知らなくていいコトケイトを刺した人は誰?尾高の妻かネタバレ考察

知らなくていいコトでは、ケイトを刺した人物は誰?という話題がメインテーマになっています。

冬ドラマの知らなくていいコトでは、乃十阿徹が冤罪ということについてケイトが実際の真犯人が誰なのかを探る展開となっています。

今回はケイトを刺した人は誰で、尾高の妻なのかをネタバレ考察をするというテーマを取り上げています。

知らなくていいコトではケイトが次回予告で刺される場面がありました

今後知らなくていいコトを観る上で、参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

知らなくていいコトケイトを刺した人は誰?尾高の妻かネタバレ考察

知らなくていいコトではケイトを刺した人は誰なのか?という話題で盛り上がっています

6話ではケイトが桜庭洋介と吉澤文香が不倫のスクープを撮り、不倫というテーマの話でした

ケイトがスクープする際にこの二人が楽しい様子を奪ってしまってもいいのか?ということで、ためらう場面がありました

今回の話題では不倫というテーマがスクープ相手だけでは無く尾高との関係も同じように不倫ということで盛り上がっていました。

今回のテーマの話では、不倫スクープを行う記者が自分自身も同じように重ね合わせて不倫をしていることに戸惑いや感情の起伏を描いたストーリーでした。

今後の話題としては、スクープした相手が傷つく様子を自身が傷つくことに置き換えられて自分自身が壊れていく様子をドラマで表現していくと思われます

ケイトがスクープした桜庭洋介と吉澤文香は共に不倫でありながら、ケイトが取材する内容に正面から立ち向かい、離婚すると宣言するという内容でした。

吉澤文香が週刊誌の記者に堂々と話す場面が現実味があってよかったね^^

桜庭夫婦はこれから離婚してしまうのかな?

ケイトがこのことに悩むのが気持ちの変化を表してして楽しかったね!

avatar

この立ち向かうという姿勢が過去に今までなかったことで吉澤文香がかっこいいとケイトが話した場面が印象的でした。

次回以降の展開では、予告でケイトが職場で刺されてしまう場面が映し出されました

予告では、襟の深い帽子を被った女性がナイフを持って、ケイトに襲い掛かるという様子が出ていました

7話予告で帽子をかぶった女性がケイトに襲い掛かる場面はこちらから

「知らなくていいコト」は毎週水曜日22時から放映されるドラマです。 今回はドラマ「知らなくていいコト」の1話から最新話まで無料視聴する...

今までの展開ではケイトが順風満帆で何の問題も無く仕事で成功していく様子が演じられました

これからは次第に不倫やスクープした人からの逆恨みやまたは父親乃十阿徹の犯罪の娘というレッテルでバッシングされる等の展開も考えられます

今後、乃十阿徹の犯罪の謎が全てどうなるのかで、ケイトと周囲の人物の関係が変わっていくことがあります

今回は6話で出てきたケイトを刺す人物や今後ケイトが調べていく乃十阿徹の事件に関与、している犯人の考察をしてみたいと思います。

今後の展開でケイトがどうなっていくのかをを考えながら観ていくと楽しいと思います。

知らなくていいコトケイトを刺した人に対する世間の反応は?

知らなくていいコトでは、ケイトを刺した人に対して反応がありました

6話でケイトと尾高がキスをして不倫をしたということから次回でケイトが刺されるという事件の話題がSNSの反応にありましたので、観ていきたいと思います。

今回はケイトを刺した人物は?ということが話題に出てきました

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

ケイトを刺した人の声聞いても誰か分からない( ;∀;)「お前のせいで」って事はケイトに恨みだもんなぁ(公式予告にも書いてある)誰かによって、今後が変わってくるぞーまさか、棋士の奥さん?!棋士が帰ってこなくなったから?!にしては髪短い…

