シロクロパンダレンとリコが入れ替わり?放火事件の犯人をネタバレ考察!

シロクロパンダでネタバレ考察では、レンとリコは入れ替わり?という話題で盛り上がってます

シロクロパンダでは、パンダのレンと過去に亡くなったとされるリコが入れ替わり?ということで注目が集まっています。

今回はシロクロパンダのネタバレ考察としてレンとリコが入れ替わりで、放火事件の犯人についての考察を取り上げています

シロクロパンダで出てきたレンの過去がリコと入れ替わりで放火事件の犯人を考察しています。

シロクロパンダを観る上での参考までにしてみてくださいね^^

Sponsored Link

シロクロパンダでレンとリコが入れ替わり?放火事件の犯人をネタバレ考察!

シロクロパンダのネタバレ考察でレンとリコが入れ替わりで放火事件の犯人についての考察を書いていきたいと思います。

レンが過去の記憶を取り戻そうとする場面が多くなってきた3話の展開が印象的でした。

今回はレンとリコが入れ替わっていることに対して多くの反応があり、その本当の内容や放火事件を起こした犯人について背景から調べていこうと思います。

レンは今回リコとの過去を思い出す場面がありましたが、次第にレンの過去が実際のレンとは違うという描写が増えてきました

母と子供の頃の姉妹が写った阿写真で家にある写真と母の病室にある写真の塗りつぶされた姉妹がそれぞれ違うということでこの写真がどんな意味を持っているのかということが評判になっていました。

また、リコがいつも檻に入っていてレンが母親の傍にいるという場面で二人の違いが明確になっていました。

リコに対しては虐待を行っていた母親の麻衣子はリコのことを差別するように檻に入れて、レンとは別に食べ物を投げて与えていました

レンはいつもリコとは違った形で母親の横で一緒に食事を食べたりして、かわいがられていました

今回レンとリコが入れ替わっている考えられる理由としては、今パンダになったレンがリコの頃の記憶を覚えていることです。

また母親の麻衣子もレンから貰ったバナナを貰った時は喜んでいましたが、ゴミ箱に捨てている場面がありました

麻衣子がバナナをゴミ箱にしてていた場面はこちらから^^

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」は毎週水曜日22時から放映されるドラマです。 今回はドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダ...

このことから母親の麻衣子も今のレンがリコだということを知っていると思われます。

ただ、レンは実はリコで自身がリコだったということは自覚していないという描写があります。

このことからもレンがパンダになった時に過去の記憶が思い出されて、ゲートのところで檻だという記憶を思い出したり、サイレンが鳴った時に火災の場面を思い出すことが今回のレンでは無くリコだったということの理由です。

レンがレンでは無いことは描写から明らかだけど、本当にそうなのかはまだ分からないね~

レンが二重人格という可能性も考えられるからドラマで確認していきたいね^^

avatar

檻から出して~と直輝が聞いたのは、レンでは無くリコが檻に入っていた頃の潜在的な声だということでつじつまが合いますので、レンとリコは入違っているということが明らかです。

今後この二人が入れ替わっていることが展開に大きく関わってくる部分だと思いますので、参考までにしてみてくださいね^^

シロクロパンダ考察レンとリコが入れ替わり?に対する世間の反応は?

シロクロパンダでは、レンとリコが入れ替わり?ということに反応ががありました

今回は過去の事件で誰が犯人なのかということに対してSNSの反応が多かったです。

今回出てきた話の展開も含め、チェックしていきましょう^^

日曜日が待ち遠しい。リコがレンになった真相を知りたい。

「レンはレンじゃないですよね」=入れ替わりだと簡単過ぎるので、もうひとひねりほしい。やはりリコの記憶(人格)を刷り込まれたレンを意味していた方が面白い。SFみたいだけど。4話期待してますー

「私をオリから出して 」心の叫びで 直輝は レンの心を解放した。 ミスパンダに変身したら「 パンダー‼️」て 嬉しそうに 暴れまくってる‼️ 中学時代 木登りしてた身体能力抜群のリコが

シロクロパンダ、レンの過去に触れたり、神代さんに飼育員=直輝とバレたりと展開が早すぎないか!? 元々がリコなのか、体はレンだけど時折リコの心が宿る二重人格なのか、どっちかだろうなあ。 その鍵は、門田先生が握っていると。 ここまで急展開だと、続きがいっそう気になる…

りこ⇔レン 母の目を盗んで入れ替わってる時に火災にあってる??

