏は無い?

ルパンの娘の6話の感想では、次回予告で華にプロポーズする場面で、和馬に裏が無いのか心配ということで話題になりました。

深田恭子さんが主演で演じる泥棒一家の三雲華と瀬戸康史さん相手役が演じる警察の一家の期待星の桜庭和馬が恋愛をしていく物語です。

今回では、泥棒一家Lとブラックマンバが同じ窃盗物を狙っていて、華がブラックマンパに捕まってしまう場面で、和馬が救う展開となりました。

今回、ルパンの娘6話ネタバレ感想は華にプロポース!和馬に裏は無い?について書いています

ルパンの娘で華がL家族に正体がばれてしまい、次回予告では和馬と華が離れ離れになる様子が紹介されており、今後の展開が気になります

次回以降の予想をしてみようと思いますので、見てみてくださいね^^

Sponsored Link

【ルパンの娘】6話ネタバレ感想は華にプロポース!和馬に裏は無い?

今回は、ルパンの娘で和馬が捜査1課に配属となり、華にプロポーズをした場面で終わりました

前回では華の正体が分かりLの一族ということが分かってしまいましたが、今回は華がブラックマンパの泥棒一族に捕まってしまい危機のところを和馬が救い、何とか助かった展開です。

このブラックマンパという窃盗団が何か胡散臭く、この事件の前には和馬の上司である巻がLの一族を見つけたら命を奪ってしまい、ブラックマンパの犯行にしてしまって良いという刑事総監の話を受けていた場面がありました

一瞬ブラックマンパと警察が繋がっているということが想像されましたが、その後はそんなフリも無く、順調に終わりました

ただ、和馬が刑事総監の娘である橋元エミリとのお見合いの中で、エミリが刑事総監からの直の命令で動いているということがストーリーの中にありました。

これからの展開では、華と和馬が結婚をする場面で、家族の職業が見つからないようにお互いが隠し通す展開となると思われます。

あとは、誠実そうなマスクの裏に和馬がもしかしたら、警察の意向を受けて華を嵌めてしまうような計画をしているという予測もあります。

実際には、そのような計画が無いにしても、刑事総監の娘の橋元エミリとのお見合いからの伏線で刑事総監がL一族である華のことを突き止め、共犯の疑いをかけられてしまう展開があるかもしれません。

原作の中では、この部分ははじめはエミリと結婚してからその後、L一族の華の一家の協力で警察一家である和馬を連れ出していく展開だったので、オリジナルストーリーで進んでいて、アレンジが加えられているようです。

何よりも今回のみどころとしては、和馬が華を救う場面でした。

ブラックマンパの泥棒一族に拳銃を突きつけられた場面で、華が絶対絶命の場面で和馬が傷つきながら来て、華を捕まえずに上司の巻には嘘をついて華を逃がすという場面がかっこよかったです!

和馬が囚われた華の紐を解いて逃がす場面はこちらから

「ルパンの娘」は2019年7月11日から毎週木曜日22時に放映されるドラマです。 今回はドラマ「ルパンの娘」の1話から最新話まで無料視...

しかも、その後の場面で、和馬が捜査1課に配属となった報告を図書館で働いている華にしてから、本格的に告白をする場面が素晴らしかったです。

ルパンの娘ということを知っていながらも、警察一家である和馬が求婚する場面が感動的です。

今後のルパンの娘で和馬と華のハッピーエンドを願って応援していきましょう!

【ルパンの娘】6話ネタバレ感想は華にプロポース!和馬に裏は無い?ことに対する反応は?

ルパンの娘の6話で和馬は華にプロポースした場面に対しての反応がありました

今回は、和馬が華のことを泥棒一家ということを知っていながら、縄を解き逃がしてから、求婚する場面で反応した人が多かったようです。

次回の予告で分かっていることも含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

和馬全て受け入れてまさかの結婚⁉️これ喜んでいいの?裏ない?あと何話よ?どう決着つけるんじゃー

私はその流れで、さらに和馬が警察の方を欺く二重スパイではないかと予想してますw Lの一族と共に警察上層部を敵に回す覚悟をしたという… 願望ですかねw

セクシー乱れ髪和馬! アクションもカッコいい‼️ なんて切ない眼差しなんでしょう 走る姿さえセクシーな和馬 華も可愛い~ やっぱり二人は運命の絆で結ばれてるんですね! つづくってー 来週どうなるんでしょ⁉️ 予告がいつも素晴らしい‼️

予告でなんで、和馬華の兄にスプレーしてたの? 裏切るんじゃないよね…?

和馬のプロポーズは裏無いんだよね? あまりにすんなり行き過ぎててちょっと心配になってきたぞ

喜びから一転もう不安になってきた これからどうなるんだろうか? 和馬と華は大丈夫だよね…

もしかして…最終的に和馬もLの一族のボデースーツ着る?? 和馬は何色??(笑)←気が早い

引用:twitter

今日の話題は、和馬が華にプロポーズしたことに対して、和馬に裏が無い?という感想が多かったです。

あまりにもかっこいい和馬でしたが、警察のスパイだったり、警察の逆スパイとして警察側を欺くという予測もありました

特に目を惹いたのが、和馬がL一族のボディースーツに着て何色か?ということも感想が出たことです。

コメディーではあるものの、先の展開が読めず、ハラハラの展開もするドラマが面白いですね。

次回以降の展開で和馬がうまく対処する様子を注目していきたいと思います

最終回の予測はこちら!華と和馬は結ばれるか予測!

横関大著作のルパンの娘の小説原作とドラマの比較検証を行っています。 2019年7月より、三雲華は深田恭子さん主演で演じる女性で...
Sponsored Link

【ルパンの娘】6話ネタバレ感想やみどころや今後の予測を紹介

6話では、和馬と華が最初別々になってしまうような感じがあり、不安でしたね

華が絵画の泥棒を1人で実行するということには、華が捕まってしまうか命を落とす伏線のような嫌な感じがしたのが正直なところです。

ただ、最後では捕まってしまった華を和馬が許して逃がした上に捜査1課に配属になった報告をいつもと同じように華にしてから、求婚するという展開が素晴らしかったと思います。

この場面で、和馬がかっこいいという感想が多かったです

今回の見どころは、こうした和馬の活躍や華に対する恋愛感情の素晴らしさにあると思います。

今後は、この恋愛が偽りでは無いことを願うばかりです

次回以降では、まだまだ波乱は続き、華と和馬の家族を説得し、和馬の警察内で不穏な動きを元に和馬と華が狙われる場面が出てくると思います。

まだこれからなので、大変な場面も多いですが、見逃さず観て行きたいと思います。

原作小説の最終回は?和馬を盗んで華と結婚?

2015年に単行本が発売され、2017年には文庫本発売で、累計10万部数のベストセラーにもなった横関大著作のルパンの娘の小説原作あらすじと見...

まとめ

今回は、6話感想は華にプロポース!和馬に裏は無い?について書きました。

次回の予告では、華が正式に結納をしながら、まだ警察ということを知らないL一家が和馬に泥棒をするように話すことを妨害する華の場面だったり、和馬が弟にスプレーをかける場面等、みどころ満載です。

毎回、華と和馬は恋愛感情が深くなってくる展開が観られそうで良かったと思います。

ルパンの娘で、今後不安を跳ね返す和馬と華に期待していきたいと思います。

二人の演技を観ながら、応援していいきたいですね^^