TWO WEEKSネタバレ感想は黒幕の正体は誰?黒木瞳が怪しい考察!

2019年7月16日の夏ドラマで放送開始となるTWO WEEKSについて、今回黒幕の話題で盛り上がったことを紹介したいと思います

三浦春馬さんが演じる結城大地や芳根京子さんの演じる月島楓が事件を解決していくストーリーです

二週間の間の抗争に巻き込まれた中で必死に結城大地が黒幕に立ち向かうストーリーが始まります

原作が韓国のドラマですが、リメークされたドラマはどのような内容なんでしょうか?

今回は2話で盛り上がった話題を紹介したいと思います。

Sponsored Link

TWO WEEKSネタバレ感想は黒幕の正体は誰?黒木瞳が怪しい考察!

今回は、黒幕の正体は誰なのか?高嶋政伸か黒木瞳かを予測したいと思います。

高嶋政伸の演じる柴崎要はかなり怪しいという話題で盛り上がっていますが、実際黒幕は誰なんでしょうか?

前回ではカメラに移っていた人物は誰なのかについて話題になりましたが、今回では黒幕と言う話が話題になっており、黒木瞳が黒幕では無いかという考察が多かったです

原作ドラマでは、柴崎要役が黒幕となっていましたが、こちらのドラマでは誰なんでしょうか?

SNSの予測では黒幕は黒木瞳という話題で盛り上がっています

高嶋政伸は黒幕というよりも実行犯で、黒幕と繋がっているということが実際のところでしょうか?

政治家の黒幕と考えられる黒木瞳役の久我早穂子は、月島楓とも親しくかわいがる仲なので、裏で通じていて意外だと思うのが久我早穂子ですね

このように考えると、おそらく高嶋政伸が犯人で黒幕は久我早穂子と考えるのが自然かなと思います

実際には、原作と変えてくることも想定されますので、久我早穂子と考えておいた方がいいかもしれませんね

でも高嶋政伸役の柴崎要が結城大地の女性の友人である柏木の命を奪う展開までは原作と同様でしたので、もしかしたら柴崎要との共犯ということも考えられますね

柴崎要が柏木の命を奪う場面はこちらから

「TWO WEEKS」は2019年7月16日から毎週火曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「TWO WEEKS」の1...

原作よりも細かい描写が多いと思われるTWO WEEKSを今後も観ながら、黒幕予測をしていきたいと思います。

次回以降もTWOWEEKSを注目していきましょう!

TWO WEEKSネタバレ感想黒幕の予想について評判は?

今回は、ドラマTWO WEEKS2話で、黒幕の予測で盛り上がりました

TWO WEEKSドラマでは、原作に忠実だと思われましたが、ストーリーを変化させている部分が見えます

今回の評判を紹介してみたいと思います

それでは見てみましょう!

しかし、どう考えても、いい人そうな黒木瞳が黒幕

黒木瞳がキャストにいる。もはや黒木瞳がいる時点で、黒木瞳以外が黒幕な結末を全く想像できないくらい、圧倒的に黒木瞳。圧倒的ラスボス感。絶対黒幕。

1回目で脱落しそう 高嶋政伸が敵とみせかけて 実は黒幕は黒木瞳と予想

いや全くわかってないけど、一番怪しい人物(黒幕)誰ですか?って聞かれたら黒木瞳しかいないんですけど……

あと黒木瞳の黒幕感がすごい。でも2weeksをどう3monthで表現するか楽しみです。 あ、芳根京子のデスク位置は気に入らん。

誰がどう見ても高嶋政伸から漂う黒幕感ww そして三浦春馬と比嘉愛未は嫌いで別れたわけではなさそう…何かから比嘉愛未を守るために別れたんかな

これ、ほんまどこまでが黒幕の仕業なんやろか 偶然にしちゃできすぎですけど そもそも柴崎が本当に黒幕なんやろかってところから疑うべきなの?もしかして 柴崎は悪いんだろうけど

引用:twitter

今回のストーリーでは黒幕の正体を知りたいという内容で、黒幕は黒木瞳という声が圧倒的に多かったです

原作では悪者感が最初から漂う柴崎要の方が実際の黒幕として演じられていましたが、今回のドラマでは黒木瞳という感想や予測で盛り上がりました

実際に良い人で、新人検事役の芳根京子演じる月島楓の面倒見役で世話好きで良い人間を演じていますが、実際の裏の顔が気になるところです

誰が黒幕ということを考えて、今後の展開を予想すると楽しいと思います^^

今後の展開で、また黒幕や犯人等が予測できる場面がありましたら、追記していきたいと思いますので、是非見てみてくださいね^^

最終回の結末では、結城大地と月島楓の仲はどうなるのか予測

2019年7月の夏ドラマで放送開始予定となるTWO WEEKSの最終回予測を紹介したいと思います。 6年ぶりに共演する三浦春馬...
Sponsored Link

TWO WEEKS2話感想とみどころ紹介

2話での感想は、三浦春馬演じる結城大地が逃げっぱなしで、勇気を出してビルを飛び越える場面や重要な場面ではなの声が聴こえるという場面が印象的でした。

8年前の回想では、犯人となる柴崎要との事件を巡るやり取りが描かれていましたが、結城大地が今回逃げずに立ち向かっていくというスタンスで、警察の目を掻い潜り味方を引き寄せる様子が大変素晴らしいと思います。

今後では、柴崎要と政治家の久我早穂子かどちらが黒幕なのかという予測が出ていましたが、黒木瞳が圧倒的な黒幕候補となっていましたので、黒木瞳の行動やデジカメに入っていた様子を予測しながら、観て行くと楽しいでしょう

おそらく、黒木瞳と柴崎要との密会の様子がデジカメには写っているのではないかと予測されます。

ただ、意外にも他の人物との密会も考えられるので、注目してみていきましょう

今後のストーリー展開を見ながら、確認して観てみたいですね!

黒幕を予測していますので、チェックしてみてくださいね^^

2019年7月16日の夏ドラマで放送開始予定となるTWO WEEKSの黒幕犯人を予測したいと思います。 6年ぶりでの演技で三浦...

まとめ

今回は、ネタバレ感想は黒幕の正体は誰?黒木瞳が黒幕?と評判という話題について書きました。

黒幕感が半端無い高嶋政伸と黒木瞳の演技がなかなか目を引きましたね

結城大地が生き残りつつ、今後の場面でどう活躍していくのか、注目すべきしていきたいと思います。

TWO WEEKSで描かれる冤罪の濡れ衣を被せられる心情も含め、黒幕を暴いていく過程での正義感や子供を守りたいという父性の表現を捉えて観て行きたいと思います。