イノセンス冤罪弁護士ネタバレ感想は川口春奈がうるさい?イライラで話題!

2019年1月19日から放送スタートしましたイノセンス 冤罪弁護士1話

黒川拓(坂口健太郎)さん主演で、題材は冤罪を弁護するという内容です。

今回は、イノセンス 冤罪弁護士1話について、川口春奈さんが、SNSで盛り上がった内容を中心に書いていきたいと思います

Sponsored Link

イノセンス冤罪弁護士1話ネタバレ感想は川口春奈がやたらうるさい!夫婦ケンカ?

1月19日からイノセンス 冤罪弁護士1話の放映が始まってます

その中で、和倉楓役の川口春奈さんの演技がかなりうるさいと話題になりました!

川口春奈さんの演技についてSNSの声を紹介したいと思います

それでは、早速見てみましょう!

川口春奈が役やってる女ウザくね????

川口春奈っていつもイライラしてる役してる気がする

川口春奈ちゃんの役は毎回こんなヒステリックなのかしら。

何ていうかそのぉ、、、 川口春奈って演技が下手というか、いちいち大袈裟過ぎてイラッとするんだよね。 次週以降は他局の番組次第だな。

川口春奈は役作りしてこれ?怒るだけで人物の深みなくて見るのしんどい

なんだろなーー 川口春奈の役がうるさいなぁー

川口春奈ちゃんの役が出だしから鬱陶しい

イノセンスの川口春奈まじくそうざったいしだまれって思う まじいらないんだけど

引用:Twitter

川口春奈さんの演技がうるさいという話題で持ちきりでした!

役作りとは言え、このドラマでは、黒川拓(坂口健太郎)さんの行動に一つ一つうるさく口出しをされていたのが、印象に残りました

まるで、夫婦喧嘩のようだったみたいですね!

黒川拓さんがかなり静かで、黙っていることも川口春奈さんがうるさい原因かもしれませんね

その後のSNSの投稿では、このような投稿もありました!

トレースの船越英一郎並みにウザい川口春奈のキャラ(‘A`)

船越英一郎と川口春奈がかなりうるさい(-_-)

引用:Twitter

月曜日21時からのトレース科捜研の男のドラマで出演されている船越英一郎さん並みにうるさいという声もあることから、ドラマの中で、どちらが主人公なのか分からないくらいなのでしょうね

トレース科捜研の男の船越英一郎さんに関する記事も書いてますので、参考までにしてください

2019年1月7日(月)21時からスタートしたトレース~科捜研の男~。 今回は、トレース~科捜研の男~に登場した船越英一郎さんの演技について意見を紹介させて頂きます。 今後トレース科捜研の男を観る際の参考にして頂ければと思います。

川口春奈さんが、ここまで話題になるとは思ってもみなかったです。

これからの話しの展開でどうなるのか、見守っていきましょう!

イノセンス冤罪弁護士ネタバレ感想!今後の川口春奈の演技はどうなる?

今回、うるさいという声の多かった川口春奈さんの演技ですが、これからどうなるのでしょうか?

実は、科捜研の男の話題は、少しずつですが、船越英一郎さんが静かになりつつあるようです。

このことからも川口さんが同じような勢いで、黒川さんに迫ることも少なくなるのではないか?と思います

ただ、この手のドラマは、いつも同じ感じで伏線の張り方が坂口健太郎が役する黒川拓さんと和倉楓役の川口春奈さんのコンビでの解決がメインになる会話が多くなります

会話の内容が大きく変わるのは、あまり考えづらく、会話で性格がほぼ出てくるといっても過言では無いでしょう。

そうすると、うるささが大きく変わることは考えづらく、同じようないらいら感を表現続けることも考えられます。

なかなか、一旦決まった役柄の性格は変わらないのが常なので、このままの役柄を続けてしまうかもしれません

その分、パラリーガル役の城崎 穂香が目だっていくこともあります

主人公の黒川さんは、どちらかというと控え目なおっとりした性格のようなので、男女関係というよりは、川口春奈さんのうるさい中にあって、ズバッと鋭い視点で謎解きをするというようなストーリー展開を強調するようであれば、もしかするともっとうるさくなるのかも…

なんといっても、細かいことをあれやこれや話す川口さんは、そのやり取りだけを見ていると夫婦関係そのもののような気もしてしまうので、ある意味ほのぼのとした雰囲気を出すようであれば、このままの演技が続くのかもしれませんね。

今後の展開はなんとも言えませんが、川口さんの活躍を応援していきましょう!

