スキャンダル弁護士6話【感想】は氷見の煽りが最高!竹内結子が綺麗と話題!

2019年2月14日(木)22:00から放映のスキャンダル専門弁護士Queen6話

竹内結子さんが主演のドラマの感想で、氷見の煽りが最高で竹内結子が綺麗と話題の記事を書いています

竹内結子さんの姿や演技に注目していきましょう!

Sponsored Link

スキャンダル弁護士6話【感想】は氷見の煽りが最高!竹内結子が綺麗と話題!

スキャンダル弁護士6話の放映が始まっています。

本日は、竹内結子さんが綺麗で、氷見さんの演技でクライアントの方に煽る姿が最高という話題があがってます。

さてそれでは早速見てみましょう!

竹内結子、きれいだなぁ… 泉里香と水川あさみも好き。 #スキャンダル専門弁護士

竹内結子ほんと綺麗

わぁ~!!!!!氷見さんの煽り最高ぉ~!!!!!!!!

引用:Twitter

今回は、若月礼二(杉野遥亮)が大物小説家のパワハラの疑惑を否定して弁護することに対しての危機管理の仕事でした

話しの中で大物小説家が亡くなってしまってから、弁護の話しが急展開しました

リアルタイムで進む中、今日は竹内さんが綺麗で、演技が最高という話題が評判になりました。

竹内さんの今後の活躍を応援していきましょう!

スキャンダル弁護士6話【感想】今後の竹内結子の演技について

今回6話でも竹内さんが綺麗だという評判があがりました

今日は特に演技に注目が集まりました。

クライアントからの仕事を聞いた上で、その背景や実際の内情をしっかり調べて、クライアントに合った提案ややり方を絶妙なタイミングで示唆する竹内さんの演技がすごいかっこいいです。

かなり綺麗な姿の竹内さんが魅力的で、クライアントを手の内にするやり方がかなり評判ですね。

単純な弁護に終わらない危機管理の弁護、かなり厳しい仕事ですが、今後も竹内さんの魅力とともに注目していきましょう!

最終話の予測も書いています。

参考までにしてみてくださいね。

2019年1月10日(木)22:00から放送している、スキャンダル専門弁護士Queen。 竹内結子さんの弁護士役主演で、水川あさみ、中川大志、泉里香、斉藤由貴等々、豪華なメンバーが揃ってます。 竹内さんの機転が利く演技で、多くの人が助かりそうなところがみどころです。 見逃さないよう、注目していきましょう!
Sponsored Link

スキャンダル弁護士6話【感想】今回の感想について


6話は、クライアントの心のうちを読んで、心理操作も含め、大物小説家の秘書への小説家が亡くなった後の提案を含め、感動的なお話でした。

スキャンダルで失うことは多いですが、スキャンダルを有利に活かして、多くのクライアントの今後の生活を豊かにする弁護はかなりスキルが高いですね

クライアントの立場にたって、一番理想的な結果をもたらすようなリスクを負ってでもスキャンダルネタを提供して、視聴者の支持を受けるようにする展開は、芸能界の浮き沈みをよく知っている方には大変面白いのでは無いでしょうか?

今後も楽しくストーリーを追っていきましょうね!

スキャンダル専門弁護士がどうやって解決していくのか、注目です。