刺した人の後ろ姿、今日の棋士の奥さん(マナカナのどっちか)っぽさもあったけど…自分で売っといて刺すかなあ〜

予告で刺した人、体格や髪型から見て尾高妻では無さそうなんだがね。

ケイト大丈夫かな?刺した人って誰だっけ…。(°ロ°; 三 ;`ロ´)野中はやっぱり人として駄目やな。ヽ(゜Д゜)ノ

尾高さんとケイトの踏み止まれないキスで終わり次回予告でケイトが棋士の奥さんに刺され、はるくん闇堕ちは情報量が多すぎるよ

来週ケイトを刺すのって、尾高の奥さんな気がする……. だって予告で結婚指輪してたし。

引用:twitter

今回の話題では、7話予告でケイトを刺した人は誰?という話題が多かったです

候補としては、6話の棋士の妻の桜庭和美という説や尾高の妻という説もありますね^^

他の話題としては野中の彼女という考察もありました

全ての考察はそれなりにうなづけると思いますが、今回誰が犯人なのかについて考察してみたいと思います。

次回でどうなるのかを考察してみたいと思いますので、参考までにしてみてくださいね^^

乃十阿徹はケイトを守るために身代わりになって罪を被っているのかということを考察していますので、チェックしてみてくださいね^^

知らなくていいコトでは、乃十阿徹が子供のケイトを守るために犯人になったのかという話題がメインテーマになっています。 冬ドラマの...
Sponsored Link

知らなくていいコトケイトを刺した人と乃十阿徹の犯罪者をネタバレ考察

知らなくていいコトではケイトを刺す人物が誰なのか?という話題になっています。

6話の展開からすると、棋士の妻の桜庭和美という説が最も多いですが、実際には誰が犯人なのかがまだ不明です。

ここで考察としては、結婚指輪をはめていた女性ということが注目点です。

棋士の妻という説もありますが、尾高の妻ということを考察してみたいと思います。

尾高の妻が尾高とケイトがキスをする様子を陰で見ていてケイトの命を奪おうということを考えたと考察をしてみます

その背景には尾高の妻の親族が実は乃十阿徹の犯罪に絡んでいて、ハリヒメソウを水のタンクに入れられ被害者家族になったと考えられます。

尾高がケイトと離れたのは、このハリヒメソウを入れた被害者が女性の家族だという事実を尾高が発見していたからだと思われます

ケイトの父親の乃十阿徹が尾高の妻の親族に対して被害者となったことを知り、自身が罪を被ったということが考えられます

乃十阿徹は冤罪だったら、やっぱり被害者家族に幸せになって欲しいということが冤罪を被った原因なのかな?

ケイトに水をかけていたことからケイトの母にも憎しみを抱いていたのかもね~

avatar

このようなケイトと父親との関係があり、尾高は否応なしにケイトと別れ結婚したのだとしたら、ケイトのことを忘れきれずにケイトに心があることが説明付きます

また被害者家族で乃十阿徹に対して恨みを持っており、ケイトを切りつけたということが考えられますので、今後の展開に注目ですね^^

今後ドラマ知らなくていいコトでケイトと尾高の関係に注目していきたいと思います。

乃十阿徹は冤罪で実際には事件の真犯人が別にいるという考察をしていますので、チェックしてみてくださいね^^

知らなくていいコトでは、乃十阿徹は冤罪で事件の真犯人は?という話題がメインテーマになっています。 冬ドラマの知らなくていいコト...

まとめ

知らなくていいコトケイトを刺した人は誰?尾高の妻かネタバレ考察について書きました。

6話では尾高がケイトにキスをするという新展開となりました。

今後のストーリーとしては、尾高がケイトと別れたことと乃十阿徹の事件がどのように絡んでいるのかという謎がどのような真相かということが見どころです。

ケイトと尾高がどのようになるのかということにも関心がありますね^^

今後の話題でケイトがどのように苦境を克服するのかを観ていきたいと思います。