10の秘密船の爆破犯人は誰?二本松が怪しい理由をネタバレ考察

10の秘密のネタバレ考察では、船の爆破犯人が誰なのか?ということについて話題になっております。

今回8話では菜七子の秘密のネタバレがありましたが、10年前の事件とは直接の絡みが見つからなかったです。

3億円が宇都宮の手元に流れた後に由貴子に渡されて、ホテルの偽装火事で由貴子が逃げて船に乗ったあとに爆破する場面が見どころでした。

10の秘密のネタバレ考察で二本松が怪しい理由をネタバレ考察という謎を取り上げています

10の秘密では船が3度も爆破する場面が描写されていました。

10の秘密の考察を行う上で爆破事件と諸関係の事件の予想をしていますので、参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

10の秘密船の爆破犯人は誰?二本松が怪しい理由をネタバレ考察

ドラマの展開では菜七子が宇都宮に協力する場面から始まりました

今回菜七子が協力していたのは、夜の街で援助交際をしていた様子を宇都宮に写真に撮られていたことで脅迫されていたためでした。

宇都宮との関係が過去の火災での繋がりが無かったのが、今回の話題の進展でした。

菜七子が黒幕という予測では過去の火事での繋がりが大きな要素だったので、今回菜七子の犯人という考察は根拠が薄くなったようです

今回3億円を持った由貴子がホテルの偽装火事で、部屋を出ていき荷物を持っている様子がありました。

ただ、この3億円の由貴子が二本松によって船に誘導される場面がありました

この誘導場面では圭太も追ってきており、二本松が圭太を巻くために自身は船に乗ることができなかったですが、これは自身が乗れなかったのでは無く乗らなかったのでは無いでしょうか?

実際には二本松は圭太や菜七子が追ってきているのを早めに察知しており、二人の行動が起こる前に分かっていた様子です。

もしかしたら、由貴子が出てくるのを予め察知できるようにGPS等を仕込んで由貴子の居場所を知るようにしていたのかと予測されます。

二本松の準備した船から爆発が起こり3度爆音が起きてました

二本松は由貴子に恨みがあったのかな~

でも派手に船を爆破するなんて何か裏がありそうだね^^

avatar

爆弾をあらかじめ船の中に仕込んでいたと思われますが、この船に乗っていた乗務員や由貴子の命はどうなっているのかが気になるところです。

由貴子が載っている船が爆発する場面はこちらから

「10の秘密」は2020年01月14日から毎週火曜日21時より放映されているドラマです。 今回はドラマ「10の秘密」の1話から最新話ま...

二本松が由貴子を裏切ったのか、由貴子が亡くなることを偽装させるための戦略なのかが気になるところですがまた偽装が行われていると予測します。

今後のストーリーとしては、由貴子の行方や宇都宮との関連性や過去の事件に絡む展開で、誰が黒幕なのかという点が明らかになってくると思われます。

黒幕予測も含め考察をしながら観ていきたいと思います。

10の秘密ネタバレ考察爆破犯人は誰ということに対する世間の反応は?

10の秘密では、爆破犯人は誰?ということに対しての感想や考察が多くあります

今回は由貴子は生きているのか?という話にも注目が集まりました

今回出てきた話の展開も含め、チェックしてみましょう^^

それでは見てみましょう!

え!?爆破!? さすがに由紀子亡くなったよね 犯人は一体…

爆破して…?? ピアニストを…犯人は社長? ななこ、裏切り者じゃなくてよかった…裏切って場所を教えてたけど。 面白くないと思ってたけど、目が離せなくなったよ

推理小説によくある、船を爆破する事によって仙台由貴子という人間を亡くして別の人間として新しい人生を始める。よって仙台由貴子を殺したのは由貴子自身。

えー誰が船にまで爆破物を? 宇都宮だと安直というか会社にしかデータを残してなくて、翼(今の役名なんだっけ)と10年前の家事をまだ切り札があるって言うぐらい、神経質なだけで迂闊な男がそこまですると思えないんだよね。

