恋はDeepにSP編感想はビデオレターが面白い!続編に繋がるラスト?

2021年4月から放送されている恋はDeepにでは、特別話でビデオレターが面白いという感想があり、続編に繋がる展開でした。

今回のストーリーでは海音と出会うまでの3年間に倫太郎がやってきたことや鴨居研究所の変化等、海音と別れた後の3年間でした。

海音が居なくなってから、ビデオレターで海音が鴨居研究所員や倫太郎に残した動画の話しから始まり、その後の生活が描写されていました。

最終回では演じられなかった海音との出会いと鴨居研究所の所員たちと海音との出会いの話しがありました

続編に繋がる物語だったことも注目で、今後の続編がどのような内容になるのか気になると思いますので、チェックしてみてくださいね^^

Sponsored Link

恋はDeepにSP編感想はビデオレターが面白い!続編に繋がるラスト?

恋はもっとDeepに運命の再会スペシャル編では、3年後倫太郎が海音と出会う場面からの回想で、別れて車で自宅に戻ってからから光太郎と榮太郎の前で泣き崩れる様子から始まりました。

その後に会社に出勤して、海中展望タワーの建設計画を中止しその代わりに海と陸地をつなぐ水族館を建設するという計画に変えたことを蓮田トラストのメンバーに伝えました

鴨居研究員がエニシから動画を渡しに来て、倫太郎にすかさず電話を話ししてからみんなで集まって観ることが何か新しいものを観るようで楽しかったですね^^

ビデオの設定から鴨居の研究員の話しが続き、海音のビデオレターがとても直にいるような景色で、見入ってしまう様子でした。

みんなに挨拶をして、これまでの感謝と大切に思っていたことの回想や倫太郎との出会いということにもすごく気持ちがこもっていてホックリしましたね^^

過去の思い出に花を咲かせながら、倫太郎との出会い場面やツンデレな様子だった倫太郎の思い出と研究所員の染谷の顔等表情を話している様子がとても心地よかったです。

それ以上に倫太郎との一番の思い出が遊園地でジェットコースターでの表情が最高だったと笑うような様子の海音の様子にも大変楽しみを感じました。

研究所員一人一人の過去の会話も詳しく話しているところから、実際にあるような思い出話を話している様子で、この様子が注目でした。

藍花との思い出や鴨居との思い出が心を打って、今後倫太郎と離れてしまうことに対する悲しみを綴るビデオレターの様子がとても見どころでした。

海音がビデオレターで今まで出会った人の回想をする場面はこちらから

「恋はDeepに」は毎週土曜日22時から放映されるドラマです。 今回はドラマ「恋はDeepに」の1話から最新話まで無料視聴するための方...

海音と倫太郎が子供たちに魚のことを話す場面をクローズアップさせて、海の大切さを打ったえかける海音が素晴らしかったです。

また倫太郎の海の家で貝を拾って飾っている様子も海音が海にやってきているということを待ち焦がれる倫太郎の待ち遠しさを表していました

倫太郎が次第に海に戻ってしまった海音とまた会えると楽しみに開いた海の家で、最後海音に出会うことができたのが、感動的な最後でした。

今後続編でももっと二人が一層仲良くなって、水族館で海音と出会い恋に落ちるようなストーリーになればいいと思いましたので、これからも注目していきたいと思います。

恋はDeepにSP編感想!ビデオレターが面白いということに対しての世間の反応は?

今回は、恋はDeepにのSP編でビデオレターが面白いという感想が多かったです。

続編に繋がるラストなのか、倫太郎と海音が出会うラストが少ない時間だったことが注目です

今後の展開で、海音と倫太郎がどのようになるのかということも気になりますね^^

それではSNSの反応を見てみましょう!

