刑事ゼロ【佐相智佳役】瀧本美織の声がかわいい!演技力や好きなタイプは?

2019年1月10日(木)20時からスタートした刑事ゼロの佐相智佳役で出演している瀧本美織さん

記憶を無くした沢村一樹役の時矢暦彦の側でサポートをする役柄です。

この記事では、瀧本美織さんのプロフィール他、出身校や本名、好きな異性のタイプについて書いています

刑事ゼロの主役を支える役としてかなり期待が高い役ですので、今後の物語を観る上で、かなり重要な方です!

しっかりチェックしてみましょう!

Sponsored Link

刑事ゼロ【佐相智佳役】瀧本美織のプロフィールや声がかわいいという評判について

瀧本美織さんのプロフィール
名前:瀧本美織(たきもとみおり)
生年月日:1991年10月16日
身長:162cm
出身地:鳥取県鳥取市
血液型:O型
職業:女優、歌手、タレント
趣味:カラオケ
特技:バトントワリング、ダンス、短距離走、新体操
所属:スターダストプロモーション

瀧本美織さんの声はかわいい評判です

宮崎駿さんの映画『風立ちぬ』のオーディションの時演技が素晴らしいという理由で、オーディションをパスしたそうですが、終わる前から声が素晴らしいということで宮崎監督の目にとまっていたそうです。

LAGONでもボーカルというポジションで、声を使う役割で活躍されていたこともあり、かなり声の良さは評価が高い方です。

瀧本美織さんは、小学校のころから芸能界を目指しており、地元からのダンススクールなどに通うため都度上京し、芸能活動を開始したといいます

その後も高校卒業まで仕事やレッスンの度、上京をしていたようです

かなり幼い頃から芸能界に憧れを持っていたんですね

芸能界デビューは2003年で、エイベックス所属のSweetsのメンバーの時でした

Sweetsは、2006年に解散をして、2008年にはスターダストプロモーションに移籍をします

移籍した後には、2010年には映画「彼岸島」でヒロインとして女優の活動を始めます

2010年には朝ドラ「てっぱん」やドラマ「美男ですね」などに出演します。

2014年からは、バラエティ番組の司会を務め、ガールズバンド「LAGON」にMIORIの名前でボーカルとして参加するなど、多くの活動をしてきています

2016年7月以降は、LAGONが解散してしまい、活動量は減ってきています。

ドラマのみで無く、バラエティ番組もこなすという多才ぶりはすごいですね。

瀧本美織さんの趣味はカラオケで、安室奈美恵や椎名林檎の歌が好きだということです

ガールズバンドのLAGONの頃から瀧本美織さんは歌がうまいと評判でしたので、このカラオケ好きなのには頷けますね。

今回の刑事ゼロではかなり久しぶりの配役なので、どのような演技ができるか期待です

刑事ゼロ【佐相智佳役】瀧本美織の好きなタイプは?

瀧本美織さんの好きなタイプは、一緒にいて楽しい男性。年上の男性。ということです。

年上で、包容力がある方も好きだということで、瀧本美織さんは守られていたいという気持ちが強いのかもしれませんね

実際の交際関係では、瀧本美織さんは2015年6月に一度熱愛報道が報じられたことがあります。

お相手の方はKis-My-Ft2メンバーの藤ヶ谷太輔さんで、当時は事務所のマネジメントの関係で、交際がNGになったと言われてます。

藤ヶ谷太輔さんとは2011年に放送された『美男ですね』での共演をきっかけに知り合い、3年以上にも渡り、交際が続けられていたといいます。

指輪やバンダナや防止など、お揃いの装飾品を持っていることが判明し、疑惑が浮上したそうです。

交際は頻繁に行われていたようですね

交際が明るみになった影響もあり、当時ソニー損保のCM契約が交際報道後打ち切りになり、他にも内定済みだったCMが取り消しになったという噂もありました

仕事にまで影響を出してしまった交際でしたが、その後2016年から大きな出演が無いのは交際の影響から来るものだと言われています。

瀧本美織さんは、今では舞台の仕事を中心に行っていますが、舞台での演技が認められて、テレビのドラマでも出演が今後多くなってくると思われます

刑事ゼロのヒロイン役でもある佐相智佳役で、今後の成功を掴み取って欲しいですね。

応援してます!

Sponsored Link

刑事ゼロ【佐相智佳役】瀧本美織の最近の出演や演技は?

2018年スタートのドラマ「越路吹雪物語」にて元宝塚歌劇団男役トップスター・越路吹雪の青年期役で出演をしてます

主人公の越路吹雪の役ですが、幼少期と青年期と絶頂期に分けて出演者が決まっていたそうです。

そこでは、青年期から絶頂期になったあたりで、瀧本美織から大地真央になり不満の声が高くなったと言われています

瀧本美織さんの演技がカッコよくて綺麗だと評判で、歌も幅広かったのに比較して、大地真央さんは、毎日同じ歌を歌い、ストーリーがいまいちでぼやけたという感想が多かったようです。

瀧本美織さんは、青年期を演じる上で歌の勉強や演技の勉強を欠かさず、準備して臨んだといいますので、感情移入できた方が多かったのでは無いでしょうか?

演技力の高い瀧本美織さんが今回刑事ゼロのヒロインとして、どのような見せ場を作ってくれるのか、注目しましょう!