犯人は長沼か二本松くらいしか考えられないんやけど……

絶対犯人は由紀子の子分みたいなやつ。

引用:twitter

今回話題では船を爆破させた犯人が長沼社長や宇都宮や二本松という考察が多かったです。

その他にも自身で爆破させたという考察がありました。

いつも由貴子の行動には偽装がつきものなので、何か裏があると思われます

10の秘密の謎として、由貴子が起こす事件の真相を探ることで10年前の過去に起こった事件の犯人を浮かび上がらせることもできると思いますので、チェックしてみてくださいね^^

宇都宮との関係性から菜七子が黒幕で火事の真犯人と考察してみましたので、参考までにしてみてくださいね^^

10の秘密のネタバレ考察では、菜七子が黒幕で主犯なのかということについて話題になっております。 今回7話では菜七子が少しずつ1...
Sponsored Link

10の秘密船爆破の犯人から探る10年前の事件の黒幕をネタバレ考察

10の秘密では8話最後で由貴子が載っている船の爆破という事件が起きました

菜七子の裏の顔に対して宇都宮から脅されていたことが原因と判明して、菜七子が犯人という線は無くなったと思われます

ただ、船が爆破して由貴子を追いつめた筈が圭太や菜七子に嫌疑がかかるようになっていくことが想定されます。

今回の爆破事件の犯人はおそらく船を調達した二本松というのが現実的だと思われます。

二本松は裏切った訳では無く由貴子が逃げるために本人の希望通りに船を爆破させて、由貴子が亡くなったと思わせる偽装工作を仕込んでいたことが考察されます。

この理由としては、由貴子自身でパスポートが無いことを確認した上での爆破だったので、予め仕込んでいた爆弾を爆破させる準備をして、爆破させる前に逃げる時間があったためだと考えられることです。

由貴子自身が最初から計画していたもので、この計画自体は帝東建設の長沼とも共有している内容だと考察されます。

10年前の事件は、長沼社長が起こしたもので、由貴子はこの社長の隠蔽を図ることを条件に資金を貰っていたということが考えられます。

長沼は由貴子がこの事件で居なくなることを知っていましたが、由貴子自身も自分が亡くなったことを偽装で利用してお金とともに消えるということを計画していたので、利用したのだと思われます

長沼自身は由貴子がもう利用価値が無いと思い、消すということを考えていたところに由貴子本人は自身の偽装パスポートが無いことを知り、亡くなるという偽装工作を用いて海中で資金と共に逃げるように準備をしていることが考察の内容です。

今回長沼が由貴子を消そうとしていた理由は、自身が10年前の事件で翼の母親の命を奪ったことを由貴子が知ってしまっていたことです。

宇都宮が翼から10年前の母親が亡くなった時に自身が別荘に居なかったと話した後に10年前の事件も最終手段に使えると話していたことは、長沼が翼の命を奪った犯人に繋がると理解したことであればつじつまが合います

長沼社長が翼の母の命を?

だからこんなにも建設の設計不正を隠蔽するのに熱心なのかなあ?

こうなるとやっぱり長沼はおそろしい人物として描写されそうだね!

avatar

今後の展開では、由貴子が生き残り自身は逃げようとして、長沼が犯した事件を巡り宇都宮にリークすることで、長沼と宇都宮が争う場面が想定されます。

今後のストーリーで真犯人予測に大きく近づいていくしていrと思いますので、注目していくと真相が分かり楽しみが倍増すると思われます。

由貴子との関係から翼の母の命を奪った人物を考察していますので、是非見てみてくださいね^^

10の秘密のネタバレ考察では、翼の母の命を奪ったのは誰なのかについて話題になっております。 今回5話では翼の母が事故では無く命...

まとめ

今回は10の秘密船の爆破犯人は誰?二本松が怪しい理由をネタバレ考察について書きました

10の秘密では船の爆破犯人と10年前の事件の関連性が何か?ということが次第に見えてきています

由貴子が自身で偽装するために爆破したという意見も多いことから、由貴子はまだ生きていると思われます。

10の秘密の今後の展開で黒幕がだれなのかを考察することで、現在起きた事件の犯人や状況が分かって面白くなると思いますので、考察していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする