ドラゴン桜最終話感想は長澤まさみとガッキーが最強!続編希望と話題騒然

2021年4月から放送されているドラゴン桜では、最終話で長澤まさみさんとガッキーこと新垣結衣さんとのツーショットの場面で盛り上がりました。

今回、東大専科では最後に合格発表で結果が分かった後に桜木が全員に声をかけていくラストの展開でした。

東大合格に向けて勉強してきた生徒たちと学園での理事長の去就劇の中で、今後続編まで感じさせるような流れになりました。

様々な生徒たちの成長を含め、学園売却に向けた本当の敵味方との攻防が行われる様子に今回の見どころがありました。

合格者と不合格者が出てきた中で今後の学園の行方や来年も受験をする様子も含め続編に繋がる展開を予想したいと思いますので、是非見てみてくださいね^^

Sponsored Link

ドラゴン桜最終話感想は長澤まさみとガッキーが最強!続編希望と話題騒然

ドラゴン桜最終話では、龍野久美子理事長が桜木と水野に東大専科の学生を自身の去就に関わりなく東大に合格させて欲しいという場面から始まりました。

米山圭太と坂本智之と岸本香は学園売却に向けて準備を急いで、住民の反対者についての対応を協議していました。

そんな時、桜木は東大専科で620点という絶望的な点数をとってしまった瀬戸のラーメン店で食事をする姿がありました。

桜木が何も話せずに帰るところを何か話ししないのかと瀬戸は尋ねて、桜木から1次テストの状況で足切りの低い東大の文ⅲから文Ⅱに志望を変えるように提案されました。

そんな学生たちの希望を桜木が自分の人生だからと選択を任せる様子がとても頼もしかったですね^^

この変更が功を奏して瀬戸が足きりラインぎりぎりで1次共通テストに受かったこともこのドラマが現実の試験の意外性を示している部分で楽しいところです。

今回はサプライズゲストもあり、前作で水野と同級生だった緒方英喜、奥野一郎、小林麻紀も東大受験1日前に受験生を応援しに駆けつける様子もとても親近感が沸いてくる場面です。

試験会場でも実際の緊張感迫る状況で、受験生たちのそれぞれの態度が現れていましたね^^

今回注目だったのが、試験で健太がいじめられている場面がありましたが、藤井が助けて自身がケガをしても健太を庇うところでした。

試験結果は7人中5人合格ということでしたが、落ちてしまった藤井と早瀬のうち早瀬が青山学院大学の経営学部にも願書を送っていたのが驚きでした^^

結局5人合格したことで、久美子が理事長を退任することが決まりましたが、最後の学園売却についての逆転劇が見どころでした。

学園売却側と思われていた米山圭太と坂本智之の二人が岸本に恨みを抱いており、最初から売却に反対していたことが明かされました

最後に逆転を飾った後にこの逆転劇に協力していたも矢島雄介と香坂よしのが絡んでいたことが分かり、矢島雄介が声だけの出演で香坂よしのが桜木と水野に実際に会う場面が感動的でした。

香坂よしのを演じる新垣結衣さんと水野直美を演じる長澤まさみさんの2ショットが話題になりました。

今回、藤井と岩井と小橋が東大受験に挑む次回続編を予想したいと思いますので、チェックしてみてくださいね^^

9話では山下智久さんの出演が予想されていたことに対しての感想が多かったので、是非見てみてくださいね^^

2021年4月から放送されているドラゴン桜では、9話で助っ人は山下智久か?という話題で盛り上がってました。 今回、東大専科では...

ドラゴン桜最終話感想!長澤まさみとガッキーが最強ということに対しての世間の反応は?

今回は、ドラゴン桜の最終話で学園買収を防いだ香坂よしの演じる新垣結衣さんと水野直美を演じる長澤まさみさんが最強ということに対しての感想が多かったです。

矢島雄介が声のみの出演でもう一人の協力者が誰なのか分からないということで盛り上がったという声も上がりました

ドラゴン桜では前作から引き続き水野直美を演じる長澤まさみさんに対する感想も多かったですね^^

それではSNSの反応を見てみましょう!