門田が机から出した事故当時の新聞に、バンガローの火災は 『20代の男性の「家事だ!」の声で…』って書いてあった。

自動録画で録れていたお昼の「日テレナビ」とかいう番宣番組で、バンガロー火災の時のセリフが入ってる!口が動いてるのしか見た事無かったのに。衝撃的。

引用:twitter

今回の話題では、リコとレンの入れ替わりで母親の目を盗んで入れ替わっていたということで盛り上がっていました

パンダと盛り上がっているのは、レンでは無くリコの身体能力を発揮しているからだということも考察があります。

特に二重人格か入れ替わりか門田先生が絡んできているという考察も注目点ですね^^

今後の話の中ではこの二重人格か入れ代わりかということを門田が鍵を握っていて、どのような治療をしてレンの記憶を操作しているのかということ次第となります。

これからの展開は、門田が行っている治療方法次第となっているので入れ替わりということが実際にどうなのかをストーリーで観ていくことで分かると思います。

パンダがリコなのかということを観ながら実際のストーリーでどうなるのかを観て行きましょう!

コアラ男の正体は誰で法務大臣の秘書なのかについて考察していますので、チェックしてみてくださいね^^

シロクロパンダでネタバレ考察では、コアラ男の正体は誰なのかという話題で盛り上がってます。 シロクロパンダでは、あずさを脅したコ...
Sponsored Link

シロクロパンダネタバレ考察!放火事件の犯人やレンの過去について

シロクロパンダでは今回放火事件の犯人が誰なのかということについて、謎となっています

この犯人が誰なのかということについて考察してみようと思います

犯人を考えるにあたって気になることを中心に見ていきます。

まずは、母親の麻衣子が病室でタバコを吸っているところを看護師に注意されている様子がありました

このことは母親がタバコを吸っているということから消し忘れで火をつけてしまうことも考えられます

ただ、今回の考察ではこの伏線からの事故という以外で考えてみようと思います。

この事故は仕組まれたものだと考えます

Mr.コンプライアンスの指示でこの事故を起こしたのだと思われます

その理由としては、まずバンガローにレンと虐待していたリコの二人を連れていった麻衣子の行動が分からないということです。

これは、Mr.コンプライアンスが事故を起こして二人のうちの一人を娘にしようとたくらんだと考えます

このことから、麻衣子は指示された通りに火事を起こしたのだと思われます

火事が起きた後、レンはリコを生かそうとして先に行ってと話をしてリコは先に火事から逃げました

その後レンは亡くなったという偽装を行い、Mr.コンプライアンスの娘として生き残るということとなっていると考えます

発表では亡くなったとされていましたが、おそらくレンは亡くならずにあずさに成り代わっていると思います

リコはその後門田から治療を受けて、自分がレンだという記憶を刷り込まれてレンになりきっているというように考察します。

この火災事故で起きた時に叫んだ20代の男性は森島哲也ということも考えられます

この事故でMr.コンプライアンスが絡んでいるということを探っていた森島哲也はこの事件でMr.コンプライアンスを怪しいと考えて捜査をしていたと思われます。

Mr.コンプライアンスと森島哲也は因縁の相手ということは直輝とも因縁になるのかな?

森島直輝とMr.コンプライアンスとの対決も楽しみだね^^

avatar

今後の展開でレンとリコが入れ替わっているという考察からリコである場合には過去の記憶を取り戻した時に母親に対する感情や過去に受けた暗い過去を出し方を観ていくことが楽しみですね^^

レンは実はあずさと入れ替わってる?ということを考察していますので、是非参考までにしてみてくださいね^^

シロクロパンダでミスパンダのレンは実はあずさのかネタバレ考察では、レンがあずさと過去の関係があるということで話題になっています。 ...

まとめ

今回はシロクロパンダレンとリコが入れ替わり?放火事件の犯人をネタバレ考察!について書きました

シロクロパンダでレントリコが入れ替わりで、放火事件の犯人が誰なのか?という考察をしてみました。

今後のストーリーとしては、直輝が佐島二郎といがみ合い二人の関係が変わってくるという展開が想定されます。

リコとレンの関係やこの治療医である門田がどのような操作を今のレンに行っているのかということが注目点ですね^^

シロクロパンダで出てくる謎を考察していこうと思いますので、チェックしてみてくださいね。