【ルパンの娘】はロミオとジュリエット感が凄い!原作との違いも!

ルパンの娘の1話が7月11日より放映されています。

深田恭子さん主演三雲華は泥棒一家の娘で図書館司書で働いていて、警察官を隠していた桜庭和馬は、瀬戸康史さんが演じる3課の警察官、二人の恋愛が舞台となる物語です。

このドラマは、泥棒一家のL家族と警察一家の家族との間の恋愛のラブコメです。

今回、ルパンの娘ネタバレ感想で、ロミオとジュリエット感がすごいという話題について書いています

今後、ルパンの娘が面白い話としてクローズアップされると思いますので、見てみてくださいね^^

Sponsored Link

【ルパンの娘】1話ネタバレ感想はロミオとジュリエット感が凄い!

今回は、ルパンの娘について、原作小説の中で描かれているストーリーとドラマが違うということについて、話題になっていました

ルパンの娘ドラマではどう違うのかの内容を書いて行きたいと思います

始めの場面がまず、和馬の家族に華が訪問する場面から始まっていました

華が警察官と聞いて失神する場面がかなりコメディカルで楽しかったです!

原作は小説なので、かなり事細かに書いてあるので、次第に付き合いが始まる最初の出会いの場面もありましたが、今回は家族に会う場面からのスタートでした。

最初から二人が結ばれるためには障害が多いという場面で、二人の仲があまりにも難しいというところは原作と同じでしたが、今回はミュージカル風の展開ということで、オープニングからロミオとジュリエットを意識させるような音楽と映像でした。

ただ、その難しさの中でも深田恭子さんがミュージカルで歌う場面もあり、見せ所満載です。

原作では、和馬と華とのやり取りが密接な感じでしたが、ドラマでは出会う場面が少なく、回想を中心に出会いの場面や二人の仲の描写がされています

ミュージカルという風に表現方法を変えたのが、今回のドラマの新しい試みですね。

出会いの場面もミュージカル風で、ロミオとジュリエットを彷彿とさせる描写ですね。

観れば観るほど、表現手段が見どころで、今回ドラマにミュージカルの要素が取り入れられたことが今後のドラマの方向性が変わればすごいことだと思います

ラブコメが、本格的なミュージカルの要素も取り入れていることから、大変楽しい出来上がりになっていると思われます

今後、このミュージカルチックなドラマがどう変わっていくのか、結末はどうなるのか、気になりますね

注目していきましょう!

【ルパンの娘】はロミオとジュリエット感が凄いと話題!原作との違いも!

ルパンの娘の1話がかなりロミオとジュリエット感がすごいという評判を紹介したいと思います。

今回は、ロミオとジュリエットに似ているという話題で盛り上がっていました

ドラマを視聴する上で参考になる情報もあると思いますので、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

突然のあまりにもロミジュリなシーンに笑った

元ネタは「ロミオとジュリエット」だね。

ロミオとジュリエットの音楽に似ているwww

あ、台詞だけじゃなくてこのBGMまで映画のロミジュリっぽいw 狙ってる?

今考えたら《ロミオとジュリエット》みたいな感じだな

突然のあまりにもロミジュリなシーンに笑った

さっそくロミオとジュリエットwwwwwwwwwwww

ちょ、早く出会いをやってくれ やってくれないの!?ねぇ!?馴れ初めは!!?ロミジュリやんなwwwwwwwww

ロミジュリキタ──(・∀・)──!!!

引用:twitter

今日の話題は、ロミオとジュリエットに似ているという内容が大半でした。

はじめの場面からロミオとジュリエットらしい場面で始まったことが、かなり評判でしたね。

今後もミュージカルを意識した内容で進んでくるのでしょうか?

是非ともチェックしていきたいと思います。

最終回で、和馬と華の子はどうなるのか?予測を見てみてくださいね^^

累計10万部数のベストセラーにもなった横関大著作のルパンの娘の小説原作の最終回紹介とドラマの最終回予測を行っています。 201...
Sponsored Link

 【ルパンの娘】1話の感想やみどころ紹介

1話では、華と和馬の家族への挨拶場面で、全てダメだしされることが一番印象的だったように思います

ドラマ全体のミュージカルな要素はかなり観やすくしており、回想も含めテンポの良い展開が心地よいです。

泥棒一家と警察一家との恋愛を描く様子が、不可能が可能になってくるという期待感にもつながり、観ていると気持ちよくなりますね

華の子供の頃におじいちゃんに泥棒を学んでいた場面もかなり楽しいですね

原作の内容をうまく回想を交えて、少ない時間で多くの描写をしているドラマの工夫がすばらしかったです

家族ぐるみでの恋愛成就ができるかどうかドラマを通して観て行きたいです

今後の演技にも期待して観ていきましょう^^

まとめ

今回は、1話感想は原作と違う!ロミオジュリエット感がすごいと話題について書きました

深田恭子主演のラブコメディドラマの中にミュージカル要素を散りばめ、観ているのが楽しくなるドラマです。

ルパンの娘が、今後どのような展開で恋愛が実ってくるのか気になりますね