長澤まさみちゃんとガッキーが話してる姿見て泣きそうーっ 豪華すぎるーっ‼️ 阿部寛様最強伝説

ガッキー×長澤まさみの組み合わせ最強だな……画面が華やかなんてもんじゃ収まらないくらいキラッキラしてた

ガッキー登場と 長澤まさみとのコラボが最強すぎて、 最後の桜木先生の名言が全然入って来なかったよー!!

買収話はまじでうんざりだったけどサイコパスな笑みを浮かべるやり手な林遣都がみれたのは良かった もうガッキーとまさみ様みれたので帳消しです あとこの坊主×長澤まさみ 最強に胸アツで大好きありがとう

引用:twitter

今回は、長澤まさみさんとガッキーとが最強ということに対する反応が多かったです。

阿部寛さんの演技もあいまって、二人の様子が最強で胸アツだという感想もありました。

前話では山下智久さんや新垣結衣さんが出演されるという前評判があったことから実際に新垣結衣さんが出演されたことに対しての喜びの声が多かったですね^^

山下智久さんが声だけの出演だったことからも、視聴者からの声に応えようとしているドラマの意図が伝わってきました

今回、前話との繋がりで前話に出演した生徒達が再出演するということが最終話では描かれました。

続編でも同じように今回卒業した学生たちが東大に入ってからどうなっていくのかということも気になりますので、今回予想をしてみたいと思います。

Sponsored Link

ドラゴン桜最終話感想!続編で龍海学園と桜木と水野の今後を予想

ドラゴン桜最終話では、桜木と水野が元々コミットしていた東大合格5人を達成させて、龍海学園の売却話が無くなる展開でした、

桜木と水野が今回の龍海学園の騒動で退任となるものの、龍海学園の売却はされないので、そのまま存続して藤井と岩井と小橋が来年も東大受験を行おうとすることが今後の展開です。

続編で龍海学園と東大専科がどのようになっていくのか、桜木と水野がどうなっていくのか予想していきたいと思います。

続編では、藤井と岩井と小橋が留年で東大受験を考える展開になると思います。

ただ一旦東大専科を廃止して退任されたと思われた桜木と水野は、再度東大合格者を上乗せするという条件で雇われることが予想されます。

久美子は理事長を退任したものの、学園には留まり学園運営を行っていくということも考えられます

続編では、学園売却を防ぎ学園再生をどのようにするのかということを桜木と水野を始めとした残った先生たちで立て直すことになると考えます。

学園の経営の危機的な状況で、投資家を募って投資をする条件が東大合格者を1年ごとに2名追加していくという条件で桜木は学園立て直しを受け入れるという展開となると思われます。

ただ、投資話も今回打ちのめしたと思われる岸本によって資金をだまし取られたり、学園の経営権を乗っ取られるという危険を冒す場面もあると思いますので、注目です。

続編でも過去の学生が再度受験生に檄を飛ばしたり、先生として授業を行う様子があれば楽しいですね^^

楓の親が毒親ということが話題になりましたので、今後の続編の参考までにしてみてくださいね^^

2021年4月から放送されているドラゴン桜では、8話で平手友梨奈さんが演じる岩崎楓の親が毒親という感想で自分の道を歩んでほしいという話題で盛...

まとめ

今回は、ドラゴン桜最終話感想は長澤まさみとガッキーが最強!続編希望と話題騒然について書きました。

像編の展開ではまた桜木と水野が受験生を指導していき、東大合格者を増やしていくという展開が予想されます。

また続編で、紆余曲折しながらも東大に望んでいく生徒の頑張りや学園を守ろうとする先生の働きが見どころとなってきます。

東大専科を卒業した生徒たちからの支援や学園立て直しへの協力も見逃せない要素ですね^^

今後続編があった場合にも、様々な試練を乗り越えた先に多くの人に感動を与える展開が予想されますので、是非観ていきたいと思います。