《面白い内容なのに…》 海音先生からの、研究室の方々へのビデオレターが、面白い内容もあり笑ってるのに何故か泣けてきます。

海に帰ることは倫太郎しか知らないのに、まるで今は亡き人の遺した映像みたいになってるビデオレター

みんなへの感謝のメッセージをインタビュー形式で動画に残す…インタビュー形式ってのがちょっと面白いよね。ちょっと思いつかない。

リトルマーメイドのように海音が人間になれば面白いんだけどなー

ビデオレターを見ているときの綾野さんの涙が本当に本当に美しくて…この世で一番美しくて綺麗なもの見れてしまったわ…

引用:twitter

今回は、倫太郎を思う海音動画が面白いという感想が多かったです。

観ていてインタビュー形式で新しくて、涙が溢れてきたという感想も出てました。

長い時間この動画が流れていたことから、最終場面で二人が出会う様子が僅かになるということも言われていました。

ただ、最後海音と倫太郎が出会う場面が少ないのは、これからの続編にも繋がる展開を予想させることでもあります。

これからの続編で二人がどうなるのか、続編ができたらどのようなストーリーになっていくのかということを予想してますので、是非見てみてくださいね^^

ストーリーの進め方からラストの予想をしていますので、参考までにしてみてくださいね^^

2021年4月から放送されている恋はDeepにでは、8話でストーリーが切ないという感想となり、倫太郎との別れのラストになるのかどうかという展...
Sponsored Link

恋はDeepにSP編感想!続編では海音と倫太郎の運命はどうなる?

恋はDeepにSP編では、倫太郎が海音を思い続けて新たな海中展望タワーから陸と海をつなぐ水族館を建設しつつ、海の家を建てている様子の展開でした。

ビデオレターで海音の気持ちを受け止めた倫太郎はまた新たな場所で出会えるということを確信して、海の家を作って海音の帰りを待って、最後出会うという内容でした。

続編では、海音が人魚でいたことを少しファンタジー思考から変えてくる展開が予想されます。

今までのストーリーで、どうしても海音が人魚で倫太郎がその人魚を愛してしまうということにはラストのハッピーエンドが無理があるので、この部分は変わっていくことが想定されます。

今回のドラマでは本来10話仕立てのところが、視聴者の意向で9話で打ち切りになったこともあり、この部分を改善して続編が作られると思います。

おそらく続編があるとすれば、海音を待ち続けた倫太郎が少しずつ海音に対する愛情を募らせていき、人魚から人間に変わるようなきっかけをつかむと思います。

倫太郎が水族館の建設をしたことから、海音が水族館に訪れて倫太郎を見かけて一緒に暮らしたいと思うようになる展開が予想されます。

倫太郎が海に潜り、おぼれてしまい意識を不明になっていく展開で、海音は倫太郎のことをまた生き返らせたいと思うようになっていくというストーリーが考えられます。

そこで倫太郎のことを考えていく内に自身が人魚であることを忘れて、人間になっていくという展開になって、二人の恋愛が叶えられていくという内容だと面白いと思います。

ファンタジーから現実へ変わっていくような愛情の物語が続編として始まったら、違った視点で捉えられる展開になります。

またこれからの続編を楽しみに石原さとみさんと綾野剛さんの演技を楽しんで行きたいと思います。

倫太郎の悲しさを元に海音と結ばれるか展開を予想していますので、是非見てみてくださいね^^

2021年4月から放送されている恋はDeepにでは、7話で倫太郎が悲しいという感想が多く、海音と結ばれる展開でした。 今回のス...

まとめ

今回は、恋はDeepにSP編感想はビデオレターが面白い!続編に繋がるラスト?について書きました。

今後の展開では倫太郎と海音がリアルの世界での恋愛を叶えていく展開になると考えます。

今回のファンタジーすぎる要素を純愛の形としてストーリーを際立たせることで、次に繋がる展開が楽しみです。

星ヶ浜の水族館で人魚から成長して人間になっていく海音と倫太郎との命がけの恋愛が楽しみですね^^

これからの恋はDeepにの続編があった場合の参考までにしていきたいと思います。