Sponsored Link

イノセンス冤罪弁護士ネタバレ感想!2話のあらすじ

2話のあらすじが更新されてます

早速見てみましょう!

拓たく(坂口健太郎)の父・真しん(草刈正雄)が最高検のエリート検察官だと知った楓かえで(川口春奈)は、拓がわざわざ薄給の刑事事件の弁護士をしていることを疑問に思うものの本人には聞けずにいた。そんな中、お金にならない当番弁護の依頼が舞い込む。弁護するのは、コンビニで現金を奪い店員に怪我を負わせた強盗致傷の容疑で逮捕された21歳の飲食店アルバイト・十勝とかち岳雄たけお(山田裕貴)。担当刑事によると、岳雄は十代の頃から窃盗を繰り返していた札付きのワルだという。接見した拓と楓に対しても態度が悪く、いきなり激昂した岳雄は、自分はやっていないと机を叩く!

岳雄の手に調理師のバイト中にできた無数の切り傷があることに気づく拓だが、自分に疑いの目を向ける楓にキレた岳雄から追い返され、まさかの弁護拒否!岳雄を心配する母・睦美むつみ(仙道敦子)から、高校時代にはグレてしまったが今は料理人を目指して洋食屋で真面目に修行をしていた岳雄が強盗をするはずがないと言われる拓と楓。睦美から改めて弁護依頼を受けた拓は、徹底的に検証して戦うことを宣言する!

しかし、テレビ局員の聡子さとこ(市川実日子)に集めてもらった事件の情報を見ると、犯行現場の監視カメラ映像に加え現場には指紋が残っており、岳雄は限りなく黒。そんな中、別府べっぷ所長(杉本哲太)に呼び出された二人は今回の弁護は楓の主導にしたいと提案される。楓は拓の暴走を防げという別府からのプレッシャーを痛感……。

翌日。起訴前弁護で不起訴を勝ち取りたい拓と楓、穂香ほのか(趣里)は、有罪となる根拠を崩すために犯行現場のコンビニへ。調べるうちに警察の杜撰な捜査が明らかになるものの、母子家庭で育った岳雄がグレて犯罪に走ったと決めつける近所の人たちの偏見に、楓は憤りを覚える。岳雄が事件発生時刻にいたと主張する近所のガソリンスタンドを訪ねた三人は、監視カメラに映った岳雄の姿を見つけるが画面の時刻は事件発生時刻より少し早く、アリバイにはならない。現場調査に来ていた検察官の指宿いぶすき(小市慢太郎)に警察の見込み捜査を訴える拓だが、指宿は『疑わしきは疑われるだけの根拠がある』と拓の父から教わったと話す……。

不起訴を勝ち取るタイムリミットが迫る中、弁護材料が見つからず焦る楓。しかし拓はなぜかガソリンスタンドの向かいの家の庭にあった巨大オブジェに執着し、楓を苛立たせる。そして、留置所では連日の取り調べにより、岳雄が追い詰められていた。その頃、拓から監視カメラの映像解析を頼まれていた科学者の秋保あきう(藤木直人)はあることに気づく……。果たして偏見が生む冤罪被害を防ぐことができるのか?拓が大暴走の末に見つける真実とは!?

引用:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/

次回2話のあらすじは、黒川拓の父親との抗争に火がつきそうです

このドラマの最終話は、父親との確執がネタになると予想してます

最終話の予測をしてますので、参考までにしてください!

イノセンス冤罪弁護士ネタバレ結末予想!黒川拓は父親を超えることはできるのか? 2019年1月19日から放送スタートしましたイノセンス 冤罪弁護士。 黒川拓(坂口健太郎)さん主演で、冤罪というかなり社会問題になりそうなストーリーです! 今回は、イノセンス 冤罪弁護士について、最終回の予想をしたいと思います。

早速2話からその伏線が始まりそうです。

実際にどのような展開になるのでしょうか?

是非2話を観て確認しましょうね!